『ゲーム・オブ・スローンズ』のあらすじや感想をご紹介!動画配信先も

投稿日:

海外ドラマおすすめ・ゲーム・オブ・スローンズ

『ゲーム・オブ・スローンズ(略称・GOT)』は、世界で1500万部を突破したジョージ・R・R・マーティン著の大ベストセラーファンタジー小説『氷と炎の歌』をHBOが映像化したテレビドラマシリーズで、映画を超える壮大なスケールと、数多くの登場人物により巻き起こる複数のストーリーが複雑に絡み合う群像劇です。

2011年より第1章を放送開始して以来、シーズンを追うごとに世界中で熱狂的なファンを増やし続け、最終章にあたる第8章ではHBO局史上最多の視聴者数を獲得。アメリカで歴史的な大ヒットを記録した本作。本国放送に合わせて日本を含めた173カ国では、最終章の同時放送が行われ世界中が釘付けとなりました。

舞台は中世ヨーロッパのような架空の大陸ウェスタロスを中心とした魔法やドラゴンが存在する世界。大陸にある七王国を統べる「鉄の玉座」を巡り、複数の名家が壮絶な権力争いを繰り広げます。

最終章を迎えた2019年の第71回エミー賞では、ドラマ部門史上最多の32部門にノミネートし、作品賞など12部門を受賞、第68回の受賞数に並ぶ史上タイ記録となり、世界的大傑作として有終の美を飾りました。

今回は、大ヒットドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』のあらすじや感想&おすすめポイントなどをひとまとめにしてご紹介!『ゲーム・オブ・スローンズ』が見れる動画配信先もご案内します。

 

『ゲーム・オブ・スローンズ』のあらすじ

主な舞台となるのは、夏と冬が不規則に巡るウェスタロスと呼ばれる大陸と、海を隔てた東側の大陸エッソス。

主要な3つのストーリーが、徐々にもつれ合うように展開していきます。
 

【1】鉄の玉座をめぐる争い

ウェスタロスは以前、独立した7つの国でしたが、現在は七王国として統一され9つの領域に分かれています。そして、その各領域を統治している諸名家が、ひとつの玉座をめぐり壮絶な覇権争いを繰り広げます。
 

【2】異形の魔物と人間達の戦い

ウェスタロス大陸国境の北の果てにある壁のさらに北側にある未開の地で、夜の王が率いる異形(ホワイト・ウォーカー)から冥夜の守人(ナイツ・ウォッチ)と呼ばれる男たちがウェスタロスを守るため、脅威に立ち向かいます。
 

【3】元王族がウェスタロスに帰還し玉座奪還を狙う

ウェスタロスの統一を果たしたものの、内乱により海を隔てた東にある大陸エッソスに亡命していた元王族・ターガリエン家の生き残りであるデナーリス・ターガリエンが、七王国復権に向け再起を図ります。

 
はじめは接点を持たない3つのストーリーですが、物語が進むにつれ複雑に入り交じっていくのです。
 


 

『ゲーム・オブ・スローンズ』感想&おすすめポイント

この『ゲーム・オブ・スローンズ』というドラマですが、簡単な紹介とあらすじだけを読むだけでは「ドラゴン」や「魔法」が存在する中世ヨーロッパのような世界観が舞台で、子ども向けのファンタジーのようなイメージを抱く方も多いと思います。

ですが実際は、そのイメージとまったく逆の大人にしかわからない魅力が多く詰まったドラマになっています。

その大人向けダークファンタジーと言われる『ゲーム・オブ・スローンズ』の魅力をいくつか紐解いていきましょう。
 

『ゲーム・オブ・スローンズ』の魅力
明確な主人公が決まっていない

このドラマを見始めると、他のドラマとは違った違和感を抱くはずです。その違和感の正体は『ゲーム・オブ・スローンズ』のストーリー上に、明確な主人公が存在しないこと。

一般的に映画やドラマでは主人公が存在して、そのキャラクターの生い立ちや考え方からストーリー展開を広げていきますが、このドラマでは登場するキャラクター達が様々なストーリーの中で各々が持っている信念や野望のために行動することで、物語を複雑に交錯させていきます。

単なる善悪だけでは語ることの出来ない、人間らしい複雑で深みのある行動心理を絡ませあい、ドラマのストーリーに盛り込んだことにより、今までになかった濃い人間ドラマが誕生したのだと思います。
 

『ゲーム・オブ・スローンズ』の魅力
個性的なキャラクターが繋げるストーリー展開は予測不能

複雑な人間ドラマを絡み合わせるためには、個性的なキャラクター達の存在が必要不可欠です。

各諸名家の貴族達をはじめ落し子と呼ばれる名家の非嫡出子や、奴隷商人、蛮族など数えきれない多くの人間が登場してきます。

その一人ひとりの個性がかなり強く善悪や考え方も大きく違い、裏切りや愛憎が絡み合う中、物語は繋がっていくので、ストーリー展開がまったく読めません。

もちろん今までメインの登場人物だった人間が死んでしまう展開もあります。

ストーリーを追っていると、普通のドラマではありえない予測不能な展開に、どんどん引き込まれてしまうはずです。
 

『ゲーム・オブ・スローンズ』の魅力
R-15指定!残虐なシーンやエロティックもあり

ケーブルテレビ局であるHBOが制作しているドラマなので、スポンサーなどに配慮する必要がなく自由な表現になっているため、首が切り落とされたりする処刑シーン、目を見張る決闘シーンや、全裸シーンなど、お茶の間で家族と見るのは避けたい場面が多く存在します。

残虐な表現が作品のリアルさに繋がっていて、視聴者を引き付けている理由のひとつなのかもしれません。

全裸シーンもただのエロティックな表現とは違い、存在の美しさや場面展開の理由を際立たせる手法のひとつとして成立しています。

エロはちょっと…という方でも嫌悪感を抱きにくい表現になっているのが、このドラマのすごいところです。
 

『ゲーム・オブ・スローンズ』の魅力
壮大なスケールと映像クオリティ

大人気ベストセラーファンタジー小説が原作のため、映像化は難しいものと思われていたこの作品ですが、映画を超える予算と魅力的なキャスト、多くのスタッフ達の高度な技術により、壮大なスケールの世界観を映像化することに成功しました。

なんと最終シーズンである第八章の製作予算は一話につき1500万ドル(約16億4000万円)。

ロケ地は北アイルランドやクロアチア、スペインなど様々な国で撮影し、最高峰と謳われるVFX技術を駆使した映像技術は映画を超えたクオリティで、各所で評価を集めています。
 

「ゲーム・オブ・スローンズのあらすじ・感想」まとめ

複雑に交わる人間ドラマ、壮大なスケールで描かれるファンタジー世界に魅力的な登場人物と、この場では語りきれない魅力を持つ『ゲーム・オブ・スローンズ』ですが、少しでも興味があったら是非一度観て頂きたい作品です。

登場人物の多さからストーリーを理解するまでに、少し時間がかかってしまうかもしれません。

でも、大まかな流れを把握できる頃には、この作品の魅力を存分に体感できているはずです!
 

『ゲーム・オブ・スローンズ』の動画配信先は?
Huluで無料視聴

『ゲーム・オブ・スローンズ』は
Huluで視聴できます↓


今なら 2週間無料お試し

『ゲーム・オブ・スローンズ』全シリーズの他にも、人気映画やドラマ、アニメが見放題!


 





-海外ドラマ

Copyright© 情報をお届け! , 2020 All Rights Reserved.