情報をお届け!

日々気になったこと、思ったこと、経験したことをお役立ち情報として、お届けします。

家族

お正月

正月に帰省しない時の過ごし方は?特に子供がいる家族の場合はこれ

投稿日:

お正月は、年に数回あるイベントの1つと考えてる人は、たくさんいますよね。

特に子供は、帰省することで大興奮のイベントである事は間違いありません。

しかし、何らかの理由で「今回はどうしても帰省できない」と言う方もいます。特に子供連れの家族の場合だと、子供がまだ小さくて帰省は大変とか、諸事情ありますものね。

お正月に帰省しない時、どのように過ごしたら子供が喜び楽しいお正月になるのか、オススメの過ごし方をご紹介します。

スポンサードリンク

正月に帰省しない時の過ごし方1:お正月遊びをしてみよう!

 

お正月遊びと言えば、羽子板・凧上げ・福笑いなどたくさんあります。どの遊びも普段はなかなかしません。

「最近の子供は、そんな遊びはしない‼︎」と思っていませんか?

実はそう思うのは、大人だけかもしれません。

 

お正月遊びの道具は、手作りしても楽しいです。

年末年始の大掃除、おせち料理の準備など忙しくて、子供の相手が出来ない時に材料を渡しておくと、オリジナルの遊び道具が完成します。

それを持って半ば無理矢理にでも外へ引っ張り出して、遊び出すと、意外と子供に大好評です。

普段しない、した事がない遊びだからこそ夢中になります。

「もう一回、もう一回」とせがまれる事、間違いなしです。

 

正月に帰省しない時の過ごし方2:意外と穴場!スーパー銭湯へ

 

年末年始だとかなり混雑しているように思いがちですが、意外と穴場だったりします。

頑張って少し早く起きて、ひと通り新年の挨拶が終われば出発です。

朝のうちに行くとかなり空いています。

 

スーパー銭湯なので、たくさんの施設があります。

ゲームがあったり、漫画読み放題だったり、ドリンクバーなど無料で利用できたりできる所も魅力的です。

 

ただ、お正月料金を設定しているところが多いです。

そのため割高で少し出費になってしまうので、心積りはしないといけません。

 

スーパー銭湯なんて、普段でも行ってるしという方にもオススメの理由は、

お正月限定イベントが時間ごとに開催されている場合があるからです。

お正月遊びでちょっと汗をかいたから、スッキリしたいついでに行ってみてはどうでしょう?

 

もちろん食事が出来る所もあるので、おせち料理に飽きた時に利用してもいいのではないでしょうか?

子供は楽しめて大人はリラックスでき、お互い有意義な日になって言う事なしです。

スポンサードリンク

正月に帰省しない時の過ごし方3:近所で初詣に行こう!

 

お正月の過ごし方として鉄板ですが、お正月で大切な行事の1つである『初詣』

テレビで見かける有名どころへお参りに行くことも1つの方法です。

でも、それだとかなりの混雑が予想され、疲れてしまいますよね。

 

なので、家族でブラブラのんびり歩いて、辺りの散策をしながら近所に行ってみる。

普段乗らない電車に乗って、有名なところでなくてもちょっとそこまでの感覚で行ってみる、というのがオススメです。

そうすると、知っていた街並みが変わっていたりします。

子供とおしゃべりをしながら一緒に新年に新しい発見ができたりします。

冒険気分を味わいながら、行くのも子供にとってはワクワクです。

 

そして『初詣』は、前年のお礼と新年の挨拶や祈願をする伝統行事の1つであることも教えてあげると勉強にもなります。

 

正月に帰省しないなら、せめてお歳暮だけでも

 

正月に帰省しない理由は、人それぞれでしょうね。

でも、本来年末年始は帰省し、実家の父母や祖父母、親戚と過ごすものです。

帰省しない時には、そのお詫びにせめて何かしら、お歳暮なりギフトなり贈ると喜ばれるでしょう。

 

でも、フツーのギフトだとつまらないですよね。

ということで、そう思ったあなたには、こちらをおすすめします↓

幻の最高級銘柄豚【藏尾ポーク】

「銘柄ポークコンテスト」で最優秀賞を受賞したポークです。

もう、上質なのが写真からわかります。これが美味しくないわけがないのです。

で、本当に美味しいんです。

私がいつも食べる、スーパーの安いハムとは比べ物になりません^^;(当たり前ですね)

帰省しなくても、このポークを実家に送るだけで、「帰省しなくても大丈夫よ〜」とご機嫌になってくれることでしょう^^;

 

子供がいる家族の正月の過ごし方:まとめ

 

以上、子供がいる家族に向けての正月に帰省しない時の過ごし方でした。

色々と紹介しましたが、40代で田舎育ちの私は、現在都会在住です。

振り返ると子供の頃、お正月でも外に出て公園に行くと家族で遊んでいる光景をよく見ました。

最近では家の中でテレビゲームかスマホゲームをしているのか、ほとんど見かけません。

これは、お正月に限った事でもないです。また、子供に限った事でもないです。

大人もスマホゲームに夢中になっている家庭も多いのではないでしょうか?

 

せっかくのお正月なので、普段やらないような遊びをしてみてください。

自分自身も子供の頃に戻った気分になって、懐かしく感じます。

そして、子供の見たことのない姿を発見したりと、家族で楽しい時間を過ごしみてください。お正月というのは、大切な家族行事ですからね^^

正月に帰省しない理由は?私が使った言い訳はコレ!

正月に帰省しない理由として、実家に使える言い訳・・・・は、こちらです↑

 

スポンサードリンク

-お正月

Copyright© 情報をお届け! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.