学生ママの思うこと

大学に通いながら育児中。日々気になったこと、思ったことをお届けします。

育児 育児用品

ベビーベッドは必要?迷ったらレンタルも検討して!

更新日:

先日バスチェアについて書きましたが、

バスチェアって必要なの?我が家では大活躍♪

 

今日はこれまたお金のかかる赤ちゃん用品のひとつ、ベビーベッドの必要性について書きたいと思います。

ベビーベッドは、赤ちゃんを寝かせたり、オムツを変えたりするのに便利なものです。

でも、短期間しか使わないのにわざわざ買うまでに必要かな?と悩みどころでもあります。

 

それぞれの家庭環境によっても変わりますので、メリットとデメリットを見て決めてみてください٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

スポンサードリンク

ベビーベッドのメリット、デメリット

 

ベビーベッドに寝る赤ちゃん

メリット

・転落の心配がなくて安心

赤ちゃんは日々成長します。

昨日できなかったことが、今日急にできるようになります。

 

少し目を離した隙にゴロンと寝返りをうって、ベッドやソファから転落!となったら危険ですよね。

ベビーベッドに寝かせておけば多少動き回られたところで安心です。

 

ただし、柵をあげることを忘れないでくださいね

 

・兄弟が幼なければ、赤ちゃんが踏まれることを避けられる

兄弟がまだ幼ければ、赤ちゃんを布団に寝かせていると誤って踏んでしまったり、

跨いでしまったりすることがあります。

 

ベビーベッドに寝かせておけば、幼い兄弟が走り回っていても安心ですね。

 

・自立心を育てられる

アメリカやフランスでは、子供を赤ちゃんの時から自分のベッドに寝かせることは当たり前です。

赤ちゃんの時から一人で寝ることで、自立心を育てられる、という考えです。

スポンサードリンク

デメリット

・短期間しか使わないのに、値段が高い

多くの赤ちゃん用品に関して言えることですね。

生まれてから2歳まで使えるベビーベッドが多いですが、

大半の人はそれよりも前に使わなくなるようです。

 

1年くらい、場合によっては数ヶ月くらいしか使わないのに

1万円以上するベビーベッドを買うのは悩みますよね。

 

・場所をとる

特に狭いアパートに暮らしている人にとってこれは問題です。

ベッドな訳ですから、いくら赤ちゃん用とはいえ結構場所をとります。

 

・夜間の授乳、オムツ替えが面倒

多くのママが実感していると思いますし、私もそうですが

夜間の授乳は添い寝が一番楽です。

授乳しながら赤ちゃんもママも寝ちゃいます。

 

夜起きて、いちいちベビーベッドから赤ちゃんを出して、授乳して、

なんて大変ですしママも眠いです(*σω-)。о゚

 

ベビーベッドを用意したけど、結局添い寝が楽で使わなくなった、という意見もネットで多く目立ちました。

 


 

メリットとデメリットを見てきましたが、まとめると

幼い兄弟がいる、転落の心配が怖い
ベビーベッドを検討する

家が狭い、なるべく物を増やしたくない、ベビー用品にお金をあまりかけたくない
特に購入しなくて良い

 

それでも迷っている、という人はレンタルするといいでしょう。

おそらく数ヶ月〜長くても2年しか使用しないでしょうから、レンタルする方が購入するよりも安く済みます

 

我が家の場合

 

ちなみに、我が家では購入もレンタルもしませんでした。

お金をかけたくなかったのが一番ですが(笑)

そもそもアパート暮らしで部屋が狭いので、置く場所がありません。

 

また、前述の通り添い寝が楽で、最初の頃はベビー布団に寝かせていましたが、

生後3ヶ月ごろから今に至るまで、私たち夫婦と息子、3人でベッドに寝ています。

 

日中は、私たちの寝ているベッドに寝かせていました(^^)

 


 

 

以上ベビーベッドの必要性についてでしたが、参考になると嬉しいです٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

スポンサードリンク

-育児, 育児用品

Copyright© 学生ママの思うこと , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.