勝俣州和の自宅が判明?嫁の画像や年収は?大学はどこ?

投稿日:

勝俣州和の自宅や嫁、年収や大学

いくつになっても元気に短パンを穿きこなしている、タレントの勝俣州和さん!

本日はそんな勝俣州和さんの自宅に関する情報や嫁のこと、年収や大学について情報をまとめていきます。

『勝俣州和さんって、よくテレビに出ているケドどんな人なのかな〜?』と思っていた方にとって、有益な情報となればとても嬉しいです!

勝俣州和の自宅が判明?!住所は世田谷?

勝俣州和さんの自宅を調べていると、「世田谷区成城」という情報が出てきます。

またご自宅の画像などもネット上で出回っていますが、こちらが確実に勝俣州和さんの自宅だと断言するには至りませんでした。

もしネット上で噂される自宅が本当に勝俣州和さんの家だとすると、ヨーロッパ風の外観でとてもおしゃれですよね!

 

以前「私のいえ」というインタビューに答えていた際、壁は漆喰で、床には井戸からくみ上げた水での温度調整機能がついているとか。

こだわりや暮らしやすさに重点がおかれたマイホームだと言うことがわかります。

 

また同インタビューでは住まいの遍歴も語っていましたよ。

  • 上京したては砧公園の近くのアパート(世田谷区)
  • その後も公園の近くの家を好み移り住む
  • 結婚した2002年頃に最初の家を桜新町に購入(世田谷区)
  • 現在の家に移り住む(世田谷区成城?)

2015年11月27日に出演した「ぷっすま」でも、ご自身で「ミスター世田谷」と言っていましたし、世田谷区内で勝俣州和さんを見かけたというツイッターの書き込みも。

詳しい住所は公言されていませんが、「世田谷住まい」であることは間違いなさそうですね!
 

勝俣州和の嫁は元CA!画像は?

勝俣州和さんは、2002年に元CA(キャビンアテンダント)の女性と結婚されました。

年齢は8歳年下で、お名前はネット上で「鴨下澄子さん」だと言われています。

 

出会いは友人を通しての食事会。

画像は残念ながら一般の方のため公表されていません。

ネット上にある「勝俣州和さんの嫁」とされる女性の画像も確証がなく、ぼかしの入った画像も「嫁」とする噂と「娘」とする噂が混在しているためご紹介するに至りませんでした。

 

ただプロポーズはシンデレラ城の前で行ったと言いますし、かなり仲が良くロマンチックな夫婦だというのが分かりますね。

せっかくなので、勝俣州和さんが色々なテレビ番組で語っていた嫁とのエピソードをいくつかご紹介いたします。

  • 「ありがとうノート」を作って嫁にしてもらった事への感謝を毎回書いている
  • 行ってきますのキスをする
  • 汚れが残ったお皿は指摘せずコッソリ洗ってあげる
  • 毎朝家族の朝食を勝俣州和さんが作る
  • 嫁と手を繋いで公園を歩く
  • 嫁の作ったカレーが一番の好物

などなど。

とにかく嫁が大好き!嫁と仲良し!ということが伝わってくるエピソードでした。

ちなみにお子さんは二人いて、2004年長女が、2009年に長男が誕生しています。
 

勝俣州和の年収は?

勝俣州和さんと言えば、バラエティ番組や情報番組で頻繁にその姿をみるタレントさんです。

一体どのくらいの年収なのでしょうか?

 

前述したとおり、37歳で東京都世田谷区桜新町にマイホームを購入しています。

豪邸ではなく普通のサイズだったと仮定しても、立地などから約1億円前後の価格はしたと考えられます。

そうしますと、最低でも年収2500万程度ないと生活が苦しくなってくるかと思うので、それ以上稼いでいたのではないでしょうか?

