情報をお届け!

日々気になったこと、思ったこと、経験したことをお役立ち情報として、お届けします。

おっさんずラブ

ドラマ

おっさんずラブの感想!最終回が終わってのネタバレと見どころ

更新日:

2018年春、話題になった「おっさんずラブ」

思いがけないピュアな展開で、ハマる人が続出!

その一方で、おっさんの恋愛…?と疑って見ていない人も多いんじゃないでしょうか。

「おっさんずラブ」はいわゆるBL(ボーイズラブ)ではないんです!

ちっともむさ苦しくなくて、爽やかで、気軽に楽しめるドラマに仕上がっています。

この記事で最終回を迎えたので、「おっさんずラブ」のあらすじ、見所などをネタバレありで紹介していきます。

スポンサードリンク

おっさんずラブの無料動画視聴方法は?

おっさんずラブは2018年6月に放送終了してしまいましたが、

インターネットで動画を視聴することができます!

それが、こちらのU-NEXTです。

 

月額料金払わないといけないじゃん・・・と、思いました?

それが、今なら最初の31日間無料体験できるのです!

詳しくは、こちらの記事で→おっさんずラブの無料動画!dailymotionやパンドラ以外の視聴法は

 

おっさんずラブのあらすじ

天空不動産の営業・春田が主人公。

結婚したいと思いながらモテなくて、彼女いない歴5年。

ある日、痴漢に間違われたところを部長の武蔵に助けられます。

その時武蔵の携帯画面が偶然見えてしまい…。

映っていたのはまさかの自分の写真。

部長に「見た…?」と聞かれるも、思わずはぐらかしてしまいます。

 

そんな中、突然母親が出ていき一人暮らしになってしまった春田。

家事や料理が出来ず困っていたところ、後輩のとルームシェアをすることになります。

牧のお陰できちんとした生活を送れるようになりますが、牧から「好きです」と告白を受け…。

 

おっさんずラブのキャスト

春田創一(はるた そういち)〈33〉 -田中圭

天空不動産の営業マン。人懐っこい性格で仕事は真面目にこなす。

実家住まいだったため家事や料理が出来ない。

部長の武蔵から告白され、後輩の牧からもアプローチを受ける。

 

牧凌太(まき りょうた)〈25〉 -林遣都

天空不動産の営業マン。春田の後輩。本社開発事業部から春田の営業所に異動してきた。

几帳面で細かい性格。春田の実家でルームシェアをすることになり、家事・料理をほとんど担う。

 

黒澤武蔵(くろさわ むさし)〈55〉 -吉田鋼太郎

天空不動産の営業部長。春田の直属の上司。

仕事の出来る、尊敬される上司。

10年前のある出来事がきっかけで春田を好きになるが、長年心の内に秘めていた。

 

荒井ちず(あらい ちず)〈27〉 – 内田理央

春田の幼なじみ。広告代理店勤務のごく普通のアラサー女子。

春田とは何でも言いあう気の置けない関係。

異性として全く意識していなかったが、牧と春田が付き合うようになって春田への気持ちに気付く。

 

黒澤蝶子(くろさわ ちょうこ)〈50〉 -大塚寧々

部長・武蔵の妻。大人の女性。

春田を好きになった武蔵に反発するも、次第に理解を示し応援するようになる。

 

一押しキャラ➀  牧凌太

なんといっても牧。

林遣都くんの美しさもさることながら、キャラクター自体がとても魅力的です。

 

第2話で、牧と部長がどっちの方が春田を好きか、言い争うシーンがあります。

部長が「はるたんは可愛すぎるー!」などと言うのに対し、牧は春田の悪いところをいくつももあげます。

よく見てるなあ、悪いところをわかった上で好きなんだな、と…。

それでも春田のことが好きなんだ!!と愛の深さを示します。

 

そんなにも春田が好きなのに、同性愛に戸惑う春田の気持ちを考えて、悩んで苦しんで別れを切り出してしまいます。

春田が好きで、春田を想ってるからこそ嘘をついてまで別れるという…。

牧の気持ちを知らずにいるのんきな春田が憎らしいくらい。

不器用な牧と春田とがうまくいってほしいと切に願ってしまいます。

 

最終的には、春田とよりを戻すことになり一安心。

最後の最後、嬉しそうに春田とはしゃぐ牧がかわいくてたまりません。

幸せになってよかったなぁ…。

もうこの2人を見れないのか…と寂しくなりながらのラストでした。

 

