情報をお届け!

日々気になったこと、思ったこと、経験したことをお役立ち情報として、お届けします。

歌手が歌っている様子

音楽番組

のどじまんザワールド2018春の優勝者は?!全出場者のプロフィールも

更新日:

3/10の19:00からは、「のどじまんザワールド!2018春」が3時間放送されます。

恒例の番組ですよね!

わたしも時々見ています。

みなさん、日本語もそうですし歌もものすごく綺麗なんですよね〜

出場者は皆上手くて優劣がつけづらく、毎回ハイレベルな戦いになります。

そんな「のどじまんザワールド!2018春」の出場者と、優勝者について紹介したいと思います。

スポンサードリンク

「のどじまんザワールド!2018春」の出場者

 

今回は、歴代優勝者同士の戦いということで、なおさら注目ですね!

これだけ歴代優勝者を集めることができて、全員来日して歌ってくれるというのがすごい!

ということで、出場者の紹介です。

 

マキシム・ノビツキー

 

ウクライナ代表のマキシム・ノビツキーさん

1stラウンドでは、米米CLUBの「浪漫飛行」

ファイナルラウンドでは、TUBEの「君となら」を歌います。

 

彼は2013年10月5日放送の、第8回目の優勝者です。

この時、オマール・カバンさんと2人で同点優勝でした。

 

リボンヌ・ムーア

 

アメリカ代表のリボンヌ・ムーアさん。

1stラウンドでは、宇多田ヒカルさんの「花束を君に」

ファイナルラウンドでは、平原綾香さんの「Jupiter」を歌います。

 

彼女は2011年6月25日放送の、記念すべき1回目の優勝者です!

初代チャンピオンが今回出演できたのは、嬉しいですね(^^)

第1回目は今とは違い、1回のみの1発勝負でした。

 

1歳の娘さんがいて、その娘さんに日本語の童謡「ぞうさん」を歌っているそうです。

素敵ですね〜

娘さんも日本語の曲を歌うようになるんでしょうか。

 

ロドリゴ・インチャウスティ&ダニエル

 

アルゼンチン代表のロドリゴ・インチャウスティ&ダニエルさん

1stラウンドでは、井上陽水さん・安全地帯の「夏の終わりのハーモニー」

ファイナルラウンドでは、谷村新司の「昴」を歌います。

 

ロドリゴ・インチャウスティさんは2016年10月26日放送の、第15回目の優勝者です。

1stラウンドの曲は、第8回優勝者のマキシム・ノビツキーさんと一緒で、

尾崎紀世彦さんの「また逢う日まで」でした!

ダニエルさんは、国連合唱団に所属しています。

 

ニーラジャ・スンダー・ラージャン&シンジュジャ

 

インド代表のニーラジャ・スンダー・ラージャン&シンジュジャさん

1stラウンドでは、AKB48の「365日の紙飛行機」

ファイナルラウンドでは、DAOKO×米津玄師さんの「打ち上げ花火」を歌います。

 

ニーラジャ・スンダー・ラージャンさんは2017年5月13日放送の、第16回目の優勝者です。

後述のリチャリーと同点優勝でした。

ニーラジャさんは、専門学校の学生。

今回は妹のシンジュジャさんと二人、姉妹での出場です!

 

ヴィンセント・シェブスダート

 

ドイツ代表のヴィンセント・シェブスダートさん

1stラウンドでは、スピッツの「チェリー」

ファイナルラウンドでは、小田和正の「たしかなこと」を歌います。

 

彼は2012年7月15日放送の、第4回目の優勝者です。

 

リチャリー

 

ペルー代表の民族音楽団 リチャリー

1stラウンドでは、坂本九さんの「上を向いて歩こう」

ファイナルラウンドでは、坂本冬美さんの「また君に恋してる」を歌います。

 

リチャリーは2017年5月13日放送の、第16回目の優勝者です。

前述のニーラジャ・スンダー・ラージャンさんと同点優勝でした。

民族音楽団の歌う演歌、どんな風になるか気になります!

スポンサードリンク

グルム・カシィムバエヴァ

 

キルギス代表のグルム・カシィムバエヴァさん

1stラウンドでは、美空ひばりさんの「愛燦燦」

ファイナルラウンドでは、中島みゆきさんの「地上の星」を歌います。

 

グルム・カシィムバエヴァさんは2016年3月9日放送の、第14回目の優勝者です。

彼女は、目が見えないそうです。

点字講師をしています。

歌を歌うのに、目が見えるか見えないかなんて関係ないですからね。

 

キルギスといえば、こんな面白い競技があるんですよ。

コクボルとは?キルギスの騎馬ラグビーはあれを投げる?!

