日々のこと

電動一輪車とは?公道を走っても良いの?

更新日:

先日、「公道で電動一輪車走行容疑で書類送検」という趣旨のネットニュースを目にしました。

電動一輪車....東京に住んでいますが、見たことありません。

私がボケっとしているだけかもしれませんが(^^;)

今日はそんな電動一輪車が何か、また公道の走行は可能なのかについて調べてみました。

電動一輪車とは?

 

電動一輪車ナインボットワン

出典:isuta

電動一輪車とは、重心をコントロールして移動する乗り物

横にあるステップに両足を乗せ、立ったまま移動します。

 

中でも話題になったのが、ロボットエンジニアリング会社 Ninebot(ナインボット)から発売された Ninebot One (ナインボットワン)

2015年2月3日に発売されました。

150分の充電で約10〜15km走行でき、メーカー希望小売価格は¥200,000です。

 

ツイッターでは一時期、あの掃除機「ルンバを縦にしたものに乗っている人がいた」と話題になったそうです(笑)

確かにルンバに見えなくもないですね(*´艸`*)

 

その後、2016年7月7日にナインボットワンの後継型として Ninebot One S2(ナインボットワン エスツー)が誕生し、小型や軽量化、性能もアップしました。

3時間の充電で約30km走行でき、メーカー希望小売価格は¥120,000です。

走行距離がだいぶアップし、値段もかなり良心的になりましたね(笑)

 

今後もまだまだ進化していきそうですね。乞うご期待!

 

公道で電動一輪車走行容疑書類送検?


今回私がこの記事を書くことになったきっかけですが、先日見かけたこんな記事でした。

概要としては、電動一輪車を通勤に使っていたという会社員が、公道を走行したとして書類送検された、という記事です。

電動一輪車での摘発例は全国初だそうです。

 

公道の走行は禁止!

 

電動一輪車

出典:ニコニコニュース

ということで、先ほどのニュースからもわかるように、電動一輪車での公道の走行は禁止です。

ナインボットワンの公式ホームページでもしっかりと「日本での公道走行は禁止」と明記されています。

ブレーキもミラーもないので、これが公道で走行していたら危険ですよね。

あくまでも私有地での利用にとどめましょう

 

ちなみに、アメリカなど海外では公道の走行は許可されているようです。

日本でも早く規制緩和されるといいですね。

そのためには、ブレーキやミラーをつけるなど(ミラーは、どこにつけることになるんだろう?)乗っている人も、周りの人も安心して走行できるようにして欲しいですね( •̀ᴗ•́ )و

 

日本でも車と一緒に、人が立ってルンバを縦にしたものが走行している光景が、日常になるのもそう遠くない未来かもしれません(,,>᎑<,,)

こんな記事も読まれています

Copyright© 情報をお届け! , 2019 All Rights Reserved.