学生ママの思うこと

大学に通いながら育児中。日々気になったこと、思ったことをお届けします。

いちご

渡部美佳のいちごのお店の場所は?経歴をまとめてみた

投稿日:

春といえば、いちごのスイーツがよく出回りますよね〜

色も赤くて可愛らしく、春にピッタリの果物です。

そんないちごを使ったスイーツを提供する、いちご専門店が京都にあります。

そのいちご専門店を経営する渡部美佳さんについて、

彼女のプロフィールと経歴、お店の場所をまとめました。

スポンサードリンク

渡部美佳のプロフィールと経歴

 

渡部美佳さんは、山口県で生まれて関西の大学に行きました。

大学生の時、キャビンアテンダントになりたかった渡部さん。

理由は、海外に行けるから(笑)なんとも単純。

大学に通いながら航空業界の専門学校にも通いました。

しかし、就活の時期にはキャビンアテンダントの正規雇用がなくて諦めたのです。

ってえ〜〜!て感じですよね。

専門学校にまで通ったのに、(というか、わざわざ専門学校に行かなくてもCAになれると思いますが)

そんなに簡単に諦めちゃうなんて・・・

だって単純に、来年まで待てばいい話です。

キャビンアテンダントになることに対してそこまで真剣ではなかったということですね。

 

新卒で就職してからは、アパレル会社や印刷会社など、何度も転職します。

そんなある日、友人が紹介してくれたいちごがあまりにも美味しくて衝撃を受けました。

そのいちごを作ったいちご農家の作ったものを広めるため、

そのためだけにお店を始めたのです。

どれだけそのいちごに惹かれたのかのかがわかりますね。

渡部さんをそこまで思わせるいちごってどんな味なのか、食べてみたいです。

 

そして、そのいちごを紹介してくれた友人と二人で京都でお店を始めました。

それが2003年の時でした。

しかし、この時二人とも製菓の勉強はしていませんでした。

全く知識もないまま、始めてしまったのです!

オーブンなんて、リサイクルショップで購入した5000円のものだったそうです(笑)

普通の人だったら、まず専門学校に行って、

お店で修行してから自分のお店を持つものだと思いますが、渡部さんたちは違いました。

いや〜もうすごいというか、その行動力に感心させられます。

 

二人ともお菓子教室に通って製菓の勉強をし、

最初は全く調子が良くなかったお店も、4年目から軌道に乗ってきました。

なんと、銀座にも2011年にお店をオープンしました。

しかし、地価が高いこともあり2年で閉店。

やはりそうですよね・・・

 

そのタイミングで2013年、それまで一緒に経営していた友人が

結婚して遠くに引っ越してしまうという理由で、やめてしまうことになります。

それまで10年一緒に頑張ってきたパートナーなのに・・・

突然一人になってしまったことで不安も大きかったでしょう。

 

それでも渡部さんはその不安に負けず、

2013年に法人化して株式会社ミュウを立ち上げ、

2014年に店舗を今の場所に移動させました。

現在では50もの農家からいちごを取り寄せています。

当初は、ある一つの農家のいちごの味を広めたい、という思いから始まったお店・・・

今ではそれが50の農家になっている。

それだけ、渡部さんが気に入るいちごがたくさんあるということですね。

 

渡部さんは、本当にいちごに対する思いが強いんだということを感じました。

これも、農家さんと話してこそ得られた感情でしょう。

農家さんの強い思いに触れ、渡部さん自身も彼らの思いを届けたい!

と思ってお店を経営していることがよく伝わりました。

スポンサードリンク

渡部美佳のいちごのお店の場所

 

そんな渡部美佳さんが経営するいちごの専門店の場所は、どこでしょうか。

それは、京都府烏丸にあるいちご専門店「メゾン・ド・フルージュ」です。

2014年3月9日にオープンしました。

 

名前:メゾン・ド・フルージュ(Maison de Frouge)

所在地:京都府京都市中京区東洞院三条下ル三文字町201 1F

営業時間:11:00~19:00

定休日:月曜日(祝日の場合は、翌日休業)

 

店名の「フルージュ」(frouge)とは、fruit rouge つまり「赤い果物」

を組み合わせた造語です。

確かに、普通に「フレーズ」(fraise;フランス語でいちご)とするより面白いですよね。

 

食べログで見ると、星5つのうち3.5以上獲得しているので、なかなかの高評価です。

ただ、中には「値段設定が高い」「2度目はない」という厳しい意見もいくつかありました。

意見が分かれるお店なんでしょうね。

女子受けは良さそうですけどね〜

いちごばかりで、可愛いしインスタ映えしそうですからね。

私の夫もいちご好きなので、興味あるかも(女子じゃないけど笑)。

 

ここのお店のイチオシはやはり、ショートケーキらしいです。

私はあまりショートケーキ好きじゃないんですけどね・・・

正直生クリームがあまり好きじゃないので(^^;)

でもいちごは好きなので、他のケーキは食べてみたいです!

タルトが大好きなので、個人的にはいちごタルトが気になります。

 

まとめ

 

いちご専門店を経営している渡部美佳さんは、いちご農家の強い思いを受け、

自身もいちごをこよなく愛する元会社員でした。

京都に行った時には、ぜひ「メゾン・ド・フルージュ」を訪れたいと思います。

そういえば、近々いちご好きな夫の誕生日です。

いちごタルト作ろっかな〜(私が食べたいだけ笑)

スポンサードリンク

-

Copyright© 学生ママの思うこと , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.