学生ママの思うこと

大学に通いながら育児中。日々気になったこと、思ったことをお届けします。

家

お正月

正月に帰省しないのは親不孝なのか?

投稿日:

毎年のように年末年始になるとやってくるのが帰省ラッシュです。年末年始や正月といえば、実家に帰省するというのが定番の過ごし方とされていますよね。

ですが、中には帰省しない・できないという人も多いです。

やはり一般的には年末年始は帰省するものという考えのため、帰った方がいいのかなと考える人も多いです。

そのため、帰らないのは親不孝なのかと考える人もいるでしょう。

そんな人に、年末年始や正月に帰省しないのは親不孝なのか、参考にしていただければと思います。

スポンサードリンク

正月に帰省しないのは親不孝か

 

一般論としては帰省しない=親不孝と言う人もいますよね。

年末年始や正月は帰省するものという風潮があるため、それに逆らうことで親不孝と感じられるのかもしれません。

ですが、すべての親がそう感じているわけではないです。

遠いところに住んでいる場合は「無理して帰ってこなくてもいいよ」と言ってくれる親がほとんどです。

親不孝と思うのは周囲であって、親自身は少ないということです。

 

ですが、ご自身の親を見てみるのが一番です。

もし小さい頃など年末年始はいつもおじいちゃん、おばあちゃんの家に行っていたという人ですと、親はもしかすると年末年始は帰省をするものだ、という考えを持っているかもしれません。

親不孝になるかどうか知るには、日頃の親とのコミュニケーションも重要になってきますね。

 

帰省の形を変えてみる

 

年末に帰省するのが大変、面倒。それなら、混雑などしない何でもない休みのとれたときに行くのでもいいですね。

また、学生は少し難しいかもしれませんが、社会人なら帰省する代わりに親と一緒に旅行を計画するのもいいですね。

遠くの実家に帰ることを考えれば、旅行の交通費も同じことです。

 

宿泊代まで出してあげられればいいですが、そこまでしなくても旅行に行くこと自体を喜んでくれる親は多いでしょう。

実家への帰省ということが気が重い人は家族旅行という形でもいいですよ。

スポンサードリンク

正月に帰省しない理由は様々

 

正月に帰省しない理由は様々です。

理由として、一つはお金がない。長距離の移動ですと新幹線や飛行機を利用しなくてはならないため、交通費がかかります。

ましてや学生やバイトをして生活している人にとっては、大きな出費となります。そのため、帰省はしたいけど金銭的に難しい人は多いようです。

 

二つ目は都合が合わない。家庭がある人は家族全員の都合を合わせなくてはいけませんよね。

ですが、最近は共働きの家庭も多く、サービス業ですと正月関係なく仕事の場合もあります。うちの夫は飲食店でバイトですが、飲食店なんてその典型例です。

そういう人ですと正月休みは取りづらいですよね。また、学生がいる場合は受験勉強で忙しいといった場合もあります。

みんなが同じ休みを取れるとは限りませんからね。

 

三つ目は面倒くさい。帰省しなければと思うけれど、混雑することや荷造りを忙しい年末にしなくてはならない、年末忙しくて疲れているのだから体を休めたい、

小さい子供がいてただでさえ大変なのに、新幹線などに乗って遠くまで連れていくことを考えると…など、年齢問わず多数の意見があるのがこの理由です。

私なんかも、正直面倒くさいので帰省したくない、というのが本音です・・・(小声)

 

このような帰省しない理由を、やむを得ない場合は実家も理解してくれます。

仕方がないのに帰省しないからといって「親不孝者が!」なんていう親は、あまりいないでしょう。

 

4人に1人が正月に帰省しないという事実

 

年末年始に帰省するかのアンケートで「帰省する」と回答した人は63%、帰省しないと回答した人は26%で4人に1人が帰省しないと答えています。

これは、ちょっと意外な数字ではないでしょうか?

帰省しない人は結構多いんですね、年末年始といえばやっぱり「帰省」なので、てっきり帰省しない人はもっともっと少ないのかと思っていました。

年代で見ると若い人ほど帰省すると答えた割合が高く、30代・40代とどんどん少なくなっています。

  • いつ結婚するのと親に聞かれる
  • 家事の手伝いをさせられる
  • 結婚を機にパートナーの家に行くから
  • 小さい子供がいて大変

などの理由で少なくなっているとのことです。

こう見ると、帰省しない人は自分だけではない、ということでちょっと気持ちが楽になるのではないでしょうか?

  

正月に帰省しないのは親不孝?まとめ

 

親不孝と言うのは他人であって、意外と親は帰省しないから親不孝だとは感じていません。

ですが、やはり長いこと顔が見られないことに「寂しい」と感じる親は多いと思いです。

なので、正月だからではなく、何でもない日でも顔だけでも見に行くために帰省すれば、親は安心します。

あるいは、もし「小さい子供がいるから」などの理由で帰省するのが難しければ、代わりに両親にこちらに来てもらっても良いのです。

電話や手紙だけでも親としては嬉しいものです。周囲を気にするのではなくて、自分が親に対して何をしてあげたいかということを考えてみてください。

正月に帰省しない時に挨拶の電話をした方が良い?義両親の場合は?

正月に帰省しない時の過ごし方は?特に子供がいる家族の場合はこれ

正月に帰省しない理由は?私が使った言い訳はコレ!

やっぱり今年の正月は帰省しない!そう決めたあなたへの、関連記事です↑

 

スポンサードリンク

-お正月

Copyright© 学生ママの思うこと , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.