情報をお届け!

日々気になったこと、思ったこと、経験したことをお役立ち情報として、お届けします。

赤ちゃん

育児用品

おむつゴミ箱は100均で充分!専用ゴミ箱は必要ないので代用品で

投稿日:

全国の(プレ)ママ、(プレ)パパに声を大にして言いたい。

おむつの専用ゴミ箱は必要ない!っと。

コンビやアップリカなど、たくさんの赤ちゃん用品ブランドから、おむつの専用ゴミ箱が販売されていますよね。

でも、あれって高いし、本当に必要なの?代用できないのかな?て思いませんか?

妊娠中、育児用品を揃えていたケチな私は、思いました(笑)

ということで、おむつの専用ゴミ箱は必要ないので、100均のゴミ箱で代用できるよ、というお話をします。

スポンサードリンク

おむつの専用ゴミ箱は必要?

 

そもそも、おむつの専用ゴミ箱は必要なのかをまずみて行きたいと思います。

メリットとデメリットをまとめてみました。

 

メリット:

  • 「おむつ用」なので、臭いが外に出ないような工夫がされている
  • ゴミ箱としては、オシャレ(このメリット必要?笑)

 

デメリット:

  • カセットを都度購入しないといけないので、お金がかかる
  • ゴミ箱本体の値段も、ゴミ箱としては値段が高め
  • 子供のおむつが外れて使わなくなった後、使い道に困る

 

と、正直私にはほとんどデメリットしか思いつきませんでした。

でも、カセットに関しては、最初の一つだけ買えば

あとは普通のビニール袋を使っている、という人もいるそうです。

にしても、ゴミ箱本体だけでも数千円、中には1万円近くするものも・・・

 

普通、ゴミ箱って1000円でも買えちゃえますよね?

なんなら、100均でも買えちゃいます。

・・・ん?100均?

あ!もしかしておむつのゴミ箱も100均のゴミ箱で代用できるのでは・・・!

 

おむつのゴミ箱の代用品は、100均で充分!

 

と、ドケチな私は、思ったわけです。

速攻100均に行きましたよね(笑)

100均の中でも最大手、ダイソーにです。

 

そしたら、こんなの見つけました。

100均 おむつゴミ箱

 

蓋付ゴミ箱です。

臭いが強烈なので、さすがに蓋がついていないと、卒倒しちゃいます(笑)

ちょっと小さいかな?と思いましたが、

ま、そしたら途中でおむつを収集しちゃえばいいだけだし♪と思って買っちゃいました。

あ、ちなみに100均ですが、こちらの蓋付ゴミ箱は200円(税抜き)でした。

100均なのに、ちょっとした裏切られた感(^^;)

でも、おむつ専用ゴミ箱を買うよりもずっとずっとお手頃です。

スポンサードリンク

おむつゴミ箱に100均のゴミ箱って、どうなの?

 

以来、私は1年以上これを使っています。

ゴミ箱に適当なスーパーのビニール袋を設置すればいいだけなので、楽♪

では、ここから私の使ってみての感想をお伝えしていきます。

 

臭いはするけど、我慢できるレベル

息子は今1歳2ヶ月で、もう卒乳しています。

ごはんも、食べているものは大人のものと変わりません。

なので、ウンチも大人のものと変わりません(笑)

当然臭いは強烈です。

 

100均のゴミ箱は、おむつ専用ゴミ箱と違って特別な防臭加工なんてされていません

なので、これが一番大きなデメリットですね・・・

でも、正直私は気にしていません。

なぜなら、蓋を開けるときは息を止めているから(笑)

蓋を閉めても、数秒間は空気中に臭いが残りますが、その間も息を止めていれば大丈夫、てわけです。

で、ふ〜と息を吐き出すというようなことをしています。

 

でも、やっぱり臭いが気になる人も多いですよね。

そんな人にはこちらがオススメ。

元々はペット用として売られていましたが、赤ちゃん用にも出されました。

これが全国のママ、パパに大好評!

とにかく臭いがしないのです♪

 

なので、100均のゴミ箱を使っても、こちらのボスでウンチのおむつを包めば、臭いの心配はなし!

おしっこの方は嫌な臭いはしないので、ウンチのおむつだけで大丈夫。

それであれば、1日に1〜2枚使うくらいなので、(新生児はもっと使いますが)

そこまで経済的負担はありません。

何よりも、何度も言っていますがおむつ専用ゴミ箱を買うよりはずっと経済的。

 

コンパクトで逆に良かった♪

最初の方で少し述べましたが、ちょっと小さめなので足りるかな〜と心配でした。

確かに、新生児の頃だとこれではちょっと小さいです。

でも、それであれば1回収集しちゃって、新たに袋を入れ、つまり2袋をゴミに出せばいい話です。

別に無理に1袋に詰め込むことはありません。

 

そして、私たちとしては逆に小さくて良かったです。

というのも、我が家は東京のせまーい賃貸。

ただでさえ子供ができるとモノが増えるっていうのに、余計なモノは極力増やしたくありません。

 

その点、この100均のおむつゴミ箱であれば大丈夫。

小さくてコンパクトなので、目立ちません。

なんなら、お客さんが来ても「ちょっとした収納箱かな?」と思ってもらえるレベルです。

 

おむつ専用ゴミ箱であれば、そういうわけにはいきませんよね。

サイズが大きいし、いかにも「ゴミ箱」て感じで、目立ちますよね。

100均のゴミ箱であれば、そのような心配はいりません!

 

今後も使い道ありそう

おむつの専用ゴミ箱って、何が困るって子供がおむつを卒業した後の使い道です。

これ、何に使うんだよ・・・て感じですよね。

臭いを防げるので、生ゴミに使えるかもしれない・・・

にしても、生ゴミってそんなにたくさん溜め込まないですよね。

と、使い道に悩んでしまいますが、100均のゴミ箱にはそのような心配不要です。

 

だって、このデザイン、コンパクトですよ?

おむつが外れても、いくらでも使い道ありそうですよね。

ちょっとした収納にはもちろん、なんなら子供のおもちゃ入れにでも。

あ、もちろんちゃんと洗って除菌した後にですよ(笑)

 

仮に使い道が見つからなくても、物置にしまえるレベルですし、

捨てるとなっても罪悪感なく処分できます。

 

何より、何より、経済的で助かる・・・

何よりもこれですよね。

これ、一番大事。

 

おむつ専用ゴミ箱が数千円+都度購入する専用カセット代=2〜3万円するのに対し、

この100均ゴミ箱であれば200円!(100円ではないですが・・・)

仮に上記のボスの袋を買うにしても、通算5000円以内にはおさまるレベル。

我が家に関していえば、ボスの袋は使っていないので、

そう。200円で済んじゃっているわけです。

 

なんて経済的〜!100均さまさまです。

 

まとめ

 

赤ちゃんのおむつ専用ゴミ箱は必要ないので、100均のゴミ箱で充分代用可能、というお話でした。

メリットデメリットを考慮した上で、判断するのはママパパですが、

私個人の意見としては100均のゴミ箱の方が断然経済的で、利用にあたっても支障がないので今後も使い続けます!

100均で大抵の物は揃っちゃうので、本当に便利な世の中ですよね〜

 

このおむつゴミ箱含め、本当に必要/不要な赤ちゃん用品のリストです↓

本当に必要/いらないベビー用品をまとめてみた

巷で言われている「必要なもの」本当に必要ですか?

プレママ、プレパパには是非参考にしてもらいたいです!

スポンサードリンク

-育児用品

Copyright© 情報をお届け! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.