高橋光臣の子供の性別は?嫁も女優!ラグビーの腕前は?

投稿日:

高橋光臣の子供の性別は?嫁も女優!ラグビーの腕前

朝ドラ「梅ちゃん先生」やドラマ「ノーサイド・ゲーム」に出演していた俳優の高橋光臣さん。

過去には「轟轟戦隊ボウケンジャー」のボウケンレッドを務めていたこともあり、幅広い層から支持されている俳優さんです。

今回はそんな高橋光臣さんの子供や嫁のこと、ラグビーについての情報をまとめていきますので、ぜひ最後までお付き合いくださいね!

高橋光臣の子供は二人!性別は?

高橋光臣さんには二人のお子さんがいらっしゃいます。(2020年3月現在)

 

一人目は2018年2月19日に誕生。

二人目は2020年2月2日に誕生。

どちらも性別は男の子で、2月うまれ。

二人目のお子さんにかぎっては、2020年の2月2日に第二子とゾロ目の2並びで、なんだかとても縁起の良い感じさえしますよね。

 

高橋光臣さんは、出産報告のたびにブログやインスタをアップし、必ず透き通るような青空と共にコメントを発表されています。

以下、ブログより抜粋しますね。

第一子誕生の報告

「昨日2月19日に3002㌘の第一子となる男の子が産まれました。入院してから産まれるまで32時間と、時間はかかりましたが母子ともに元気です。我が子をはじめて抱いた時の柔らかくて不思議な感覚がまだ腕に残っています。大きな責任を背負うほど、踏みしめる足跡も深く明確に残ると思います。ここからまた一歩ずつ確実に前へ、役者道を邁進していく所存です。どうか今後とも変わらぬあたたかい応援よろしくお願いいたします」

第二子誕生の報告

「2月2日、晴天の朝に第二子となる男の子が産まれました。お陰様で母子ともに元気です。大切な家族を心の糧に、これからも役者として励んで参ります。皆さま、引き続きよろしくお願いいたします」

子供の名前は公表されていなかったので不明でしたが、奥さんのインスタに長男の写真がたびたびアップされています。

顔はハッキリとは分かりませんが、少しだけ見える目元はまつ毛が長そうで、きっと可愛らしんだろうなあと想像してしまいました。
 

高橋光臣の嫁は女優の宮下ともみ!

次に高橋光臣さんの嫁についてみていきましょう。

お相手は女優の宮下ともみさん。2014年1月1日に入籍されました。

代表作は「ウルトラマンネクサス」の野々宮瑞生、映画「ウォーターボーイズ」のインサイドスートーリー「がきんちょハート」のヒロイン役など。

現在は子育てのため、お仕事は少しセーブされている様子です。

 

高橋光臣さんと宮下ともみさんは、2008年に上演された舞台「ダブルブッキング」での共演が出会いと言われていました。

その後、どのような経緯でお付き合いに至ったのかは公表されていませんが、舞台共演がきっかけだった場合、その後約5年〜6年のお付き合いを経て結婚!ということなので、とても長い間愛を育まれていたのですね。

 

また、高橋光臣さんのマネージャーが更新しているブログ「Sマネのブログ〜怪獣達とのゆかいな日々〜」によると、宮下ともみさんは以下のような女性とのこと。

「お相手は高橋が、夢ばかり大きく、しかしまだ何者にもなれずにもがいていた頃から隣に寄り添ってくださっていた女性です」

やはりこの文面を読む限り、下積み時代から支えてくれた長いお付き合いの女性なのだということが分かりますね。
 

高橋光臣はラグビー強豪校の出身

「ノーサイド・ゲーム」や「不惑のスクラム」など、ラグビーを題材としたドラマに立て続けに出演している高橋光臣さん。

実はラグビー強豪校と言われている、啓光学園高等学校のラグビー部出身だということが分かりました。

 

ラグビー部は高校3年の時に花園へ出場を果たしますが、高橋光臣さんは予選出場後、ケガをしてしまいます。

そのため残念ながら本戦への出場は叶わず……。

とても残念だったろうな、と思いました。

その頃の高橋光臣さんの画像を拝見しますと、現在よりもすこし朴訥とした風貌ですね!

スポーツ一本!という感じがにじみ出ています。

 

そして、大学は東洋大学法学部法律学科へと進み、ラグビーも続けていました。

しかし、在学中に「ラグビーでは一流になれない」と思い、役者を目指すことになったそうです。

中学の時から続けていたラグビーを辞める決意というのは、相当大変だったのでは?と思いました。

ただ、今のようにラグビーを題材としたドラマで活躍もされていますし、新しい生きがいを見つけらて本当に輝いてらっしゃるな、という印象です。

体も大きく、端正な顔立ちで時代劇にもハマる役者さんですから、今後も色々な場面でお目にかかれるのでは?と期待しています。
 

高橋光臣のプロフィール

高橋光臣(たかはし みつおみ)

生年月日:1982年3月10日
出身地:大阪府
身長:176㎝
血液型:A型

前項でも書きましたが、高橋光臣さんは大学時代にラグビーの道をあきらめ、人生を模索していた時期がありました。

父親が不動産業をしていたこともあり、卒業後は家業を継ごうと思っていたそうです。

そのため大学時代に宅建をみごと取得。

 

しかし、映画「ラストサムライ」を見たことで俳優という仕事に興味を持ち、不動産業ではなく俳優の道にすすむことを決意します。

そして食事の場を設け、父親に「家業を継ぐのではなく役者になりたい!」という気持ちを告白。

するとその場で、俳優になることを宣言させられたそうなんです。

2012年10月23日に出演した「徹子の部屋」にてそのエピソードに触れ、焼肉屋で立ち上がり「高橋光臣はこれから役者になって一流になる!」と声高らかに宣言し、周りのお客さんから拍手をもらったという素敵な話をされていました。

現在ではその努力が実り、朝ドラや大河ドラマにも度々出演。

今後も活躍が期待される役者さんとなりました。
 

「高橋光臣の子供や嫁、ラグビーについて」まとめ

男気溢れる印象で数々の作品に出演されている高橋光臣さん。

今回はプライベートな部分も含め、情報をまとめてきました。

  • 子供は2人でどちらも男の子
  • 嫁は女優の宮下ともみさん
  • ラグビーで一流になれないと思い俳優の道へ

ラグビーという夢を諦めざるを得なかった経験はとても辛かったと思いますが、その後俳優という道を迷うことなく邁進されている姿は応援したくなってしまいますよね!

今後も時代劇を含め、色々な作品でお目にかかりたい俳優さんだと思いました。

 





-俳優

Copyright© 情報をお届け! , 2020 All Rights Reserved.