佐藤二朗はCMでも人気!嫁や子供の面白いエピソードをご紹介!

投稿日:

佐藤二朗はCMでも人気!嫁や子供の面白いエピソード

「勇者ヨシヒコシリーズ」で知られるようになり、今となっては福田雄一作品の常連となっている佐藤二朗さん。

台本なのかアドリブなのか分からないお芝居も面白いですが、実は嫁や子供のエピソードまで面白い!と話題なんです。

今回はネットでバズったCMの紹介から、ご家族との面白エピソードまで。色々とまとめつつご紹介したいと思います!

佐藤二朗はCMでも面白い!吉野家CMの再生数がヤバイ

近年CMでもご活躍中の佐藤二朗さん。色々とそのキャラクターを活かし、笑いを誘う演出の一翼を担っています。

中でも話題となったのは、吉野家のYouTubeチャンネルで視聴できるウェブCMでした。

 

通常テレビで流すCMには時間の限りがあり、15秒〜30秒で設定されています。

しかし、吉野家のウェブCMでは10分前後の時間を使ってさまざまな設定を見せてくれるため、ネットで「面白い」とシェアされることとなりました。

 

2017年に太賀さんや若月佑美(乃木坂46)さんと共演したバージョンは、約1ヶ月で150万再生を突破。

「ガンダム」のコスプレをした若者の中に、自分の娘がいて驚く父親を面白おかしく演じています。二度見ではなく八度見くらいしている姿が最高でした。

佐藤二朗さんを無視してガンダムの世界を再現する娘たちに対し、ボヤきながらもツッコミを繰り返したりもします。

 

現在その動画は残念ながら吉野家のチャンネルからは視聴できませんが、2019年も吉野家のCMは佐藤二朗さんがメインキャラクターを務めているので、今後もマメにチェックしておくと新しい映像が見られるかもしれません!
 

佐藤二朗が投稿する嫁への惚気ツイートや子供のエピソードが面白い!

佐藤二朗さんの面白さはその独特の演技によるものではありますが、ご自身でやっているTwitterもクスリと笑えると話題なんです。

 

例えば、先日(2019.11.10)、AERAドットに嫁への惚気(のろけ)ツイートを恥ずかしがる記事がアップされていました。

元のツイートはこちら

「いま新潟かつ酔ってるゆえ。妻よ。「酔って惚気ツイート自粛しろよ」と言う妻よ。精神年齢8才の僕が、君にできることは「たくさん愛する」だけだ。これでも無茶苦茶、自粛してんだよ。本当はこの140文字に、 毎日、毎時、毎分、毎秒、何回でも何十万回でも書きたいんだよ。君は、僕のすべてです。」

この書き込みをシラフで見た感想を、「ギャアアアアアアアアアアアアアア……なんたる、なんたるこっ恥ずかしいツイート」と連載記事の中で言っています。

でもその元ツイートを削除しない!というのが素敵ですよね!

 

それ以外にも嫁に対してこんなことをツイートしていました。

「死ぬ時にさ、「この人と出会えたからこそ、まあまあ、人生フルスロットルで駆け抜けられた」と思える気がするんだよ。だから、俺にとって、妻は世界一の女神なんだよ。無論酔ってるし、無論明日消す。」

で、消してない(笑)

 

「今日、突然、しみじみと妻から、「君さ…短足だよね」と言われたんだが、25年も一緒にいて、なぜに今日突然、そんなベーシックかつシンプリーな情報を指摘してきたかは謎だが謎のままでいいなコレ。」

 

「息子の寝かしつけをしながら僕の呟きを見た妻が「また酔って書いたな」的な怖い顔をしたが、この際ハッキリ言おう。好きなもんは好きなんだ。君がどうだろうと、僕は君を宇宙一、人類創成以上、一番愛してる。ははははは!明日いろんな人に怒られる!知らねえよ!俺は妻を心から愛してる!」

 

嫁からは再三「酔って惚気や家族のことをツイートするな」と注意されているそうですが、どうしてもお酒を飲んじゃうとツイートしてしまうようです。

また、子供とのエピソードも面白いけどちょっと切なくなってしまう内容満載なので、こちらもいくつかご紹介しますね。

 

「幼稚園から帰宅し、嫁が手を洗うと、息子が「おかあさんといっしょにあらいたかった!」とギャン泣きし「このうちでいちばんきたないものをさわって!」と嫁に理不尽な要求。嫁も「そんな我が儘ダメ!」と応戦。その嵐の攻防の間、「どうか俺をさわりませんように」と祈っていた僕。」

 

「たったいま息子から「おとうさんのかお、ぶさいくだからおけしょうすれば?」と提案されたんですが、僕はどう生きていけばいいんでしょう。」

 

「何やら駄々をこねてるので「どうした?」と聞いたら「おとうさん!ひとがおこってるのにおもしろいかおしないで!」と全く普通の顔をしてるのに怒られてから息子に会っていない。そんな地方連泊中。」

 

こうして拝見していると日々笑いに溢れ、仲良く過ごす家族の姿が目に浮かぶようです!
 

佐藤二朗の嫁と子供の情報をまとめてみた!

