情報をお届け!

日々気になったこと、思ったこと、経験したことをお役立ち情報として、お届けします。

琴

音楽

今野玲央(LEO)は箏曲家!大学や演奏動画は?

更新日:

(上記イメージ画像は琴です)

若き箏曲家として活躍するLEOこと今野玲央さん。

そんな今野玲央さんのプロフィールと経歴、大学や演奏動画についてまとめました。

スポンサードリンク

今野玲央(LEO)のプロフィールと経歴

名前:今野玲央(こんの れお)

生年月日:1998年2月5日

出身:神奈川県横浜市

学歴:東京藝術大学在学中

職業:箏曲家

 

今野玲央さんは、箏曲家です。

箏とは、琴のような楽器です。

 

母親は日本人で、父親はアメリカ人です。

顔からして、ハーフっぽい顔してますもんね。

イケメン〜整った顔をしています。

しかし、両親は今野さんが3歳の時に離婚しています。

国際結婚って離婚率が高いような気がするのは、私だけでしょうか。

文化や言語の違いなど、日本人同士の結婚と違った苦労が多いですからね。

という私も、気をつけないといけないのですが(笑)

 

小学校から高校まで、横浜インターナショナルスクールで学びます。

9歳のときに学校の授業で箏に出会いました。

始めて聞いた時からその音色に一目惚れ(聞き?)したのです。

そうして箏を習い始め、その世界での大物沢井一恵さんに師事します。

2012年に全国小中学生箏曲コンクールでグランプリ受賞。

その時の映像がこちらです。

 

 

とても美しい音色を奏でますね。

これが中学生の時の演奏の演奏だったとは思えません。

 

2014年にくまもと全国邦楽コンクール最優秀賞・文部科学大臣賞を最年少で受賞。

そしてついに2017年には、LEOとしてアルバム「玲央 1st」でデビューしました。

その前には、ニューヨークでソロ演奏ツアーもやっています。

スポンサードリンク

今野玲央(LEO)の大学

 

今野玲央さんは2018年現在20歳ということで、年齢としては大学生の年齢です。

大学には行っているのでしょうか?

と思って調べたところ、

2017年に東京藝術大学音楽学部邦楽科に入学したとのことです。

 

しかし、大学で厳しさに打ちのめされたと言います。

東京芸大は、優秀で数多くの著名人が卒業していることで知られていますもんね。

コンクール最年少で最優秀賞を受賞した今野さんでも、

そう思ってしまうってどれほど優秀な学生ばかりなんでしょう。

 

まとめ

 

今野玲央さんは、これからの活躍が期待される若き箏曲家でした。

ハーフの見た目から、「箏を弾く人には見えない」と言われるそうです。

失礼な話ですよね。

見た目だけで、判断しないで欲しいです。

じゃあ、お寿司を食べている外国人がいたら変ですか?

違いますよね。今では当たり前の光景です。

今野玲央さんにも、ハーフだろうがなかろうが箏を弾き続けて

これからも世界中の多くの人にその魅力を伝えていってもらいたいです。

スポンサードリンク

-音楽

Copyright© 情報をお届け! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.