『まだ結婚できない男』第7話のあらすじとネタバレ感想!

投稿日:2019-11-20 更新日:

『まだ結婚できない男』あらすじとネタバレ感想

このページでは、11月19日放送の『まだ結婚できない男』第7話のあらすじ(ネタバレ注意)や感想、『まだ結婚できない男』第7話を見逃してしまった方の視聴方法について紹介しています。

〜まだ結婚できない男〜

『結婚できない男』から13年。令和になっても結婚できない桑野圭介(53)は一層偏屈になり、独身を謳歌。でも、ひょんなことから出会った女性たちによって運命が動き始める。とうとう桑野は人生のパートナーを探し当てるのか?

【キャスト】
桑野信介(阿部寛)/吉山まどか(吉田羊)/田中有希江(稲盛いずみ)/桑野育代(草笛光子)/村上英治(塚本高史)/戸波早紀(深川麻衣)/中川圭子(三浦理恵子)/中川良雄(尾美としのり)/中川ゆみ(平祐奈)他

『まだ結婚できない男』第7話のあらすじ

ある日、桑野は桜子から、店舗デザインの仕事を持ち掛けられます。

人が住む家を作ることがポリシーである桑野は依頼を断ろうとしますが、みんなの説得もあり、しぶしぶ話を聞くことに。

 

依頼主の大島は桑野の建築を絶賛していて、現在営業している店を桑野のデザインで全面的に作り替えたいと言います。

家具もイタリアのブランドものを利用し、予算も要望通りにすると好条件を出す大島。

話を聞くうちにどんどんとやる気になった桑野は、資料をあつめ色々と意見を聞きながら渾身のデザインを完成させました。

しかし、大島に提案し、大絶賛を受けた桑野は見せられた改装前の店の写真に驚きます。

その店とは、なんといきつけである有希江のカフェだったのです!

 

↓この先、ネタバレになります。

動揺を隠せない桑野は、有希江に話そうとカフェを訪ねますが、店にまどかと早紀が居てなかなか言い出せません。

3人の話に入り込んでいるうちに伝えようとしますが、なぜか話は恋愛へ。

桑野が自らの恋愛観を暴露するという展開になり、気まずくなった桑野は、結局有希江に伝えることができず、カフェを出ました。

 

一方有希江は、店の譲渡契約の前になって店を退去するようオーナーに命じられ困っていました。

オーナー会社のゴタゴタで、今のお店を閉めて新店舗をオープンしようという話が出ているというのです。

まどかは弁護士として協力することを約束し、有希江を励まします。

そんな時、新店舗の図面を見るとすると桑野の名前を見つけてしまうのです!

 

そのころ桜子は、自分達の結婚のことを桑野に報告しない英治にイライラしていました。

結婚に否定的な桑野が、自分達のことを祝福してくれるはずがないと言う桜子に、英治は・・・。
 

『まだ結婚できない男』第7話の感想&あらすじ<続き>

今回は新たな桑野が見れた神回!とも言える回でした。

 

意図せずして、有希江のお店の変更プランに乗ってしまった形となってしまった桑野。

なかなか有希江に事情を話せません。

不意に話してしまった桑野の恋愛話、いままでにない桑野像がみれて良かったです。

 

そんな時、大島からギャラのキックバックを求められます。

調べてみると、大島はキックバックされた金を私的に流用している疑惑が判明します。

やっぱり、大島怪しい人物でしたね。

 

大島を呼び出し疑惑について問いただすも、あなたにもメリットがある話だと桑野を説得にかかりました。

そんな大島に「BROWN CLOVER」が自分の行きつけの店だと明かします。

大島が「あんなカフェ」とカフェを馬鹿にした発言をすると、すぐさま「あんなカフェが僕には大事なんですよ」と一刀両断し仕事を断わりました!

 

有希江に自分のデザインの件を話せずやきもきしていた前半の展開と打って変わって、桑野の男らしさがみえましたね。

さらには、私的流用を内部告発するなど、大島を追い込みカフェを守ろうとします。

自分が必死にがんばって描いたデザインが、実現しないとわかっていても、行きつけのカフェを守ったのです。

桑野の仕事に対するポリシーや、人柄がすごくよく感じられた神展開でした。

 

さらに、有希江のカフェ問題を解決したのは自分だということを、まどかや有希江に言わない様子も今までの嫌味ばかりの桑野にない面が見れましたね。

経理さんにお金の件で詰め寄られても、すましているのも素敵でした。

そして、タピオカに夢中になる桑野もすこし可愛い感じでした。

 

サイドストーリーも変化の予感。

早紀がいつも散歩で出会う男性が、話しかけてきました。

彼は何を伝えたいのか?英治たちの結婚話も進展ありの様子。

続編でついに初めての既婚者が出そうですね!

 

そして、桑野がカフェの構想でおとづれたカレー屋さん、実は俳優の北村一輝さんのお店なんですよね!

店員さん役で北村さん本人が出ないかと期待しましたが、それはなかった様子。

しかしあの半個室?でデザインの構想を膨らませた桑野って天才建築家なんですね。

 

英治たちの結婚話に気づいていながら、なかなか煮え切らない二人に嫌味をいう姿はさすが桑野!というかんじでしたが・・・。

「ほんとに結婚してもいいのか」と英治につめよった桑野の一言が今後一波乱を起こすのか・・・起こさないのか。

英治には、そこは「はい!」と強気にいってほしいと思ってしまいましたが・・・。このまま男気がある桑野でいてほしいと感じる第7話でした。
 

『まだ結婚できない男』第7話を見逃した方は?

『まだ結婚できない男』第7話は
こちらから視聴できます↓


最初の1ヶ月間は無料 で、お得!

他にもたくさんの過去のドラマや漫画、雑誌が見放題ですよ。


 

『まだ結婚できない男』第7話 まとめ

仕事に一生懸命励む姿や、不正に乗らない誠実さ、そして、有希江のお店を守ったこととそれを明かさない男気とこれまでにない桑野の一面がみれた神回と呼ぶにふさわしい第7話でした。

桑野実はいい人?!と思ってしまいましたよね!

さらに、以前から桑野のかたをもっていた有希江の心も恋愛感情へと変化してきたようですね。

次回は、英治たちの結婚式もあり恋愛模様も一波乱ありそうな様子。

この後の展開が楽しみですね!
 


 





-まだ結婚できない男

Copyright© 情報をお届け! , 2020 All Rights Reserved.