情報をお届け!

日々気になったこと、思ったこと、経験したことをお役立ち情報として、お届けします。

友達はいないほうがいい!メリットは?疲れるからいらない!

日々のこと

友達はいないほうがいい!メリットは?疲れるからいらない!

投稿日:

人生では、集団生活をさせられることが多くあります。

保育園・幼稚園に始まり、学校、仕事といつでも他人との生活が続きます。

その中で、友達の存在は大きなものですが、本当に必要でしょうか?

友達はいない方がいいのか、そのメリットを考えてみましょう。

スポンサードリンク

友達はいないほうがいいし楽しい!メリットは解放感

 

友達との関係で疲れると、「もう友達なんていらない!」って思います。

その気持ちはあなたの本当に感じたままのものですから、大切にする必要があります。

友達に合わせることをストレスに感じるなら、人付き合いより自分に素直になりましょう。

 

あなたが感じる以上に、あなたの心は傷ついています。

思い切って、友達との関係を解消してみましょう。

「こんなに楽な生き方があるんだ」と感じるほどの解放感を得られます。

 

友達はいない方がいいし楽しい!メリットは自由な時間

 

最近の若い人たちは、可哀そうだなと感じることがあります。

スマートフォンや携帯電話に縛られてしまっているからです。

もちろんスマホや携帯は便利な道具ですし、使い方で世界も広がります。

 

でも、メールの返事が遅いとか、ちょっとした表現のとり方でトラブルになっているとよく聞きます。

あるいは、喫茶店で女子高生4人組を見かけましたが、誰一人話さず、皆スマホしかいじっていないところを見かけたこともあります。

それが、10分、15分くらいは続いていました。

なんのために一緒にいるのか、意味がわからないですよね?

 

自分の家に帰ってからも外の世界に縛られて、自分が思うように生活できないのは、とても奇妙に感じます。

もちろん、スマホや携帯がない時代は長電話で話すこともあり、「学校で会って、家に帰ってまで、そんなにたくさん喋ることがあるの?」と親に呆れられたこともあります。

でも、それって毎日ではないし、固定電話は家族共有だったから、「用件のみ」という観念も持っていました。

むこうのお宅にも迷惑がかかるので、「ほどほど」でやめていました。

 

でも、今のスマホや携帯は個人と個人がつながっているから、キビシク感じます。

どんなに遅い時間でも、自分がメールを送りたくなったらおくれるわけだし、使う場所も自分の部屋だから、親にもバレません。

それが、どんどんエスカレートして、メールのやりとりにストレスに感じている人もいます。

だったら、やめればいいと思うのです。

ストレスに感じるものをやめればいいと思うのです。

あなたの時間はあなたのもの。

友達をやめて失うものより、確実に多くのものを今あなたは犠牲にしていると思うから。

 

友達はいないほうがいいし楽しい!メリットは夢の実現

 

あなたの将来の夢はなんですか?

高校・大学を卒業したら、何になりたいですか?何をしたいですか?どんな生活をおくりたいと思っていますか?

その夢を実現するためには、今やらなければならないことはなんですか?

夢を夢で終わらせないために、やっておいた方が良い事はなんですか?

一度きりの人生を後悔しないために、今あなたがやりたいことはなんですか?

学生生活は、社会人になる前の猶予期間とよく言われます。

 

「あ~、あの時に戻ってやり直したい。」とよく聞きますが、みんなが戻りたいのは、学生時代です。

お金はないけど、時間と夢があって、こわいもの知らずの「わかさ」がある学生時代。

「学生だから」で許される時間。

そんな素敵な人生の一番輝かしい時代を「友達と思われるヒト」に縛られているのは哀しいことです。

スポンサードリンク

友達はいないほうがいいし楽しい!メリットは本当の価値観

 

「友達と思われるヒト」は本当の友だちじゃないといえます。

本当の友だちは、お互いを大切に思える関係ではないでしょうか。

自分のために相手の時間や気持ちを使いたがる人は、本当の人との付き合い方を知らない人なのです。

相手にもやりたいことや、やらなければならないことがあって、その時間があるから、その人らしく生きていられることをわかっていない人なのです。

自分のエゴで周りを振り回す人は、自分をコントロールできない人だと思います。

だれからも嫌われて、結局、周りから人が消えて行ってしまうと思います。

 

本当の友だちは価値観や距離感が似ている気がします。

何となく居心地がよくて、会話が楽しくて、気持ちのいい距離感で付き合える。

これが本当の友だちではないでしょうか。

共感することも多いけど、考えさせられたり、良い影響を与えてくれたり、目からうろこの切り口も見せてくれる。

あなたが思うのと同じくらい相手も思っている はず。

本当の価値観を共有できる友達以外は友達でいる必要はありません。

切ってしまっても大丈夫、適当につきあっておきましょう。

そんなことに時間を浪費するのはもったいないことです。

 

友達はいないほうがいいし楽しい!メリットは?

 

本当の友だちに、性別は関係ないと思います。

価値観や距離感は性別に関係ありません。

友達はいない方がいいし楽しい。

でも、これだけは忘れてはいけないことがあります。

人は、一人では生きていけません。

 

だから、伝えるツールである言葉を大切にしなければならないのです。

言葉で傷ついたことがあるなら、言葉で誰かを傷つけないように気をつけます。

思っていることをきちんと伝えることと、伝える努力をすることを惜しまないようにしましょう。

相手の思っていることを勝手に推測せずに、きちんと話を聞くことも忘れてはいけません。

わからない時は、わからないと伝え、わかろうとすることも大切です。

受け止めて欲しいのなら、まず相手を受け止めることは鉄則です。

 

友達はいないほうがいいし楽しい!メリットは?:まとめ

 

友達はいない方がいいし、楽しい。

縛られて生きる人生より、自由に生きる人生の方がいいに決まっています。

人生は一度きり、誰もが戻りたいのは学生時代と言われます。

人生の中で、最も輝ける時代に「友達と思われる人」に縛られるくらいなら、それは本当の友だちではないと考えます。

お互いが影響しあって、高め合えるのが本当の友達ではないでしょうか。

もし、ストレスを感じる友達を切ったとしても、あなたにとってプラスにはなっても決してマイナスにはならないと思います。

大切なのは、あなたの心です。

スポンサードリンク

-日々のこと

Copyright© 情報をお届け! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.