せっかくなので佐藤二朗さんの嫁と子供について簡単にまとめて行きますね。

 

佐藤二朗さんが結婚されたのは2003年。

売れない役者時代から8年付き合っての事でした。

ちなみに公表はされていませんが、Twitterのコメントから結婚記念日が11月であると分かります!

 

そして同じTwitter情報から、嫁の誕生日は4月20日と判明。

また、嫁のことを「ルミねえ」と呼んでいることも分かりました。

身長は150㎝くらい。

顔の画像は一般の方なので公表されておらず、佐藤二朗さんの息子曰く、「オジさんみたいな顔」。

またマスクしている姿が「むきタマゴ」みたいと佐藤二朗さんも言っていますので、この辺りから想像するしかありませんね。

 

さらに「アサイチ」でのアンケートでお互いの第一印象を「手も足も顔も大きい人」(嫁:談)、「鮮度のない魚」(佐藤二朗:談)と述べていますので、お互いちょっと罵り合いながらも仲の良い夫婦、といった感じです!

 

過去には風呂なしアパートで共に過ごし、俳優一本で食べていけなかった佐藤二朗さんを支えていたり、強迫性障害という病気になったときにも献身的に寄り添っていたと言います。

苦楽を共にしてきたパートナー!という事がひしひしと伝わってきました。

ただ、「たまには名前で呼び合おう」と提案しても速攻で「イヤだ」と返されてしまうみたいですけどね!ん〜残念!

 

そして子供が生まれたのは2011年でした。

実に結婚してから8年に月日が経っています。

 

そのためか佐藤二朗さんも度々息子さんに対して愛情あふれるツイートをしています。

しかし嫁から「小学校にあがったら息子のツイート禁止」と言われてしまい、最近は投稿が減ってしまいました。

とはいえ、酔った勢いで書いてしまう事もあるみたいですけどね!
 

佐藤二朗の面白いツイッター まとめ

せっかくなので、佐藤二朗さんの面白いツイートをいくつか載せておきます!

「少し早いが今年を振り返る為、当ツイッターを遡って読んだ。ひどい。ひど過ぎる。もはや人が書いた文ではない。なんだろう。蟻だ。蟻が書いた文だ。蟻が書いた文って何だ。蟻って世界で1万種以上なんだよ。蟻の蘊蓄はいい。正直ウィキで調べた。何が書きたいんだ俺は。今後もどうかひとつという事だ。」

 

「虫よ。よく分からぬ虫よ。そこ、君の巣ではない。パーマだ。パーマネントなのだ。だからキャップからはみ出した襟足にしつこく寄ってくるのやめなさい。あるいは単に足が絡まって出れないだけなら…じゃあ、まあ、アレだね、絡み取れたら出てってね。」

 

「最近よく聞かれる。「吉野家のCMなどで二朗さんがやってる、あの変な笑い、あれ、なんて言ってるんですか?」。ズバリお答えしよう。俺が知りたいくらいだ。」

 

こちらにご紹介した以外でも、お酒に酔って支離滅裂な事をつぶやいていたり、時折お芝居や家族のことについて熱い想いを語っていたり……。

ファンでもファンでなくても、見ていて面白いのでオススメですよ!
 

佐藤二朗プロフィール

それでは最後に佐藤二朗さんのプロフィールをまとめていきます。

佐藤二朗(さとう じろう)
本名:佐藤二朗
生年月日:1969年5月7日
出身地:愛知県春日井市
身長:181㎝
血液:A型

信州大学経済学部を卒業後、過去のアルバイト経験を活かしリクルートに入社。

しかし入社式で違和感を感じてしまい、入社と同時に退職してしまいます。

 

その後劇団付属の養成所に入所するも入団試験に落ちてしまい、別の劇団へ入所することに。

しかしその劇団も1年で退団。

 

俳優への適正に悩み、一度広告代理店へ再就職したそう。

営業としてトップを取る実力もありましたが、役者への思いを捨てられず、自身で1996年に演劇ユニット「ちからわざ」を旗揚げ。

会社勤めと役者業の二足のわらじを履いていました。

 

20代後半で劇団を「自転車キンクリート」に移り、役者一本で進むため会社を退職しています。

その後、佐藤二朗さんの舞台を見ていた堤幸彦監督に『ブラック・ジャックII』のオファーを受け、そこで現・事務所の社長に目をかけてもらいます。

 

この芸能事務所は『ブラック・ジャックII』で主演を演じた本木雅弘さんや、竹中直人さん等が所属する「フロム・ファーストプロダクション」。

そのことをきっかけにテレビや映画への出演が増えていきました。

2020年には自身が監督した映画「はるヲうるひと」の公開も決定しています。
 

佐藤二朗が出演するCMや嫁・子供との面白いエピソード まとめ

さまざまな作品でその独特なお芝居を披露し、なんとも掴み所のない面白さを見せてくれる佐藤二朗さん。

Twitterからもその人柄が伺えるようでした!

話題のCMでも佐藤二朗節で周りを笑わせ、嫁や子供と過ごす家族の時間でも面白いお父さん。

年々、人気が上がっていくのもわかる気がしますね。

これからも引き続き応援したいと思います!
 

-俳優

Copyright© 情報をお届け! , 2020 All Rights Reserved.