学生ママの思うこと

大学に通いながら育児中。日々気になったこと、思ったことをお届けします。

観光旅行

国内

函館観光で車なしのモデルコースとおすすめプランを提案!デートにも

投稿日:

デート旅行というと、綺麗な場所やロマンチックな場所に行きたいと思いませんか?

函館は、そのどちらも兼ね備えた、朝から夜まで楽しめる観光スポットとして有名ですよね。

そして、さらに車が運転できない人にも朗報!車なしでも函館観光は楽しめます♪

ということで、車なしでも大丈夫な、カップルにもオススメの函館デートスポットとモデルコースを紹介していきます。

スポンサードリンク

車なしでも楽しめる?函館観光モデルコース

  • 「レンタカーは高いからちょっと…」
  • 「車を持って行きたいけど遠い…」

様々な理由で、車なしで函館観光する方もいますよね。

ですが、函館はちゃんと車なしでも楽しめるんです。

とはいえ、坂が多いので少し歩くことにはなりますが、その分、函館の綺麗な街並みや空気を感じることができますよね。

車で回るのもいいのですが、函館は観光する場所の数の割に、駐車場や、止められる台数が少ないのです。

とはいえ、函館は市電が頻繁に来るので車なしでも十分に回ることができます

金森レンガ倉庫の周辺は徒歩のみでも回れるくらい施設が密集しているので、車なしでも安心して回れますよ。

では、以下から車なしでも大丈夫な函館観光モデルコース(デートにも最適!)をご紹介します。

 

車なしでもokの函館観光モデルコース:朝から楽しい!海鮮丼

 

北海道というと海産物ですよね!

函館は朝の5:00〜食べられる海鮮丼屋さんが多くあります。

ウニや紅鮭トロ、いくらやカニがリーズナブルな価格で食べられるんですよ。

この紅鮭トロが本当にオススメで、サーモンとは違う濃厚な酒の味を感じることができます。

朝から海鮮丼なんて、なんだかちょっとリッチな感じがしますよね。

フェリーや新幹線で朝一から観光することができるのも、函館の魅力だと思います。

 

そして、お腹を満たしたら、お店が開店するまでの間、朝市や海辺を散策すると気持ちがスッキリします。

朝市は朝とは思えないほど賑わっており、買い物をしなくても楽しめますよ。

そして、海辺はうっすら霧がかかっていることがあり、それがなんとも言えないほど幻想的なんです。

日中とはまた一味違った函館観光が楽しめちゃいます。

時期によりますが、海辺なので朝は冷えることがありますので、一枚カーディガンなどを持って行くことをおすすめします。

 

車なしでもokの函館観光モデルコース:お昼は定番スポットがたくさん!

 

まず、車なしで函館を観光する際には、市電やバスの乗り放題チケットを購入することをオススメします。

函館は1つ1つの観光スポット同士が離れていることがあるのですが、歩くと結構距離があります。

そして坂道が多いので、徒歩だけでは大変です。是非利用してみてください。

  •  市電1日乗車券:大人600円 子ども300円
  • バス1日乗車券:大人800円 子ども400円
  •  両方1日乗車券:大人1,000円 子ども500円

1日乗車券を購入すると、割引サービスが適用になるお店もたくさんあるので利用してみてくださいね!

 

八幡坂から旧函館区公会堂

先程も書きましたが、函館は坂道が多いですが、その坂道の1つ1つの景色がとても綺麗なんです。

映画の撮影地などでもよく使われることで有名なのは、八幡坂ですね。詳しい情報についてはこちら→八幡坂

この坂の一番上から函館港を見ると、平成じゃないような、そんな景色が見られます。車通りもそれほど多くはないので、ゆっくり見る事もできますよ。

この坂はよくウェディングフォトを撮っている方も目にするので、ロマンチックな光景も景色と一緒に楽しめます。

デートで行くなら、「いつか撮りたいね」なんて話し合うのも幸せですよね。

 

八幡坂まで行くと、近くには水色と黄色の可愛らしい建物の旧函館区公会堂があります。

テラスに出ると、函館港が一望できてとても綺麗です。

館内もとてもお洒落な内装で、建物を見ているだけなのに目が離せなくなって、ずっと見入ってしまいます。

ここではドレスの貸し出しも行なっているので、素敵なドレスを着て写真を撮ると、インスタ映えしますよ。

  • 営業日:4月〜10月は9:00〜19:00、11月〜3月は9:00〜17:00
  • 定休日:年末年始、9月〜4月 月一回不定休
  • 所在地:〒040-0054 北海道函館市元町11-13
  • アクセス:路面電車末広町から徒歩5分
  • 駐車場:駐車場はありませんが、近くに有料駐車場があります。

 

金森赤レンガ倉庫で体験

金森赤レンガ倉庫周辺には、手作り体験ができるお店がいくつかあります。

こちらの記事でもご紹介しています金森赤レンガ倉庫の見所や周辺ランチでオススメなのは?幸せの鐘って?

中でも私のイチオシは、オルゴール作り体験です。

オルゴール作りといっても、オルゴールの音色を選び、オルゴールの上などをガラス細工で加工するものになります。

ガラス細工の種類もとても豊富で、お好みのオルゴールが作れちゃいますよ。

私も行くたびに迷っちゃって、2個作って持って帰った事もありました。

受け取りまでに少し時間が必要なので、余裕を持って体験しに行ってみてください。

詳しくはこちら→ はこだて明治館 手作りオルゴール工房

 

ガラスのチャームなどを作れる体験もオススメです。

デートで彼氏や彼女と一緒に、お揃いで作るのも楽しいですよ。

仕上がった時は、キラキラ輝いていて、函館をそのままガラスに込めたような、素敵なものが出来上がります。

こちらも、作成に1時間半ほど、仕上がりまでも少し時間がかかるので注意してください。

元町ガラス工房

 

その他にも、吹きガラスやサンドブラスト体験もできるので、興味のあるものをチョイスしてください。

一緒に体験すると、見るだけや買うだけの旅行よりも思い出が増えますよね。

スポンサードリンク

 

車なしでもokの函館観光モデルコース:美味しいものがいっぱい!ランチは?

