『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』第5話のあらすじとネタバレ感想!

投稿日:2020-02-18 更新日:

『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』あらすじとネタバレ感想

このページでは『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』第5話(2020年2月9日放送)のあらすじ(ネタバレ注意)や感想について紹介。

「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」は、2020年1月12日スタートの日本テレビ系のドラマです。

シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。

驚異的な身体能力を持つ謎の女・ミスパンダと、彼女を操る男・飼育員さんが 「Mr.ノーコンプライアンス」からの依頼を受け、世の中のグレーな事件にシロクロつけ、警察やマスコミが触れない「隠れた真相」を大胆に暴く物語が始まる!

【キャスト】川田レン(清野菜名)/森島直輝(横浜流星)/神代一樹(要潤)/佐島あずさ(白石聖)/門田明宏(山崎樹範)/加賀佳恵(椿鬼奴)/加賀春男(升毅)/川田 麻衣子(山口紗弥加)/Mr.ノーコンプライアンス(佐藤二朗)など

『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』第5話 あらすじ

7年前にショッピングモール爆破事件を起こした死刑囚・浜口が、護送中に連れ去られてしまいます。

その護送車のドライブレコーダーなどの映像には、ミスパンダと飼育員が護送車を襲撃する様子が映っていたのです!

マスコミは、ミスパンダの犯行だと連日報道をし、警察もミスパンダを追っていました。

 

7年前の爆破事件は多くの死傷者を出す大惨事で、犯人として浜口が逮捕されましたが、浜口は死刑確定後に無罪を主張し、近々、再審請求が認められる予定でした。

 

ミスパンダへの疑惑が深まる中、パンダちゃんねるからある動画が配信されます。

ミスパンダが、拘束した浜口の顔を水槽に浸けて残酷に責め立てる動画です。

そして、ミスパンダはパンダ国民投票を実施を宣言。

48時間インターネット投票を行い、浜口が “クロ” か “シロ” かを決めるというのです。

 

門田は診察に来なくなったレンを訪ね、なぜ病院に来なくなったのかと問い詰めます。

そして、10年前の火事の幻覚を見たりフラッシュバックによって症状が悪化したのは、直輝が原因なのではないかと問うのです。

 

レンは門田に反発し、自分の気持ちを直輝に伝えたいと訴えるのですが、門田は納得しません。

一方、直輝は佐島に、何者かがミスパンダになりすましていることを報告します。

そして、偽のミスパンダが浜口を誘拐した手口が、あずさがコアラ男に誘拐された8年前の事件に似ていることを指摘するのです。

その報告に佐島は顔を歪めます。

 

↓この先、ネタバレになります。

レンは直輝を呼び出し、告白をしようとします。

「好きです!」とレンが勇気を振り絞り告白した時、直輝がパンケーキに蜂蜜をかけ、リコは気を失ってしまうのでした。

 

神代は直輝に、偽ミスパンダと偽飼育員さんの正体は、7年前の事件で弟を亡くした陽一と恭子かもしれないと伝えます。

そんな時、偽ミスパンダによる配信が始まり、国民投票の結果を発表。

投票の結果は “クロ” が多数。

 

2人は配信された映像を手掛かりに、偽ミスパンダのいる倉庫へ向かいます。

偽ミスパンダを成敗しようと張り切るミスパンダ。

偽ミスパンダを追っていたミスパンダは、ナイフで刺されて死んでいる浜口を発見。

逃げようとするミスパンダと直輝の前に、SITを率いる警視庁捜査一課の刑事・三津谷と坂下が現れます。

ミスパンダと直輝は、大人数を相手に大乱闘を繰り広げ、その場を逃れることに成功。

しかし、ミスパンダと飼育員さんは、偽物に浜口殺しの罪をなすりつけられていたのです。

ミスパンダへのバッシングが高まっていたある日、レンとリコを実験材料に論文を発表しようとしていた門田は授業に現れませんでした。

門田は自宅で惨殺されていたのです…。
 

『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』第5話 ネタバレ感想

ミスパンダの偽物騒動。

世間が死刑囚の奪還に騒ぐ中、リコは直輝に気持ちを伝えようとしていました。

いつもは自分の意見をなかなか言えない感じですが、明らかに、今までのリコとは違う感じですよね。

直輝との出会いが、もしくはミスパンダへの変身がリコの気持ちを変えたのでしょうか?

 

そんなリコの変化を門田はよく思わない様子。

リコにひどい言葉をかけます。

今まで門田先生はリコの味方だと思っていたので、結構ショックでしたが、先週ぐらいから黒い感じが出ていましたね…。

 

そんな、門田先生も、ドラマのラストでは何者かに殺されてしまいます!

結構、残虐な感じでしたが、この犯人がドラマの今後に大きく影響しそうですね。

喫茶店のマスターが頻繁に手を洗っているのも気になりましたが…犯人は誰なんでしょう?

 

そして、リコはついに直輝に気持ちを伝えます!

しかし、直輝はリコに催眠をかけてなかったことにしてしまいます。

これはほんとにひどい!

直輝はリコのことをどう思っているのでしょうか?

利用しているだけ?

直輝の自分の目的のためならなんでもやってしまいそうなブラックな面も垣間見えましたね。

 

テレビ局の神代とも今は情報交換しながらうまくやっていますが、その後この二人の関係もどうなることやら。

ミスターコンプライアンスとの関係にも暗雲が立ち込めてきていますし、世の中もミスパンダへのバッシングが多くなってきました。

今後どうなるのか!全然展開が読めませんね!
 

『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』第5話 まとめ

リコの気持ちも大きく揺れ動く中、世の中のミスパンダへの風当たりも強くなってきた今回。

偽物のミスパンダと飼育員さんは果たして誰なのか?誰が門田を殺したのか?

ますます謎が増えて目が離せません!
 

『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』第5話を見逃した方は?

『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』第5話は
こちらから視聴できます↓

【Hulu】「2週間無料」で見てみる

今なら 2週間無料トライアル中

 





-シロでもクロでもない世界でパンダは笑う

Copyright© 情報をお届け! , 2020 All Rights Reserved.