学生ママの思うこと

大学に通いながら育児中。日々気になったこと、思ったことをお届けします。

BBQ

国内

るり渓温泉の日帰りプラン!ランチはBBQで家族皆が大満足!

投稿日:

子供がいる家族にとって、休日ましてや連休となると家でゆっくり過ごすなんて難しいですよね。

特に子供が小学生の中学年以下だと、たいていの家庭で「どっか連れて行って〜」や「暇〜」の連発です。

連休だと、せめて1日くらいは出かけないと子供が納得しません。

そんな時、あれやこれやと用意なんてしなくても、丸一日目一杯遊べて、家族全員が満喫出来る、【るり渓温泉】がオススメです。

そんなるり渓温泉の日帰りプランと、ランチにぴったりのBBQ(バーベキュー)についてまとめました。

スポンサードリンク

るり渓温泉の基本情報:アクセスと駐車場

 

るり渓温泉についての基本情報、詳しくはこちらでどうぞです→ るり渓温泉

るり渓温泉は、京都府南丹市園部町にあります。大阪から車で1時間前後で行ける近場で行きやすく、思う存分遊べます。

私(大阪在住)の場合、

  • 近畿自動車道門真ICから吹田JCTで名神高速道路
  • 豊中で阪神高速11号池田線
  • 池田木部IC第2出口
  • 国道173号線
  • はらがたわトンネル
  • 府道731号線
  • 府道54号線
  • るり渓温泉

という経路で行きました。

高速料金は、片道約1700円くらいでした。

駐車場は、かなり広いです。ざっと見た感じですが、500台は停められそうでした。料金は、ありがたい事に無料でした。

 

るり渓温泉の基本情報:営業時間と入浴料金

 

家族内で前々から行きたいとこランキングで候補にあがっていた、るり渓温泉に行ってきました。しかも連休初日です。いつも通りに朝起きて、急に思い立ち出かけました。

ここは、都心部では味わえない高原スパリゾート的な感じです。大浴場に露天風呂などスーパー銭湯でも利用できる一般的施設の他に、温水プールもあります。

露天風呂や泡風呂、季節ごとに変わるお湯など水着着用で利用するバーデゾーンもあります。

温泉でゆったり浸かり、飽きてきたら水着着用のまま温水プールに行ってはしゃぐの繰り返しが出来るので、子供も楽しく遊べます。

  • 営業時間・・・7:00〜22:00
  • 入浴料・・・・お気軽プランで平日:大人700円、 小人350円(土日祝大人800円、小人400円)大浴場とバーデゾーンが利用できます。

水着の貸出、レンタルバスタオルやフェイスタオルは、別途有料(150円)となります。水着は数に限りがあるようなので、持って行く事をオススメします。ロッカーキーを返却すると再入場出来ないので、注意して下さい。

 

るり渓温泉の日帰りプラン

 

私達家族の日帰りプランは、

  • 『るり渓温泉に10:00到着
  • →館内施設、屋外施設の把握
  • →ポテポテパーク内BBQの受付
  • →石の動物たちの広場などパーク内散策
  • →BBQ
  • →るり渓温泉館内で温水プールと温泉』

という感じでした。

では、次の見出しから詳しくご紹介しますね。

スポンサードリンク

るり渓のランチはこれ!BBQも楽しめる!

 

暇さえあればBBQをする我が家、誰もが思うBBQって食材や炭を用意したり、火起こしをしたり、最後の片付けが大変というイメージを毎回抱いています。

ここでは、道具の準備も後片付けも必要がない『大自然の中で、手ぶらBBQ』なのです。BBQやった事がない家族でも、簡単にできて楽しめます。

お店に行くと、お昼前後は予約でいっぱいでした。急に思い立って行った私達は、もちろん予約していません。なので、遅めの昼食になりますがだいたいの時間を決めて受付はしてくれました。

休日だと混雑が予想されるので、事前に行くと予定していれば、予約しておくことをオススメします。

  • 営業時間・・・平日11:00〜15:00(最終受付14:00)、土日祝 11:00〜17:00(最終受付16:00)夏場は、延長もあるようです。
  • 利用料金・・・スタンダードプランで大人2700円 小人1900円(人数分注文した方がいいですが、子供の年齢や食べ具合により変わります)

