学生ママの思うこと

大学に通いながら育児中。日々気になったこと、思ったことをお届けします。

リハビリ

俳優

柴田賢志は今現在病気闘病中?芸能界引退後の様子が気になる

投稿日:

1990年代に放送されたヒーロー戦隊もの「ゴーゴーファイブ」

そこに出演していたイケメン俳優の一人に、柴田賢志さんがいます。

最近はテレビで見かけないですが、現在はどうしているのでしょうか?

柴田賢志さんの患った病気や、今現在の様子についてまとめました。

スポンサードリンク

柴田賢志のプロフィールと経歴

名前:柴田賢志(しばた けんじ)

生年月日:1975年10月4日

出身:福岡県福岡市博多区

職業:元俳優

 

福岡県福岡市博多区生まれの柴田賢志さんですが、小学生の時に横浜市に引っ越します。

高校は神奈川県立都岡高等学校を卒業後、俳優になるためオーディションを何度も受けます。

そして1999年、「救急戦隊ゴーゴーファイブ」に出演しました。

1999年ということは、23〜24歳の時。

高校卒業してから、5〜6年経っていますから、しばらく時間がかかったということですね。

「ゴーゴーファイブ」のファンだった人も多いのではないでしょうか。

私はその時、生まれたばかりなので(そもそも日本にいなかったので)わかりませんが・・・

 

同じ頃(1995年から)俳優活動とは別に「裸族」というバンドを組み、音楽活動もしていました。

スポンサードリンク

柴田賢志の病気

 

夢だった俳優になることができた柴田賢志さんですが、突然病気になってしまいます。

 

それは「ゴーゴーファイブ」撮影終了間際のこと。

右目に違和感を感じた柴田さんは、病院に行き、そこで脳腫瘍と診断されました。

治療のために2004年に芸能活動を休止、そのまま2007年に芸能界引退してしまいました。

脳腫瘍の手術が成功したものの、後遺症で右半身麻痺になってしまっただけでなく、

治療で服用したステロイドの影響で、大腿骨骨頭壊死という病気(難病)に冒されたのです。

 

柴田さんは辛いリハビリを乗り越え、30歳の時からブログに詩を書くようになります。

詩を通して、表現者として表現するようになったのです。

それだけでなく、全国を飛び回り講演活動もしているとのことです。

これらの活動を通して、皆を元気にすることが目的です。

自身が辛いことを経験しているからこそ、そのような思いを吹っ切って、

自分も周りの人も明るくしようとしていらっしゃるのですね。

私でしたら、落ち込んで表現する気力まで残りません。

柴田さんのそのポジティブさ、明るさは見習いたいです。

 

しかし、そのブログ(楽天ブログ)は2017年12月でひとまず辞めてしまったみたいですね。

完全に辞めてしまったわけではなく、自分のやるべきことに集中するために、

少しの間のおやすみらしいです。

毎日詩を書くのに、疲れて他のことに時間が取れなくなってしまったのかもしれません。

また詩を書き始める日を、待ちましょう。

 

柴田賢志の今現在

 

では柴田賢志さん、今現在はどうされているのでしょうか。

 

柴田さんは障がい者バックアップの事務所「まちふく」に就職後、横浜市の幼稚園に転職しました。

「あいりん幼稚園」というところです。

ブログは更新を辞めてしまったので今現在の様子はわかりませんが、

2017年末の時点ではこの「あいりん幼稚園」にまだ勤めていました。

現在も、まだこちらの幼稚園に勤めているものと思われます。

 

まとめ

 

イケメン戦隊ヒーローとして活躍した柴田賢志さんは、脳腫瘍や大腿骨骨頭壊死といった病気に

冒され、右半身麻痺の後遺症が残り、芸能界を引退しました。

今現在は、全国で講演をしながら、神奈川県横浜市にある幼稚園に勤めているものと思われます。

病気で夢だった俳優業を諦めざるを得なかったのは残念ですが、そこから落ち込まずに

表現者として活動をした柴田さんのその強さ、尊敬します。

アマゾンでは、懐かしのゴーゴーファイブ全9巻のDVDが販売されていますよ!

なかなかの値段がしますね〜

ただ、当時の映像が全てセットで見れるのは、大変貴重ではないのでしょうか。

スポンサードリンク

-俳優

Copyright© 学生ママの思うこと , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.