高畑充希はどこ出身?歌が上手くて結婚間近?ピータパンだったって本当

女優

高畑充希はどこ出身?歌が上手くて結婚間近?ピータパンだったって本当?

投稿日:

朝ドラ「とと姉ちゃん」のヒロイン役で、その名を全国区に広げた高畑充希さん。

その後もコンスタントにドラマや映画の出演を続け、現在では人気若手女優の一人となりました。

今回はそんな高畑充希さんの出身地や歌について、そして結婚の噂や6年間勤め上げたピーターパンの話題まで!まるっと余すところなく、お届けしたいと思います!



高畑充希はどこの出身?プロフィールや出身校まで調査!

ではまず高畑充希さんの出身地や詳しいプロフィールをご紹介致します。

高畑充希(たかはた みつき)

生年月日:1991年12月14日
出生地:大阪府東大阪
身長:158㎝
血液型:AB型

高畑充希さん、大阪の東大阪市出身なんですね!

 

舞台鑑賞が趣味のご両親の影響で、高畑充希さんも小さな頃から舞台女優を目指していたそうです。

そして2005年、ホリプロの「山口百恵トリビュートミュージカル プレイバックpart2〜屋上の天使」のオーディションに合格し、シンデレラガールとして女優デビュー。

2007年から6年間ミュージカル「ピーターパン」で主演を務め、舞台で頭角を表すようになっていきます。

 

その頃からテレビドラマへの出演も少しずつ増え、2013年に朝ドラ「ごちそうさん」へ出演。

脚本家の森下佳子さんが当初予定していなかった歌唱シーンを高畑充希さんへ当て書きするなど、その歌声も話題となりました。

 

CM出演などで露出もさらに増え始め、とうとう2016年の朝ドラ「とと姉ちゃん」のヒロインに抜擢されることとなります。

「2016年上半期ブレイクランキング」で1位を獲得するなど、名実ともに人気若手女優の仲間入りを果たしました。

2020年には映画「ヲタクに恋は難しい」の主演や、舞台「ミス・サイゴン」のキム役が決定し、今後も活躍が期待される女優さんです。
 

高畑充希の出身校はどこ?中学は?高校は?大学は?

高畑充希さんの出身が大阪府東大阪市とわかりましたので、ここでは出身校のご紹介をしていきたいと思います。

まず高畑充希さんの通っていた小学校は「東大阪市立永和小学校」です。

永和小学校のHPに「hEiwaだより」というページがあるのですが、そこのNo.30「hEiwaだより3月17日」の資料に、はっきりと「卒業生で女優として大活躍されている高畑充希さんから〜」と記載されています。

 

次に高畑充希さんの出身中学は「四天王寺中学校」です。

また2015年4月26日に出演した「誰だって波乱爆笑」で中学時代の写真が紹介され、その時着ていた制服が四天王寺中学校と一致していました。

そのため確かな情報と思われます!

ちなみに四天王寺中学校って偏差値68もあるんですね!(2019年度)すごいです……。

 

そして高畑充希さんの出身高校は「八雲学園高等学校」。

ツイッターにて八雲学園の方が高畑充希さんについて呟いています。

大学は「法政大学キャリアデザイン学部」。一般入試ではなくAO入試での合格でした。

「とと姉ちゃんの」撮影で1年の休学を余儀なくされましたが、2015年3月に同大学を卒業されています。
 

高畑充希は歌が上手い!

高畑充希さんと言えばその歌声!

前段でも触れましたが、朝ドラ「ごちそうさん」に出演したときには、当初予定のなかった歌唱シーンが、高畑充希さんの歌声に感動した脚本家の森下佳子さんの意向で付け足されることになったほど。

ごちそうさんのシーンではありませんが、こちらの歌声も素敵ですよね。

また、docomoのCMでX JAPANの「紅」を披露した時も、その力強い歌声に驚いた方も多いのではないでしょうか?

これにはX JAPANのYOSHIKIさんも賞賛の声をツイッターであげています。

もともと舞台女優を目指していたことや、ピーターパンを6年間務めてきた実力は伊達じゃなかった!ということですね。
 

高畑充希は結婚間近?相手は坂口健太郎?

高畑充希さんが電撃結婚か?と2019年の年末にネットニュースで話題となりました。

しかし交際相手と噂される坂口健太郎さんの事務所が、女性ファンを逃さないためにも結婚には難色を示しているらしいのですが……。

 

2019年12月29日のビジネスジャーナルに「一時は破局したという報道も出ていましたが、静かに愛を育んでいて、(高畑充希さんが)最近ではごく近しい知人らに『結婚したい』と漏らしているようです」と書かれていました。

お互いの事務所が許せば近いうちに結婚か……という空気も流れましたが、一転。

2020年1月10日に配信された女性自身のネット記事では「破局」の文字が。

 

記事には

「16年末から交際を続けている高畑充希(28)と坂口健太郎(28)。同じマンションで生活するなど順調に愛を育んできた2人の結婚確率は3人とも高い確率をつける。しかし、2人が“別居”しているという驚きの情報が!」

と書いてあり、破局しているのか?していないのか?まだまだ実はハッキリしていない印象でした。

 

お互い20代で今が一番売り出したい時期というのもあるでしょうし、人気者同士の結婚は大人の事情などもあり一筋縄ではいかないようです。

高畑充希さんの結婚に関しては、続報を待つしかなさそうですね。
 

高畑充希はピーターパンでおじさんになった?

高畑充希さんは、2007年〜2012年にかけ6年間ピーターパンとして舞台にあがりました。

これは歴代3番目の長さ。

ちなみに1番長いのは沖本富美代さん、次が榊原郁恵さん。

 

小さな頃から舞台女優を夢見ていただけあって、高畑充希さんにとってピーターパンはハマり役だったのではないでしょうか。

しかし6年も務めてしまったことで男の子っぽさが抜けきらず、オジさんみたいになってしまった、とピーターパンの記者会見で吐露。

こちらはジョークだとは思いますが、それだけ長い期間ピーターパンであることを自分に課してきた高畑充希さんのプロ魂!という感じがしますよね。

 

2020年現在ですでに20代後半となった高畑充希さんなので、今後ピーターパン役を演じることはないでしょう。

少し残念な気もしますが、今後はまた新たな舞台でその姿が見られるのを期待したいですね。
 

「高畑充希の出身や歌、結婚についての噂とピーターパン」まとめ

今回は、女優の高畑充希さんについてまとめてきました。

大阪出身のチャキチャキとした女の子が、自分の夢を叶えるために歌って踊れる舞台女優を目指す!というのは素敵なシンデレラストーリーですよね。

高畑充希さんはその夢を勝ち取り、ピーターパンやその他の舞台でも数々の名演を披露しています。

お仕事も忙しい時期ですので結婚はまだかもしれませんが、いつか幸せの報告も聞きたいな!と思いました。

引き続き応援していきましょう♪

 



Copyright© 情報をお届け! , 2020 All Rights Reserved.