内容は、牛肉、豚肉バラ、鶏肉(それぞれ4切れくらい)の他に骨付きフランクと野菜(キャベツ、エリンギ、ピーマン、ナス、トウモロコシ)がセットになっています。

家族4人の私達ですが、主人と息子(小6)は大食い、私と娘(小1)は少食という感じなので、足らない時は単品で追加する事にしました。最初は、このセットとおにぎりも注文しました。

私と娘で1人前くらい食べ、後の3人前は主人と息子が食べて量的にはちょっと足らないけど、追加したら多いと言う感じでした。

私達は、このプランにしましたが他にも数種類ありました。単品もいろいろ種類があるようです。

 

子供が特にしたがったのが、焚き火パン(2本500円)です。店員さんがパン生地と棒を持って来てくれます。棒に生地をクルクル巻いて、炭火で焼きます。

1本目は、子供が焼いたので、カリカリパンになってしまいました。半分失敗ですが、子供はなかなか経験できないので工夫しながら楽しくしていました。大人が焼くと外はカリッと中はふっくらと仕上がって美味しかったです。

 

るり渓BBQの待ち時間も有効利用

 

自分達のBBQ時間が来るまで、ポテポテパーク内を散策ハイキングをしました。

大自然の中、マイナスイオンをいっぱい浴びて歩いていると、『石の動物たちの広場』を見つけました。行ってみると、とても不思議な場所で、名前からわかるように石の動物園みたいな感じです。

ここでは、半ば歩き疲れていた子供のテンションも復活です。坂道にもかかわらず、走り回っていました。

草に隠れてる動物を探したり、石だから背中に乗ったり、食べられそうポーズをしてみたりとインスタ映えポーズが出来ます。もちろん大人もリアル感満載のポーズで、子供と大はしゃぎ。

子供と一緒に楽しんでいると、アッという間に時間も経ちお腹も空いて一石二鳥でした。

 

BBQ以外のるり渓の食事処・ランチ

 

るり渓のBBQはちょっと・・・・と言うあなたには、他にランチにぴったりのお食事どころがあります。

それは、館内にある「ゆすら庵」というレストランです。地元の食材を使った創作和食レストランです。

多種多様な料理があり、テーブルと座敷のどちらかを選べるので乳幼児を連れて行ってもゆっくり食事ができます。

 

お昼時は、宿泊の方と日帰りの方でかなり混むので、時間をずらした方がいいです。

座敷の数がテーブルの数より少ないので、座敷の方がいい場合は、お昼前がオススメですよ。

営業時間・・・平日 11:00〜21:30(ラストオーダー21:00)、土日祝 11:00〜22:00(ラストオーダー 21:30)

 

ポテポテパーク内には「カフェ ガーデンズ」があり、ハイキングの途中で立ち寄ってみてるのもいいかもしれません。

ハンバーグランチやパスタランチがあります。特製の焼き立てパンやケーキもあります。テラスで食べたり、テイクアウトして見晴らしの良い自分たちの気に入った場所で食べる事もいいですね。

カフェでは、ケーキセットを注文して休憩しながら食べて美味しかったから、焼き立てパンは買って帰ると言う方が多いです。

営業時間・・・平日 11:00〜16:00、土日祝 11:00〜17:00

 

るり渓温泉とBBQまとめ:ギュッと詰まった1日でみんな大満足

 

遊び疲れた子供たちは、帰りの車の中で爆睡することがほとんどです。家に着いてから、起こしてお風呂となると大変です。温泉に入って帰るだけでも、後が楽です。

となると考える事は1つ。最後に、汗を流して疲れを取るために温泉は必須です。私達はせっかく来たので、温水プールでもうひと遊びしました。

家族全員で温泉に入るなんて滅多に出来ないので、嬉しさのあまりここでも、子供たちは大はしゃぎでした。

帰りに子供たちは、「また来たい」と言っていたので今度は違うプランで来ようと思います。もちろん帰りの車の中、子供たちは爆睡でした。

スポンサードリンク

-国内

Copyright© 学生ママの思うこと , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.