桐谷美玲・主演ドラマ『好きな人がいること』ロケ地12選!

投稿日:

桐谷美玲・主演ドラマ『好きな人がいること』ロケ地12選

2016年7月~9月フジ系列で放送された桐谷美玲主演『好きな人がいること』は、夏の湘南を舞台にして繰り広げられるラブストーリー!

ヒロインを演じる桐谷美玲を取り巻くイケメン三兄弟に日本中がドキドキしたドラマのロケ地を一挙にご紹介します!

『好きな人がいること』のロケ地12選

1:ドラマの舞台となる柴崎家

桐谷美玲演じる桜井美咲(さくらい みさき)がパティシエとして務めていた店を突然クビになったことからドラマは始まります。

そんなある日、初恋の人である三浦翔平が演じる柴崎千秋(しばさき ちあき)に誘われ、住み込みでレストランのパティシエに。

その同居先となるのが千秋・夏向(かなた)・冬真(とうま)の三兄弟が住む柴崎家でした。

現在は、一般の住宅として使用されています。

▼鎌倉市にある住宅
住所:神奈川県鎌倉市材木座5丁目10
最寄り駅:臨海学園[中](バス) 徒歩3分


 

2:三兄弟が経営するレストラン『SeaSons』

三兄弟の長男・千秋がオーナーである SeaSons のロケ地は、神奈川県鎌倉市にある『海菜寺』です。

踏切前に店の入り口がある特徴的な外見に、見覚えがある人も多いのでは?

テラス席もあるので開放的空間で食事が楽しめます。

しかし、調べてみると、現在は残念ながら閉めているようです。

▼海菜寺
住所:神奈川県鎌倉市稲村ガ崎3丁目7−11
最寄り駅:稲村ヶ崎駅 徒歩2分


 

3:夏向と美咲がイヤホンを取り合う橋

ひょんなことから同居することになった山崎賢人演じる夏向と美咲。

iPodで音楽を聴いている夏向の耳元からイヤホンを奪い取るものの、音量を最大限にされてしまい驚く姿がキュートでしたね。

このシーンのロケ地は神奈川県藤沢市にある『片瀬橋』であり、他のシーンでもよく撮影されています。

▼片瀬橋
住所:神奈川県藤沢市片瀬海岸2丁目16 国道134号線
最寄り駅:江ノ島駅 徒歩7分


 

4:冬真がBMXの練習をしていた公園

三男の冬真がBMXの練習をしていた公園は、神奈川県横須賀市にある『うみかぜ公園』です。

料理もできて、イケメンで、運動神経も良いときたら、女の子にモテないはずはありませんよね。

▼うみかぜ公園
住所:神奈川県横須賀市平成町3−23
最寄り駅:横須賀中央駅 徒歩17分


 

5:千秋と美咲がデートした水族館

千秋と美咲が閉園した水族館に忍び込んだ水族館は、神奈川県藤沢市にある『新江ノ島水族館』です。

“恋は盲目” と言うことわざが似合うように、閉園した水族館へデートに侵入したことがネットでも話題となりました。

▼新江ノ島水族館
住所:神奈川県藤沢市片瀬海岸2丁目19−1
最寄り駅:片瀬江ノ島駅 徒歩5分


 

6:夏向と千秋がバスケットボールをしていた場所

夏向と千秋がバスケットボールをしていた場所は神奈川県平塚市にある『BEACH BAR SUCCA』の前にある広場です。

「なんであんな奴を雇ったんだよ?」と兄である千秋に問いかけながらバスケをするシーンが印象的でしたね。

▼BEACH BAR SUCCA
住所:神奈川県平塚市高浜台33−1
最寄り駅:平塚駅 徒歩19分


 

7:夏向が美咲を連れて行った農園

料理のプレゼンのため、夏向が美咲を連れて行った農園は神奈川県三浦市にある『イイジマ農園』です。

大きなスイカを持たされる美咲は、涼しい顔をしてトマトを収穫する夏向に「なんで私だけ!」と文句を言いながらも、仲良く美味しい桃を頬張る二人の姿が印象的でしたね。

▼イイジマ農園
住所:神奈川県三浦市南下浦町金田1534
最寄り駅:松輪入口(バス)徒歩18分


 

8:夏向が雨に濡れながら美咲を待っていた場所

予定があると断る美咲に「この場所で待っている」と強引にメモを渡した夏向。

なかなか来ない美咲を雨に濡れながら待っていた場所は、東京都港区にある『虎ノ門ヒルズ森タワーのオブジェ前』です。

美咲への想いが伝わるシーンでありましたね。

▼虎ノ門ヒルズ森タワーのオブジェ前
住所:東京都港区虎ノ門1丁目23−1
最寄り駅:松輪入口(バス)徒歩18分


 

9:夏向がビー玉を取って美咲に渡した場所

夏向が「夢なんて案外ちょっとしたことで叶ったりするんじゃねぇの。だから捨てるな、ちゃんと持っておけ」といいながら、ラムネのビー玉を取り出して美咲に渡した場所は、神奈川県三浦市にある『シーボニアマリーナ』。

夏向の乙女心をくすぐる台詞にドキドキさせられましたね。

▼シーボニアマリーナ
住所:神奈川県三浦市三崎町小網代1286
最寄り駅:シーボニア入口(バス)徒歩5分


 

10:夏向が寝ていた防波堤のベンチ

スマホを置いて実の母親に会いに行った夏向を心配し迎えに行った美咲が、ベンチで寝そべっている夏向を見つけた場所は、広島県尾道市にある防波堤です。

「どれだけ海が好きなのよ!」と投げかける美咲の優しさが印象的でしたね。

▼防波堤
住所:広島県尾道市土堂1丁目13
最寄り駅:尾道駅 徒歩7分


 

11:夏向と美咲が夕日をバックに語った海岸

スマホを置いたまま無断欠勤した夏向を迎えに行った美咲は、落ち込む夏向を励まそうと “しまなみ海道” のサイクリングに連れ出します。

最後に立ち寄った海岸は、愛媛県今治市吉海町名にある名の海岸です。

「お前さ、なんで来たの?」と言う夏向の問いかけに、素直に答える美咲が可愛らしく、また瀬戸内海を彩る夕日が素敵でした。

▼名の海岸
住所:愛媛県今治市吉海町名
最寄り駅:亀山(バス)徒歩9分


 

12:夏向と美咲がクリスマスデートした場所

夏向と美咲が久しぶりの再会を喜び、クリスマスデートを楽しむシーンです。

相変わらずぶっきらぼうに話す夏向に、しびれをきらす美咲とのやり取りが微笑ましいですね。

夏向の名台詞「いいから黙って付いて来い」のセリフが聴けるシーンでもあります。

▼新宿住友ビル
住所:東京都新宿区西新宿2丁目6−1
最寄り駅:新宿駅 8分

以上、今回は夏の胸キュンドラマ『好きな人がいること』のロケ地を紹介しました!

ロケ地を巡りながら見るドラマは、一味も二味も違った楽しみ方ができるのではないでしょうか。

皆さんも、是非、足を運んでみてくださいね。

 





-ドラマ

Copyright© 情報をお届け! , 2020 All Rights Reserved.