 

しかし勝俣州和さんといえば、90年代の終わり頃からとんねるず・ウッチャンナンチャン・ダウンタウンらと何度も共演していますし、番組の準レギュラー的存在でもありました。

そのことから考えると、予想した年収2500万円よりさらに稼いでいることが考えられますね。

ちなみにご本人はオリコンニュースのインタビューで「不景気だとギャラの高い人が使えなくなるじゃないですか? 僕ね…格安なんですよ」と答えていたり、CHA-CHAというアイドル時代には寝ずに働いて月に5万しかもらえなかったと「ダウンタウンDX」で話すなど、ギャラは高くないことをアピールされています。

 

親しみやすいキャラクターで売っていることもありますし、あまりお金を稼いでいる!という話はご本人の口からしたくないのでは?と思いました。

ともあれ、数多くの番組にコンスタントに出演している勝俣州和さんですから、年収数千万は堅いと考えておくのが良さそうです。
 

勝俣州和の大学はどこ?

勝俣州和さんは、国語の教師を目指すため日本大学文学部国文学科へ進学されました。

もともと地元静岡にある日本大学三島高校に通っていたため、付属高校からの内部進学となります。

 

大学時代は将来国語教師になるつもりでいたそうなのですが、2019年3月3日に出演した「ボクらの時代」でなぜその道を大学4年のときに諦めたのか?についてお話されていました。

なんでも当時の担任から「成績5番に入っているのか?入っていないなら、なれないな」と言われたそうなんです。

教師は成績ではなく“人間として成長している人がなれる”と思っていたため、「え?成績なんですか?」と判断基準に疑問をもち、そのことがきっかけで教師への道も大学もやめてしまったそう。

別のインタビューで、「教師になれない」と分かった次の日に大学を辞めたことを話していましたし、思い立ったら即行動!という性格なんですね!

 

しかしそのことがのちに一世風靡へ入るきっかけとなりました。

「せっかく東京に来たのにこのまま帰るのも」「自分には根性が足りない」「社会に出るにしても根性をつけないと勝てない」「ここ(一世風靡)に何年かいて根性つけよう」

そう決意したことが芸能界入りの始まりとなったみたいですよ。
 

勝俣州和のプロフィール

では最後に勝俣州和さんのプロフィールをご紹介いたします。

勝俣州和(かつまた くにかず)

生年月日:1965年3月12日
出生地:宮城県仙台市
出身地:静岡県御殿場市
身長:171㎝
血液型:O型

勝俣州和さんは、自営業の父の元に生まれ、七人兄弟の長男として育ちました。

両親共働きの家庭のため、兄弟のために子供の頃より料理をやっていたそうです。

 

中学の頃はバスケットボール部、高校の頃はフォークソング部に所属し「御殿場のモックン(本木雅弘さん)」と呼ばれるほど女子から人気!

ファンクラブもあるほどモテモテの学生時代を過ごされました。

その後、大学4年のとき一世風靡セピアに出会い、劇男一世風靡へ所属することとなります。

 

そして1987年10月、日本テレビ「欽きらリン530!!」のオーディションを受け欽ちゃんファミリーの一員となりました。

ちなみにこの「欽きらリン530!!」には若かりし頃の木村拓哉さんと草なぎ剛さんも参加しており、見事合格。

しかしあまりの厳しさに木村拓哉さんは脱退、草なぎ剛さんは番組レギュラーとなって出演を果たしますが、のちに欽ちゃんが「(この子は)スター街道を通っていく。バラエティーは似合わない。勝俣とは違う」と感じ、番組からデビューするアイドルグループCHA-CHAには入ることはありませんでした。

そんなCHA-CHAでメインを張っていたのが勝俣州和さん!

音楽番組にも多数出演し、バラエティのできるアイドルとして当時人気を博しました。

しかし1992年にCHA-CHAは解散。

その後、堀部圭亮さんと「K2」というお笑いユニットを結成し、バラエティを主戦場に変え現在に至ります。
 

「勝俣州和の自宅や嫁、年収や大学」まとめ

今回は勝俣州和さんについて情報をまとめてきました。

  • 自宅は世田谷
  • 嫁は元CA
  • 年収は推定数千万
  • 大学は日本大学文学部国文学科を4年で中退

お茶の間の人気者としていつも元気で明るく、家族思いのキャラクターで親しまれている勝俣州和さん。

いくつになっても変わらずその少年のような賑やかさで視聴者を楽しませて欲しいですよね!

引き続き応援していきたいと思います!

 





-タレント

Copyright© 情報をお届け! , 2020 All Rights Reserved.