性格に合わせた片付けが大事!4つの片付け術で部屋をキレイに!

投稿日:2020-01-26 更新日:

性格に合わせた片付けが大事!4つの片付け術で部屋をキレイに

インスタグラムやYouTubeで見る片付け術は自分に合わない…。

「あんなに細かくできないよ!」と思いませんか?

今回は、ズボラさんでもめんどくさがりさんでも楽しく片付けができる方法を「性格に合わせて」4つ紹介します。

あなたの性格に合っていれば「ちゃんとできる」んです。

試しに、ちょっとやってみませんか?

上手な片付け〜まずは自分の性格をチェック

小さな子育てと仕事、家事を両立させている人と大学卒業間近のお子さんを育てながら仕事と家事をしている人では、生活のリズムや優先することが違います。

それぞれのリズムがあるのに、SNSを見ていると、「自分ってダメだな」と、自分に厳しくなっていませんか?

頑張る女性は大きく4つのタイプに分けられます。

  • きっちりしたい『完璧主義タイプ』
  • 後先よりも今の目標に向かって『突き進むタイプ』
  • あれもこれも取り入れたい『好奇心が強いタイプ』
  • だらしないのがバレたくない『見た目重視タイプ』

おおざっぱに分けて、自分はこれだな?というのが分かればOK!

2つ当てはまる場合も、後程ご紹介する片付け方法を2つ取り入れてみればイイので、きっちり分けなくて大丈夫ですよ。
 

「完璧主義タイプ」ってどんな人?

完璧主義タイプの人は、整理整頓された部屋が大好き。

お子さんがいる人なら「子供が寝てから、毎日片付けを頑張っている」、「子供の後を追いかけて片付けている」という人も多いのでは?

しかし、1回キレイにできなければ「もうやりたくない…」と放置してしまうことも。

片付けがうまくいかないと、片付けそのものを見てみぬふりで、現状の部屋がごちゃごちゃと散らかっている可能性もあります。
 

「突き進むタイプ」ってどんな人?

「これをやる!」と決めたら、そのことに突き進んでしまうあまり、片付けがおろそかになってしまうタイプです。

目標を達成する力は人一倍強いですが、達成したあとに「部屋が汚くてうんざり」してしまうんですよね。

興味の対象が「片付け」に向いている間は、とことんキレイに片付けられるステキな面も。

もしかすると、一番片付けの知識が豊富な人かもしれません。
 

「好奇心が強いタイプ」ってどんな人?

人気のブランドのアイテムはチェックしておきたい、買って手元においておきたい。

さまざまなものに興味を持ち、あれもこれも取り入れたい好奇心が強いタイプの人は、統一性のないアイテムが部屋中に置いてあることも。

しかし、ひとつのテイストに絞ったり断捨離をしたりするのは難しいですよね。

少々欲張りな性格なので、片付けもあれこれ取り入れやすい環境をつくることが大切かもしれません。

片付けがはかどることで、今までよりももっと知識やアイテムをゲットし、輝けるかもしれませんね!
 

「見た目重視タイプ」ってどんな人?

SNSで部屋がキレイな人のマネをしてみたい!

周りの人に「ステキな部屋に住んでいる人」と思われたい!

人の目を気にしがちなタイプです。

ママ友や友人だけでなく、義理家族や夫の目を気にして日ごろから頑張りすぎていませんか?

自分を大切にするのも大事ですよ。

このタイプの人は情報通で、オシャレな収納アイテムをたくさん持っていることも多いのではないでしょうか?

アイテムを使いこなせば、憧れられる素敵な部屋をキープできるかもしれません。
 

【4つの性格タイプ別】向いている片付け方法

それそれの性格ごとに片付け方法を紹介しています。

どれも無理のない片づけ方なので、今日からでもできるかもしれません。
 

完璧主義タイプは【隠せる収納ボックスで片づける】

片付け方には、見せる収納と隠せる収納のふたつがあります。

完璧主義の人には、「見た目はいつもピカピカ」な状態をキープできる「隠せる収納ボックス」がオススメです。

本棚は扉付き。ガラス扉の棚なら目隠しシートを貼るのもいいでしょう。

お子さんのおもちゃは引き出し収納にしたり、スツール収納にするのもアリ。

細かく分類して片づけると気持ちがいいですが、お子さんが小さなうちは手間が増えるので、おおざっぱに分けるのと気がラクです。

また、大きめのスツールにポイポイとおもちゃを片付けるとき、細かいブロックやままごとの道具は小さな箱にしまうのもオススメです。

探す手間が減りますし、忙しくて分類できない日があってもスツール内に収納されていれば見えないので大丈夫!

ついついカンペキを目指してしまいますが、こだわるのは「見た目だけ」にするのがポイントです。

それ以外の片付けは8割程度の力加減でいきましょう。
 

突き進むタイプは【棚+カゴ収納】

目の前のことに集中したいこのタイプの人は、気になるカテゴリ別にカゴ収納をするのがオススメです。

さらに、カゴを棚に見えるように片付けることで、いつでも取り出せて使い勝手がよくなります。

お子さんのおもちゃは大きなかごにまとめて、片付けの手間を減らし、あなたのアイテムは興味のあるジャンルごとに分けておきましょう。

ジャンルごとにカゴを分けておくと、気になるモノが変わったときに、カゴを入れ替えるだけでOKなので、使いやすさも変わります。

作業をするときもカゴごと運んで移動できますし、片付けもカゴに入れて戻すだけ。

やってみる価値はありますよ!
 

好奇心が強いタイプは【シンプルなユニット棚収納】

あれもこれもと欲張ってしまう好奇心が強いタイプの人は、ユニット棚で片付けをするのがオススメです。

お店によっては「ユニットシェルフ」と書かれていることもあります。

引き出しごとに組み立てができたり、棚の高さを変えられたりする、「カスタマイズのしやすさ」がポイントです。

棚を購入するときは、できるだけシンプルなものを選ぶようにするといいでしょう。

ジャンルにこだわらず、好きなものを揃えてしまうタイプなので、見せる収納をする部分とカゴや箱にしまって見せない収納にする部分を決めるように心がけてみてください。

カゴや箱もシンプルにしておけば、統一感のない部屋をキレイに整えられますよ。
 

見た目重視タイプは【つるして見せる収納】

人からの見た目を気にしてしまう人は、つるして見せる収納をするのがオススメです。

インスタグラムなどのSNSで見かけるオシャレな収納方法でも、使い勝手が悪いと月日がたつと散らかってしまうもの。

使用する頻度の高いものはつるして収納すると、取り出しやすく見た目もオシャレになりますよ。

また、見せたくないアイテムや使う頻度の低いアイテムは、布製の袋に入れてつるすのもアリ!

アイテムそのものは見せずに、お気に入りの柄の袋を見せることで、あなたらしい部屋作りができますよ。

散らかるのはやり方を知らないだけだった!性格別収納法ですっきりキレイ

自分のことを考える暇もなく、やることに翻弄(ほんろう)されている毎日。

部屋が散らかるのは、あなたがダメなのではなく、方法を知らないだけ。

  • 完璧主義タイプは「隠せる収納」
  • 突き進むタイプは「棚+カゴ収納」
  • 好奇心が強いタイプは「シンプルなユニット棚収納」
  • 見た目重視タイプは「つるして見せる収納」

ぜひ、性格にあった片付けをしてみてください。

もっとラクに部屋をキレイにできるようになりますよ!

 

-生活

Copyright© 情報をお届け! , 2020 All Rights Reserved.