カラフルなお弁当3段

年中行事 4月〜6月

お花見デートにお弁当を持って行く前に!彼氏が喜ぶポイントを紹介

更新日:

春、桜が見頃を迎える頃、お花見デートに行くカップルが多いのではないでしょうか♪(´ε` )

そんな時に彼氏にお弁当を作って行ったら、

彼があなたに惚れ直すこと間違い無いでしょう(*´艸`*)

いいですね〜私も結婚前、夫と行きました(*˘︶˘*).。.:*♡

 

ネットにはレシピが多く載っていますが、

待って、レシピの前に知ることあるんじゃない?

レシピはあくまでも何かの作り方ですよね。

でも初めてのお花見お弁当づくりだと、

そもそも何を作ればいいのかがわからな〜い!ということで、

 

どういうおかずを作っていけばいいか、またお弁当作りのポイントなどを紹介していきます。

ぜひ参考にしてくださいね♪

何を作ろう?

 

彼氏へのお花見弁当ということですと、

主食、ガッツリ系のおかず、副菜、隙間埋めおかずを組み合わせるといいでしょう。

 

まず主食を決めましょう。

主食といえば:サンドイッチ、おにぎり、肉巻きおにぎりなど

次におかずです。

男の人はどちらかというと「ガッツリ系」のおかずが好きではないでしょうか。

(人によりますので、彼氏の好みを知っておきましょう)

 

サラダと、野菜炒めと、低カロリーのこんにゃくやささみを使ったおかず・・・

ばかりだと、男の人は少し物足りないかもしれません(^^;)

もちろん野菜も入れて、栄養バランスを考えるのは大事ですが。

ガッツリ系のおかずといえば:唐揚げ、ハンバーグ、野菜の肉巻き、肉団子など

 

あとは、メインのおかず以外に副菜が必要ですね。

副菜といえば:卵焼き、煮物(筑前煮など)、ウィンナーなど

 

お弁当を詰めて行くと、「あれ、ちょっと中途半端な隙間ができたな〜」

ということがあります。

そんな時、隙間埋めとしてレシピいらずで簡単にできるおかずも重宝します。

隙間埋めおかずといえば:ミニトマト、ピックに枝豆を何個か刺したもの、ちくわにキュウリを入れたものなど

 

基本的にこれらの組み合わせでお弁当を作るといいでしょう♪

 

注意すべきポイント

カラフルなお弁当3段

色のバランス

お花見弁当に限らずどんなお弁当でもそうですが、彩りが大事です。

唐揚げ、ハンバーグ、そぼろ・・・ばかりの茶色一色のお弁当だと、

見た目が綺麗ではないですよね(味的には美味しそうですが(^^;))

食べる気が半減しちゃいます。

茶色いおかずは自然とできるので、それ以外に赤、黄色、緑色のおかずを意識して作りましょう。

赤色おかずといえば:ミニトマト、人参(きんぴら、人参の肉巻き)、赤パプリカ、コチュジャンを使ったもの、ケチャップを使ったものなど

黄色おかずといえば:卵(卵焼き、卵炒め、ゆで卵)、かぼちゃ、黄パプリカ、コーン、カレー粉を使ったものなど

緑色おかずといえば:ほうれん草、小松菜、レタスなど葉物全般、アスパラ、インゲン、ブロッコリー、枝豆など

これらをバランスよく配置しましょう♪

食べにくいおかずはやめよう!

そして、お花見ということで、レジャーシートに座って食べることになるでしょう。

その時にボロボロこぼれるようなおかずだと食べにくくて、

お花見を楽しむどころではなくなっちゃいますよね(>_<)

例えば、上で挙げたコーンや枝豆など。

 

これらは、ピックやつまようじに刺すことで断然食べやすくなりますよ⭐

彼にも「気がきくな〜」と思われます(ノ*>∀<)ノ♡

 

下調べ

事前に彼の好みを知っておくのも大切です。

誰だって好きなものがお弁当に入っていたら嬉しいですよね(^^)

さらに、彼から「俺のことよくわかってるな〜」と思われます♪

 

私が作ったお花見弁当

 

恥ずかしながら、私が実際に彼氏(現在は夫)に作ったお花見弁当を紹介します(^^;)

お花見弁当 これにおにぎり4個持って行きました。

 

お花見弁当1段目

鶏肉とトマト、玉ねぎ、ピーマンの炒め物、卵焼き、ミニトマト

 

 

 

 

お花見弁当2段目

ポテトサラダ、かぼちゃの煮物、アスパラの肉巻き、ミニトマト

 

 

 

 

あまりガッツリ男子受けするようなお弁当ではないかもしれませんが(^^;)

でも彼には大大大好評でした(*´艸`*)♡

彩りの良さを意識し、栄養バランスも考えて野菜多めに入れています。

 

指差しポイントアイコン私なりのポイントは、グリーンレタスです。

グリーンレタスを敷いて、その上におかずをのせています。

おかずとおかずの間にも入れています。

そうすることで、汁気をグリーンレタスが吸ってくれるし、

仕切りにもなってくれるのでおかず同士の味が混ざらない!

 

これはとってもおすすめの技です。

ぜひお試しあれ♪

 


 

今回紹介したポイントはお花見に限らず、ピクニックや普段のお弁当にも使えるものです。

 

愛情たっぷりのお弁当を作って、素敵なお花見デートをお過ごしください(-´∀`-)

 

東京でお花見デートするならここ!

新宿御苑の桜でお花見♪デートにも家族連れにもオススメ

こんな記事も読まれています

Copyright© 情報をお届け! , 2019 All Rights Reserved.