一押しキャラ②  荒井ちず

春田を好きになる唯一の女性キャラ、ちず。

異性として意識していないけれど、お互いのことをよくわかっていて信頼していてという、よくある幼なじみポジションです。

そんなちずですが、牧と春田が付き合っていると聞いてやっと春田への気持ちに気がつきます。

気付いた時はもう手遅れ。

戸惑いながら、気付く時間はあんなにあったのに!と後悔するちず。

こんな切ない思い、誰もが経験あるんじゃないでしょうか。

ちずの気持ちにとても共感できて、切なくて。

でも、そんなちずがとても可愛らしくて魅力的。

第7話で、「春田なんか比べ物にならないほど完璧な若いイケメンすじと結婚する!」

と気持ちを振り切るところは潔い!

最終回では、イケメン外国人とデートする姿が描かれます。

ご都合主義かもしれないけれど、ちずも幸せになれそうで嬉しい最後でした。

スポンサードリンク

おっさんずラブのネタバレ感想:最終回を終えて

見どころシーン①  牧と春田のいちゃいちゃ

第5話でやっと付き合うことになる牧と春田。

そこに至るまではいろいろあるんですが…。

ぜひ見てほしいのは、2人のいちゃつきシーンの数々。

男通しのいちゃつきを見て何が楽しいんだ…?とか思わないでください!

この2人のいちゃいちゃは、ちっともむさ苦しくないんです。

正統派イケメン、かつベテラン俳優の2人だからできる表現できる爽やかさ。

男同士ってことを忘れるくらい純粋で、爽やかで、切なくて、恋愛のいろんな感情を思い出させてくれます。

 

おでこにチューとかシャワーでのキスシーンとか最終回の押し倒しとか見所はいくつもあるんですが…。

一押しは第5話の買い物デート。

私服がださい春田の服を買いに二人で出かけます。

牧が見立てた服を着て、得意気な春田。

ふざけてポーズとって写真を撮って。

その様子が、男友達が遊んでるんじゃなくってちゃんと好き合ってるカップルに見えるのがすごい。

なんてことないデート風景ですが、高校生カップルを見ているようでなぜか心が癒されます。

 

見どころシーン②  春田が部長を振るシーン

部長に言い寄られ、困りながらもはっきりと断れない春田。

早くはっきり断ろうよ!!と何度もどかしくなったことか…。

元々の優柔不断さもありますが、傷つけたくないという相手を気遣う思いもあって。

春田のずるいところで、良いところでもあります。

 

その春田がやっと決心して、部長にお断りを伝えるのが第4話。

 

「部長のこと、人としても、上司としても心から尊敬してます。

でもそれは、恋愛感情じゃないんです。

こんなぼくを好きになってくれてありがとうございました」

 

部長の気持ちを精いっぱい尊重して、純粋な上司と部下に戻りたいと、正直に打ち明けます。

告白を断るなんて、相手を傷つけずにできないはずなのに、どうにか傷つけないで伝えられないか必死に考えた春田。

普段はだらしなくてへたれなのに、こういうところがあるから憎めないんですよね。

春田の人の良さが伝わるシーンでもあります。

 

これを言われたら引き下がるしか…と部長も思ったのでしょう。

最後、上司の顔に戻って「頼りにしているぞ」と声をかけ去っていきます。

失恋に悲しむ乙女(?)の顔から上司の顔に切り替えて颯爽と去っていく部長。

男気を感じます。文句なしにかっこいい。

でも、その顔は、春田には見えないけれど、本当は涙ぐんでいて…。

 

遠くでこっそり見ていた蝶子(部長の元妻)は泣いていましたが、見ているこっちも涙なしに見れません。

泣き笑いしながらこのシーンを見てしまいました。

 

春田(田中圭)と武蔵(吉田鋼太郎)の振り切った演技が気持ち良くて爽やか。

一歩間違えればむさ苦しいシーンのはずなのに、それを一切感じさせないかなりの見所シーンです。

 

まとめ

長々と書きましたが、何より伝えたいのは文句なしに面白い!!ということです。

おっさんがたくさん出てくるのに、爽やかで純粋な恋愛ドラマ「おっさんずラブ」

おっさん達の恋愛模様をぜひ楽しんでもらいたいと思います。

そんなおっさんずラブは、こちらのU-NEXTから視聴できますよ〜

今なら31日間無料体験できます!このチャンスを逃すと損ですよ。

 

スポンサードリンク

-ドラマ

Copyright© 情報をお届け! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.