キルギスの治安は?観光で気をつけたい窃盗や〇〇も?!

 

ニコラス・エドワーズ&トッド・スピッツ

 

アメリカ代表のニコラス・エドワーズさん&トッド・スピッツさん

1stラウンドでは、桑田佳祐さん&Mr.Childrenの「奇跡の地球」

ファイナルラウンドでは、コブクロの「永遠にともに」を歌います。

 

このニコラスさんがなかなかのツワモノで、

なんと彼は2回目、5回目、11回目の優勝者なのです!

過去3回も優勝しているのはすごいですね!

もはや殿堂入り(笑)

彼は16歳の時に、留学生として来日しました。

 

もちろんトッドさんもすごいですよ!

2013年12月24日放送の、第9回目の優勝者です。

 

ファティマ&カトゥリスティワ

 

インドネシア代表のファティマさんとカトゥリスティワ 

今回の出場者の中で最多、18名での出場です!

1stラウンドでは、「花は咲く」

ファイナルラウンドでは、Superflyの「Beautiful」を歌います。

 

ファティマさんは2015年9月30日放送の、第13回目の優勝者です。

カトゥリスティワ は2017年5月13日放送の、第16回目の優勝者です。

 

ダイアナ・ガーネット

 

アメリカのダイアナ・ガーネットさん

1stラウンドでは、安室奈美恵さんの「Hero」

ファイナルラウンドでは、大黒摩季さんの「あなただけ見つめてる」を歌います。

 

彼女は2013年4月6日放送の、第7回目の優勝者です。

 

テン・ブン・ソン・ジェレミー

 

シンガポール代表のテン・ブン・ソン・ジェレミーさん

1stラウンドでは、シャ乱Qの「シングルベッド」

ファイナルラウンドでは、Mr.Childrenの「Tomorrow never knows」を歌います。

 

彼は2014年3月22日放送の、第10回目の優勝者です。

前回優勝した時に比べ、だいぶ痩せました(笑)

現在は、アジアでNo.1の大学、シンガポール国立大学に通う超優秀な大学生です。

 

フィリピンオールスターズ

 

フィリピン代表のフィリピンオールスターズ

1stラウンドでは、絢香さんとコブクロの「WINDING ROAD」

ファイナルラウンドでは、MONGOL800の「小さな恋のうた」を歌います。

 

フィリピンオールスターズって、ちょっと謎ですが(笑)

中心となるのが、マイケル・デイビット・ボデインさん

子供達に英語を教える先生です。

マイケルさんは2016年10月26日放送の、第15回目の優勝者です。

過去の出場者、クリシャさんとべレナードさんも出場します。

 

「のどじまんザワールド!2018春」の優勝者

 

「のどじまんザワールド!2018春」の得点結果を全てリアルタイムで書いています!

のどじまんザワールド2018春の得点結果!優勝は誰の手に?!

 

ハイレベルな戦いの結果、優勝者は誰になったのでしょうか?!

 

 

フィリピン代表のフィリピンオールスターズでした!

フィリピンオールスターズは、マイケル・デイビット・ボデインさんとべレナードさん、クリシャさんの3人組です。

クリシャさんが可愛い(^^)笑

 

1回戦では「WINDING ROAD」で498点、2回戦では「小さな恋のうた」で499点、

合計997点

 

過去の優勝者同士の戦いということで、とてもハイレベルな大会でした。

そんな中、優勝というのは素晴らしいことです。

おめでとうございます!

そして素敵な歌声をありがとうございました。

その他の皆さんも、お疲れ様でした。

 

まとめ

 

日本の歌がこれだけ世界に浸透しているのは嬉しいですね。

この方達、おそらく私よりも日本の歌を知っていると思います(笑)

私は、邦楽をあまり聞かないので・・・

 

今回は日本語の歌を上手に歌う外国人でしたが、

逆に海外で歌って大活躍する日本人もいますよ↓

藤井泰子のプロフィール!ソプラノ歌手としてイタリアで超有名?

 

これからも、このように日本の歌が世界に広まっていくと嬉しいですね。

スポンサードリンク

-音楽番組

Copyright© 情報をお届け! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.