情報をお届け!

日々気になったこと、思ったこと、経験したことをお役立ち情報として、お届けします。

感謝祭(サンクスギビングデー)

感謝祭(サンクスギビングデー)

感謝祭は日本ではどう祝われている?アメリカやカナダとの違いは

投稿日:

アメリカやカナダで11月、10月に祝われている感謝祭(サンクスギビングデー)

日本では、似たような日はあるのか?そして、どのように祝われているのか、気になります。

ということで、感謝祭(サンクスギビングデー)が日本ではあるのか、アメリカやカナダとの違いについてまとめました。

スポンサードリンク

感謝祭(サンクスギビングデー)とはどんな行事?

 

感謝祭(サンクスギビングデー)とはいつでどんな行事なのか、何をするのかについてはこちらの記事で説明しています。

感謝祭とはどんな行事で由来は?ただ七面鳥を食べるだけじゃない!

 

簡単に言うと、アメリカ(11月の第4木曜日)やカナダ(10月の第2月曜日)で祝われていて

食べられることや生きていることに感謝する日です。

 

感謝祭(サンクスギビングデー)、日本では?

 

アメリカやカナダの祝日として知られる感謝祭ですが、

日本にはこんな日ないよね〜と思っていたら、ありました。

11月23日の勤労感謝の日です。

 

え?て感じですよね。私も思いました。

だって、勤労感謝の日って「労働に感謝する日」という意味かと思っていましたが、どうやらそれだけではないのです。

戦前、11月23日は「農作物の恵みに感謝する日」でした。新嘗祭(にいなめさい)が行われていたんですね。

国民を代表して、天皇が農作物の恵みに感謝する式典です。

 

ただ、この日は1948年に勤労感謝の日と定められました。

以前は農業が職の中心でしたが、それからサービス業など農業以外の職業も出てきましたからね。

「新嘗祭の日」を希望する声もありましたが、

変わっていく「労働」の意味を考えて、勤労感謝の日とされたのです。

 

ですので、戦前の「農作物の恵みに感謝する日」だという風に考えると、

確かにアメリカやカナダの感謝祭(サンクスギビングデー)と同じ趣旨で祝われていますね!

実際、勤労感謝の日は英語でLabor Thanksgiving Dayと言いますし。

 

ただ、英語にも勤労の日(Labor Day)はありますが、こちらは9月の第1月曜日です。

なので、日本の勤労感謝の日とはちょっとずれていますね。

スポンサードリンク

感謝祭(サンクスギビングデー)アメリカやカナダと日本の違いは

日にち

前述の通り、アメリカの感謝祭は11月の第4木曜日、カナダの感謝祭は10月の第2月曜日

一方日本の勤労感謝の日は11月23日です。

 

趣旨

アメリカやカナダの感謝祭は、「食べられること、生きていることに感謝する日」

Thanksgiving DayからもわかるようにThank、つまり感謝することに重きを置いています。

でも、日本の勤労感謝の日はどちらかと言うと、「労働に感謝する日」

とりわけ「労働」に感謝することに重きを置いていますね。

元々は、新嘗祭の影響もあり「食物の恵みに感謝する日」でもありますが、私は知らなかったですし・・・

実際、多くの日本人も知らないと思います(ただ私が無知なだけだったら、恥ずかしい)。

 

祝い方

アメリカやカナダでは感謝祭は大切な家族行事とされ、

日本のお正月のようにわざわざ帰省して家族と親戚、みんなで集まって食事をします。

ただ、日本では勤労感謝の日ごとき(失礼)でそこまでしませんよね。

と言うか、アメリカと違って必ずしも連休にならないし。たった1日で帰省までするか、みたいな。

海外と日本では、そもそもの感謝祭と勤労感謝の日の捉え方が違いますよね。

 

そして、アメリカやカナダでは、家族で集まって食事するだけでなく

テレビでアメリカンフットボールの試合を観戦したり、セールが行われているのでショッピング行ったり、

とイベント盛りだくさんな行事、と言う位置付けです。

感謝祭の日にはどんなことをするのか、詳しくはこちらの記事で

感謝祭とはどんな行事で由来は?ただ七面鳥を食べるだけじゃない!

ブラックフライデーとは何?日本とアメリカでの違いは

 

一方日本では、「はて、勤労感謝の日って何するんだ?」みたいな、そんなレベルです。

うん、これは私個人的な意見ですが。

いつも働いているお母さんやお父さん、妻や夫に感謝をする。

正直、これくらいですよね。

いくら感謝するとはいえ、アメリカのように豪華な七面鳥の丸焼きは食卓に並びません(笑)

 

日本でも、昔は新嘗祭の日として祝われていたほど重要な日なわけですから、

今よりもっと重要な意味を持っても良いと思うんですけどね〜

ただ、日本はハロウィンやクリスマスの行事など、すぐ海外の行事を真似したがるので

そのうち勤労感謝の日に七面鳥を食べるようになるのではないかな〜と思います(笑)

あ、でも日本で七面鳥は珍しいから、鶏肉かな。

 

ちなみに、こちらでしたら七面鳥(ターキー)の丸焼きが購入できますよ〜!


ターキー ロースト 七面鳥 6〜8人用(約2.1〜2.9Kg)【送料無料】 ローストターキー チキン 丸鶏 丸鳥 鶏肉 ひな祭り グルメ 取り寄せ 2018 パーティー レシピ 【即納可】

黄金の焼き色が美味しそう(*´Д`*)

 

まとめ

以上、アメリカやカナダで祝われている感謝祭、日本ではどのように祝われているのかという話でした。

勤労感謝の日が、本来は「食物の恵みに感謝する日」だったというのは、意外でした。

というか、日本人として知らなかったのは失格か・・・

勤労感謝の日の食卓には七面鳥(鶏肉)の丸焼き、そんな日が近いうちに来るかもしれません!

 

感謝祭の料理とレシピまとめ!七面鳥など食事が豪華!

ブラックフライデーとは何?日本とアメリカでの違いは

感謝祭とはどんな行事で由来は?ただ七面鳥を食べるだけじゃない!

感謝祭(サンクスギビングデー)については、こちらの記事も〜↑

 

スポンサードリンク

-感謝祭(サンクスギビングデー)

Copyright© 情報をお届け! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.