敏感肌・赤ら顔・乾燥肌に!脂漏性敏感肌ケア専用「クレチュールジュレローション」

フェイシャルケア

敏感肌・赤ら顔・乾燥肌に!脂漏性敏感肌ケア専用「クレチュールジュレローション」

更新日:

赤ら顔や顔の肌荒れに悩んでいる方はいませんか?もしかしたら、脂漏性敏感肌になっているのかも。

そんな方には、敏感肌や乾燥肌による肌荒れや赤ら顔にピンポイントで働いてくれる「クレチュールジュレローション」がおすすめ。

「クレチュールジュレローション」にはオリジナル成分の「ナノミド」が配合されていて、肌の奥から潤いとハリを与えてくれます。

人と会うときにいつも赤ら顔になってしまい恥ずかしい、敏感肌なのでどの化粧品も合わない。そんなお悩みを抱えている方は、ぜひこちらの「クレチュールジュレローション」を試してみてください。

敏感肌や荒れ肌による悩みを抱えてはいませんか?

人の肌質には、主に四つの種類があると言われています。

普通肌、乾燥肌、脂性肌、そして敏感肌です。

乾燥肌や普通肌のケアは案外楽なのですが、問題となるのは脂性肌や敏感肌の人です。

こうした人は保湿だけではうまくお顔の肌をカバーしきれないことが多く、それが悩みの種になっているという人も多いのではないでしょうか。
 

脂漏性敏感肌のケア

脂漏性敏感肌というのは、皮脂の出すぎによって顔が荒れ肌になっている状態のことです。

こうした人は、乾燥によって肌の大事な保湿成分であるラメラ構造が崩れている場合が多く、キメの荒れた肌から細菌などが侵入して、さらに肌荒れが進んだ状態になってしまっています。

そして皮膚表面や皮膚内部の炎症を起こすと「赤ら顔」と呼ばれる状態になるのです。

 

こうした人のお肌をケアする場合には、肌の奥からキメを整えてあげる必要があります。

肌の奥にある部分がしっかりと機能していれば、肌表面の潤いも保つことができるのです。

そのため、敏感肌の人の肌ケアでは、肌の奥深いところにある部分までをも保湿するということがカギになってきます。

 

クレチュールジュレローションには、肌のバリア機能を回復させ、皮脂コントールをしてくれる成分が配合されています。

とくにTゾーンや頬などは赤みが出やすい部分ですが、こうした部分の皮脂ケアを行ってくれるため、自然とキメの整ったみずみずしい素肌を回復していくことができます。

皮膚科に行っても赤ら顔が治らなかった、という人はぜひ一度こちらのローションを試してみてはいかがでしょうか?
 

「クレチュールジュレローション」はこちら↓

敏感肌・乾燥肌・赤ら顔に『クレチュールジュレローション』


 

敏感肌による悩みを解決してくれる「クレチュールジュレローション」

皮膚のラメラ構造というのは、油と水が何層もの層を作っている構造のことです。

健康な人の肌はこのラメラ構造がしっかりとしているのですが、年齢を重ねていくと、だんだんにこのラメラ構造が崩れてきます。

そうなると、肌の表面のバリア機能が失われて、細菌や埃などが皮膚に入りやすい状態になってしまうのです。

 

また、乾燥が進んでいる肌は、肌表面からの水分の蒸発を防ごうとして積極的に皮脂を分泌してしまいます。

肌が乾燥している人は、乾燥肌だけでなく脂性肌にもなりやすいのです。

 

ラメラ構造にとって重要な役割を果たしているのが、皮膚表面にある「セラミド」という物質です。

セラミドはスフィンゴ脂質と呼ばれる油の一種で、水とよくなじむという性質を持っています。

セラミドと水が結合すると、中に水分を含んだ何層もの膜が作られ、ラメラ構造になります。

 

クレチュールジュレローションには、人の皮膚表面にあるのと同じセラミドが配合されています。

そのため、つけた瞬間から肌のラメラ構造が作られていき、皮脂が過剰に分泌されることもなく、脂漏性敏感肌や赤ら顔を改善してくれます。

また、クレチュールジュレローションにはナノ化したセラミド(ナノミド)も配合されているので、肌への浸透性が高く、肌の奥深い部分もケアできるメリットもあるんですよ。

 

さらにクレチュールジュレローションには、トリプルヒアルロン酸とコラーゲンが配合されていて、肌の奥の部分で保水し、お肌のしっかりとした土台作りをしてくれます。

敏感肌・赤ら顔・乾燥肌を改善し、使っているうちに肌のハリやコシが回復してくるのが、クレチュールジュレローションの特徴といえるでしょう。
 

【クレチュールジュレローション】
8つの天然成分とローヤルゼリー酸

クレチュールジュレローションには、こうした成分のほか8つの天然成分も含まれています。

順にあげていくと、ホホバ、カンゾウ葉、パイナップル、メマツヨイグサ、ビサボロール、アロエベラ、ビルベリー、ユズといった成分です。

 

これらの8つの天然成分は皮膚の炎症を抑えたり、肌の奥の部分をしっかりと保湿してくれるという働きを持っています。

皮脂の分泌をおさえすぎると、肌はどうしても乾燥しがちになりますが、8つの成分の総合的な働きによって、皮膚に適度なハリと潤いを与えてくれるのです。

 

また、肌に優しい「ローヤルゼリー酸」も配合されています。

ローヤルゼリー酸というのは、10-ヒドロキシデカン酸やセバシン酸を含む3つの成分のことです。

これらの成分には、皮脂に働きかけて分解するという働きがあります。

皮膚がオイルを塗ったようにベトついているという人でも、このローヤルゼリー酸ですっきりとしたすべすべのお肌になります。
 

【クレチュールジュレローション】
5つの無添加で安心と安全

さらに、敏感肌の人にとってうれしいのが「5つの無添加」です。

クレチュールジュレローションは、鉱物油、防腐剤のパラベン、着色料、合成香料、アルコールを一切含んでいません

敏感肌の人は、アルコールやパラベンによって肌荒れを起こしてしまうこともしばしばですから安心です。

 

こうした高品質な製品を作るために、クレチュールジュレローションはその生産ラインもしっかりと管理されています。

クレチュールジュレローションを製造している工場は、ISO9001を取得していて、医薬品を製造するのと同レベルの管理体制&衛生環境で生産が行われています。

 

クレチュールジュレローションを購入した場合、パッチテスト用の無料サンプルが付属してきます。

しかも、6カ月定期コースや8カ月定期コースで契約した場合、品質に不満があれば使い切ってしまっていても、60日間の返金保証がついています。

 

敏感肌・赤ら顔・乾燥肌の改善に徹底的にこだわったクレチュールジュレローション。

敏感肌でお化粧をすること自体迷ってしまっている人は、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。
 

「クレチュールジュレローション」はこちら↓

敏感肌・乾燥肌・赤ら顔に『クレチュールジュレローション』


 

こんな記事も読まれています

Copyright© 情報をお届け! , 2019 All Rights Reserved.