柄本佑は安藤サクラに一目惚れ?出会いや学歴、弟・姉も調査!

投稿日:

柄本佑は安藤サクラに一目惚れ?出会いや学歴、弟・姉

朝ドラ「なつぞら」の倉田先生役や、大河ドラマ「いだてん」への出演で幅広い世代に知られるようになった柄本佑さん。

妻の安藤サクラさんとはどんな出会いだったのか?結婚生活は?学歴や弟・姉などはどんな人?

今回はそういった疑問にお答えするべく、調査を進めてまいりたいと思います!

柄本佑は安藤サクラに一目惚れ?

柄本佑さんは、妻である安藤サクラさんに一目惚れならぬ、“一声惚れ” をしてしまったそうです。

2017年5月12日に出演した「ダウンタウンなう」では、その時のエピソードが語られていました。

 

最初の出会いは2008年。

秋田で行われる「十文字映画祭」に参加するため新幹線に乗っていたところ、弟の柄本時生さんも別の映画で「十文字映画祭」へ向かうために乗車していました。

そこには弟の柄本時生さんと共演していた安藤サクラさんも乗っていたそうです。

弟から紹介され、「はじめまして」と挨拶したときに安藤サクラさんはうつむいていたらしいのですが、柄本佑さんはその挨拶する声を聞いて

「顔を見るより、先に声を聞いて、漠然とこの人と結婚するかな、みたいに思って」

と説明していました。

さらに「その声を聞いて『あぁ』と思った」とも言っていましたよ。

 

柄本佑さんと安藤サクラさんは、その後2009年に映画「ケンタとジュンとカヨちゃんの国」で共演し、打ち上げの席で急接近。

安藤サクラさんが引いてしまうほど、猛烈にプッシュしてお付き合いにこぎつけたそうです(笑)

 

結婚は2012年3月14日。

その間3年の月日が流れていますが、実はこれにも理由がありました。

安藤サクラさんのお父さんと言えば俳優の奥田瑛二さん。

その奥田瑛二さんに彼氏として挨拶をした際、「結婚は3年まて」と言われたことが原因でした。

そしてその約束を守り、見事お二人はゴールイン!となったワケなのです。
 

柄本佑の父・柄本明も一目惚れでの結婚だった?

実は柄本佑さんの父・柄本明さんも、一目惚れから結婚に至った “先輩” でした。

2018年10月、柄本佑さんの母・角替和枝さんが原発不明のがんで亡くなり、2019年1月30日、ゆかりの地・下北沢でお別れの会が開かれました。

その際、柄本明さんが角替和枝さんとのことを以下のように語っています。

「和枝ちゃんと初めて知り合ったのは(角替和枝さんが)21歳とか22歳でしたかね。さっきも、皆さんが「かわいい、かわいい」と言ってくれまして。ありがたいなと思っています。多分、僕が1番、かわいいと思ったんだと思います。一目ぼれでしたから。その人と一緒になれて…。」

柄本明さんが主催する「劇団東京乾電池」で知り合い、柄本明さんが角替和枝さんの住む部屋に転がり込んだことが始まりだそうです。

共に役者のお二人、結婚前から40年近く喫茶店でお芝居の話や日々のことを2時間ちかく毎日おしゃべりするほど仲良しでした。

くしくも柄本佑さんと安藤サクラさんもお互い役者同士。

そして男性からの一目惚れ。

何だか色々なことを感じてしまうエピソードですよね。
 

柄本佑の学歴は?大学へは行ったの?

次に柄本佑さんの学歴をご紹介していきますね。

まず柄本佑さんは大学へは進学していません。

進学したのは専門学校で「早稲田大学芸術学校空間映像科」へ進まれています。

 

ここで「早稲田大学」と出てきているので、一瞬、大学へ進学したのかな?と思ってしまいましたが、調べてみた所、こちらの学校は早稲田大学西早稲田キャンパス内にある専門学校だということが分かりました。

社会人や大学院・大学在学中の人などが主に通っているそうです。

 

「早稲田ウィークリー」という早稲田の学生部が発行しているWebサイトに、在学中の柄本佑さんのインタビューが掲載されているのも発見しました。

現在は役者として活躍されていますが、いずれ映画監督としても作品作りをしたいという願望があるそうなので、そのために空間映像科へ進んだのかもしれませんね。

 

中学・高校は東京都町田市にある「和光学園」で間違いないと思われます。

先ほどお伝えした早稲田のインタビュー記事内に、プロフィールとして「私立和光高校卒業」と記載されていますし、弟の柄本時生さんが和光学園の卒業生インタビューに以下のように答えています。

聞き手:和光に入ったのはお兄ちゃんが通っていたから?

柄本時生:オレはそうですね。兄ちゃんが和光を選んだ理由はよく知らないのだけど、春菊ちゃん(内田春菊さん)の紹介かな?春菊ちゃんがうちの事務所だから、その繋がりの線もありますね。

同インタビュー内から、柄本佑さんが和光中学時代に舞台「ちゅらさん」を上演していたことも分かりましたので、こちらも間違いないでしょう。

 

また小学校に関しては公表されていませんでしたが、同インタビューにて弟の柄本時生さんが公立の小学校に通っていたと話していました。

父親の柄本明さんが主宰する「劇団東京乾電池」の自宅兼稽古場は、下北沢にあるので「世田谷区立下北沢小学校」か「世田谷区立池之上小学校」のどちらかではないか?と予想します。
 

柄本佑の弟や姉について調査!

柄本佑さんの弟・柄本時生さんについてはさんざん前段で触れましたが、実は姉も一人いらっしゃいます。

ここからは弟・姉のお2人合わせてご紹介していきますね。

 

弟の柄本時生さんは、柄本佑さんと同じく俳優として活躍されています。

大河ドラマ「八重の桜」や、ドラマ「絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜」などに出演。

2020年1月より放送されている「絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜」第2シリーズでは、柄本時生さんの役柄を父である柄本明さんにバトンタッチする演出で親子共演されていました。

 

そして姉のお名前は「柄本かのこ」さんと言います。

女優として活動はされていませんが、舞台や映像関係の裏方のお仕事をされています。

時々映画やドラマのエンドクレジットで「制作進行 柄本かのこ」と出てくるそうですよ。
 

柄本佑のプロフィール

では最後に、簡単に柄本佑さんのプロフィールをご確認くださいませ。

柄本佑(えもと たすく)

生年月日:1986年12月16日
出生地:東京都
身長:182㎝
血液型:B型

 

「柄本佑が安藤サクラに一目惚れ?学歴や弟・姉について」まとめ

今回は、俳優の柄本佑さんにクローズアップしてお送りいたしました。

安藤サクラさんとの微笑ましい出会いのエピソードや、学歴のこと、弟さんやお姉さん、その他家族のことなどをまとめてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

もともと個性的な俳優さんではありましたが、2020年1月から放送されているドラマ「知らなくていいコト」でのお芝居が「男前」とSNSで話題になっています。

また2020年1月18日〜2月8日まで主演ドラマ「心の傷を癒すということ」も放送されていますので、また新たな一面を見せてくれそうですね。

引き続き応援したいと思います!

 





-俳優

Copyright© 情報をお届け! , 2020 All Rights Reserved.