学生ママの思うこと

大学に通いながら育児中。日々気になったこと、思ったことをお届けします。

ティアラ

モデル

加藤遊海(ゆうみ)はハーフで両親は?ミスユニバースの大学は

更新日:

2018年ミスユニバースジャパンに選ばれた加藤遊海(ゆうみ)さん。

美しいその外見はもちろんですが、彼女の経歴がヤバイと話題になっています。

そんな加藤遊海(ゆうみ)さんがハーフなのか、彼女の両親や大学、ミスユニバースについてまとめました。

スポンサードリンク

加藤遊海(ゆうみ)のプロフィールと経歴

名前:加藤遊海(かとう ゆうみ)

生年月日:1996年7月10日

出身:愛知県名古屋市

職業:ファッションモデル、タレント

 

加藤遊海(ゆうみ)さんは、出身は日本の愛知県ですが、5歳から両親と一緒にマレーシアに移住します。

マレーシアでは日本人学校ではなく、現地校に通っていたため、マレー語はネイティブです。

その他日本語や英語、中国語(マレーシアでよく話されている)も話せるマルチリンガルです。

私は日本語と英語はネイティブ(だと信じたい)ですが、現在3ヶ国語目のフランス語で苦戦中・・・

フランス語も別にできなくてもいいっかな〜とか諦めちゃってます。(ダメでしょ)

その点、加藤さんは4ヶ国語も操っているのは尊敬します。

 

10歳でダイビングライセンスを取得し、15歳の時から5ヶ月間ティオマン島で大自然の中

一人暮らしをしていた、という経験も持っています。

ティオマン島とは、マレーシアの小さな島で、人口もたったの500人ですが、自然の美しい島です。

加藤さんは、この島でダイビングショップで働きながら一人暮らしをしていたのです。

素潜りで魚を捕まえ、鹿も捕まえて自給自足の生活をしていたとか!

超ワイルドですね。

私も高校生の時から一人暮らしをしていましたが、バリバリ都会で暮らしていました。(笑)

歩いて数分のところに西友がありましたし、なんなら学生マンションだったので

困ったことがあっても、管理人さんに話せば大抵の問題は解決しました。

自然に溢れた田舎で、自給自足で一人で暮らすってなかなかできない体験ではないでしょうか。

体もそうですが、心も相当強くなければいけません。

 

16歳で帰国した加藤さんは、茶道の家元に入ります。

学校を卒業後、19歳の時に夢だったモデルとタレントとしてデビュー。

2016年には、マレーシアのドラマに出演し、マレーシアで女優デビューも果たしています。

街中で声をかけられるほど、人気のドラマでした。

2017年からは、バラエティ番組「天才!志村どうぶつ園」に出演。

確かに、私もちょろっとこの番組で加藤さんを見たことがあります。

そして、加藤さんが話題になったきっかけといえば、なっていったってこれ。

2018年3月、ミスユニバースジャパンに三重県代表として出場し、ミス・ジャパンに選ばれたのです。

ミスユニバースジャパンになると、たとえ世界大会で優勝しなくても、

その後テレビで活躍する可能性が増え、大きなプラスですよね。

 

加藤遊海(ゆうみ)はミスユニバースジャパン

 

前述の通り、加藤遊海さんは2018年に三重県代表として、ミスユニバースジャパンに選ばれました。

その時の様子がこちら。

本当に自分が選ばれるとは思ってなかった、と驚きと戸惑い、嬉しさの混じった表情ですね。

家族や応援してきた人よりも、一緒に戦ってきたファイナリストに感謝を述べている、

ていうのがちょっと変わってておもしろいな、と思いました。

 

加藤さんは愛知県出身なのに、なぜ三重県代表で出場したのか、疑問に思いますよね。

私も疑問に思ったので、調べてみました。

加藤さんの祖母が三重県出身とのこと。

当の加藤さんは現在三重県に住んでいないそうですが、家族が住んでいるので今回三重県代表になりました。

ミスユニバースジャパン大会では、居住地や出身地の条件がないため、どの地方大会に参加しても良いのです。

なので、極端な話行ったこともなく、

県名以外何も知らない都道府県の代表として大会に参加しても良いということです。

スポンサードリンク

加藤遊海(ゆうみ)はハーフ?両親は

 

そんな加藤遊海さんですが、ハーフなんでしょうか。

 

顔を見ると、目鼻立ちがはっきりしていて、確かに日本人離れした顔をしています。

この外見からハーフだという噂がありますが、加藤さんは両親ともに日本人で、遺伝子的には日本人です。

なので、加藤さんはハーフではありません。

 

ハーフではないですが、加藤さんの心の中では日本人とマレーシア人、自分はどちらでもあると感じています。

5歳から15歳、という人格形成やアイデンティティ確立に一番重要な時期をマレーシアで過ごしながらも、

日本人の両親のもとで育ち、その後は日本へ。

日本とマレーシア、どちらも彼女の中にあるのは当然のことです。

私も日本人の両親のもとでアメリカで生まれ育ち、その後日本で暮らし始めており

加藤さんの状況と似ているのでよくわかります。

 

では加藤さんの両親は、何をされているのでしょう。

ご両親は、マレーシアで「Haikara Style Cafe」という日本風カフェを営んでいるとのことです。

そもそもマレーシアに移住したのは、親の転勤が理由かな〜と思いましたが、そういうわけでもないんでしょうか。

それとも、カフェ経営をする前は違う職業に就いていたのかも知れません。

そもそもなぜマレーシアに移ったのがちょっと謎ですが、わかり次第追記します。

 

加藤遊海(ゆうみ)の大学

 

加藤さんは2018年6月現在21歳です。

私と同じ年齢なので、大学に通っていてもおかしくない年齢です。

どこの大学に通っているのでしょうか。

 

と思いましたが、加藤さんは大学に通っていません。

というのも、彼女は19歳の時にモデルデビューをしています。

もちろん大学に通いながら仕事をしている芸能人はたくさんいますが、

加藤さんは大学に行くことは選ばなかったのですね。

 

まとめ

 

加藤遊海(ゆうみ)さんは、2018年ミスユニバースジャパンに選ばれた方です。

ハーフ顔ですが、両親はどちらも日本人で加藤さんはハーフではありません。

そして、大学には通っていないということです。

あと数ヶ月すれば、今年のミスユニバース世界大会が開催されます。

加藤さんはただ美しいだけでなく、他の人はしていないような経験をしているので、ぜひ優勝して欲しいですね。

応援しています!

スポンサードリンク

-モデル

Copyright© 学生ママの思うこと , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.