 

そして函館といえばグルメですが、ラッキーピエロってご存知ですか?

函館でチェーン展開しているハンバーガー店なのですが、驚くほどハンバーガーが美味しいのです。

持ち帰りや瓶ビールの販売もしているので、海を見ながら食べると、いつもより美味しく感じるかもしれませんよ。

私は持ち帰りでハンバーガーを買って、元町公園でのんびり食べるのがとても好きです。

景色もいいですし、海を見てるだけよりも函館に来た感じがして、幸せな気持ちになれます。

 

ただ、少しハンバーガーが冷めてしまうのが難点ですね。

店内にはブランコになっている椅子があったり、ユニークな内装だったり、見てるだけでも楽しめます。

函館ラッキーピエロ

 

また、秘密のケンミンショーでも何度か取り上げられた、ハセガワストアの焼き鳥弁当もオススメです。

お肉がジューシーで、誰も美味しくて、ランチで食べるもよし、ビールのアテにするもよしの万能お弁当なんですよ。

ハセガワストア

 

ランチに悩んだら、参考にしてみてくださいね!

 

車なしでもokの函館観光モデルコース:優雅なティータイム

 

朝から歩き続けてると疲れますね。

そんな時は、函館市旧イギリス領事館で美味しいスイーツと紅茶が食べられます。

カフェにおいてあるアンティークの調度品は、イギリスから取り寄せているそうですよ。

スイーツはセットで頼むと、アフタヌーンティースタンドで出て来るんです。

調度品とおしゃれなティーセットに囲まれると、英国貴族になったような気分になれますよ。

6月〜10月は、色とりどりのバラを楽しむ事もできます。

バラを見ながら、ゆっくり紅茶を飲むと優雅な気持ちになりますよね。

  • 営業時間:9:00〜19:00(11月〜3月は9:00〜17:00)
  • 定休日:なし
  • 所在地:〒040-0054 北海道函館市元町33-14
  • アクセス:市電末広町から徒歩5分
  • 駐車場:駐車場はありませんが、近くに有料駐車場があります。

 

車なしでもokの函館観光モデルコース:夜は大人の楽しみ方を

 

夜の函館といえば、函館山の夜景が有名ですよね。

こちらの記事でも、まとめています→ 函館山の夜景の時間帯は?ベストなタイミングはこの時!

ですが、他にも魅力満載なスポットがたくさんあるんです。

大人の夜は、何といってもビールがなきゃ始まらない!と思いますよね。

函館はビールでも有名です。地ビールの種類もたくさんあるんですよ。

そこでオススメしたいのが、はこだてビール(場所の名前)です。

 

こちらには、カウンターの中にブルワリー(ビールを醸造する、金属の大きい樽のようなもの)があって、地下世界に来たような雰囲気の建物です。

ここはとにかくビールの種類が豊富で、地ビールの飲み比べなんかも楽しめます。

フードメニューも函館ならでは!という感じで楽しめると思いますよ。

詳しくはこちら→ はこだてビール

 

また、少し離れてはしまいますが、函館駅の近くにある大門横丁で食べ歩きもオススメです。

北海道のラーメンや、海の幸の天ぷらなど、いろんなお店が連なっていて、どのお店に入るか悩んでしまうほどです。

ワンドリンクとフードを少し頼んで、横丁を制覇するのも楽しいですよ。

そしてお気に入りのお店を見つけたら戻ったり、お店がたくさんあるからこその楽しみ方ができます。

詳しくはこちら→ 大門横丁

 

お土産

 

帰る前に、お土産にオススメしているものがあります。

トラピスト修道院にある、透明なバター飴です。

トラピスト修道院といえば、まっすぐな並木道が有名なのですが、私のオススメはバター飴なんですよ。

バター飴というと、白いものを思い浮かべますよね。

トラピスト修道院のバター飴は、北海道展や通販でも買えないんです。

そして、とても美味しいんですよ。

少し遠いのですが、時間ができたら是非行ってみてください。

 

また、修道院の脇から山に登れるようになっていて、20分ほどで見晴らしのいい高台まで行けます。

函館の空気をしっかり感じて帰るのも、悪くないのではないでしょうか。

 

車なしでもokの函館観光モデルコース:まとめ

 

以上、車なしでも大丈夫な函館観光モデルコースでした。食べるものも、見るところも、体験出来るところも、函館観光は何でも揃ってますよね。

まさにデートにはうってつけの場所だと思います。

ただ、見る人によっては、時間に余裕を持つと、時間を持て余してしまうこともあるため、サブのプランも考えておくことをオススメします。

そのために、冒頭でご紹介した乗り物共通券を買っておくと、思いつきでも行動しやすいのでオススメしてます。

上記以外にも、まだまだ見所満載です。

函館へ行く際には、下調べをしっかりしてから行った方が楽しめますよ。その時はこの記事も是非参考にしてみてくださいね。

 

函館山の夜景の時間帯は?ベストなタイミングはこの時!

金森赤レンガ倉庫の見所や周辺ランチでオススメなのは?幸せの鐘って?

記事中でもご紹介した、函館観光のマストスポットです↑

 

スポンサードリンク

-国内

Copyright© 学生ママの思うこと , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.