学生ママの思うこと

大学に通いながら育児中。日々気になったこと、思ったことをお届けします。

おすすめスポット

ロサンゼルス観光のモデルコース!1週間で観光スポットを回ろう

更新日:

まとまった休みが取れると、海外旅行に行きたくなりますよね〜

そんな海外旅行の定番といえば、アメリカのカリフォルニア州のロサンゼルス

年中暖かくて、グルメやショッピングなど色々と楽しむのにぴったり!な観光スポットですよね♪

今日は、そんなロサンゼルス観光のモデルコース1週間分を紹介したいと思います。

実際に私が旅行に行った時のプランをそのままお伝えしますね(^^)

スポンサードリンク

ロサンゼルス観光のモデルコース1週間

 

まず最初に、ざっくりとした旅程をお伝えします。

1日目:ロサンゼルスに到着、サンタモニカビーチを散策、「Pier Burger」でバーガーランチ

2日目:ハリウッドの「Walk of Fame」、「Pink's Hot Dogs」でホットドッグランチ

3日目:「Westfield Topanga」でショッピング、「Panera Bread」でサンドイッチランチ、「California Pizza Kitchen」でピザ、パスタディナー

4日目:ディズニーランド

5日目:ビバリーヒルズ、「Fatburger」でバーガーランチ、「Yogurtland」でアイスクリーム休憩、「Trader Joe's」で買い物

6日目:ユニバーサルスタジオ、「Bubba Gump Shrimp」でシュリンプランチ

7日目:帰国

 

では、詳しく行ってみよう〜!

 

ロサンゼルス1日目:サンタモニカ

サンタモニカ

1日目は、到着したばかりで疲れているでしょう。

日本からロサンゼルスは、長い旅ですもんね・・・

なので、一旦ホテルに行って荷物を置いて一休みするのがベストだと思います。

サンタモニカ

 

私たちの場合は、ロサンゼルスに着いたその足でそのままサンタモニカに行きました。

ええそうです。

1週間分の荷物が入ったスーツケースをガラガラ引きながら行きましたよ(笑)

サンタモニカとホテルが遠かったので、こういうことになってしまいました(´Д` )

 

サンタモニカでスーツケースをガラガラ引いている後ろ姿

 

こう見るとかなり滑稽です(笑)

サンタモニカというのは、海沿いの街です。

私たちが行ったのは、サンタモニカビーチですね。

邪魔なスーツケースを引きながらでも、いいんです。

こんな素敵な景色に出会えたんだから。

 

サンタモニカビーチ

 

海、綺麗ですよね・・・

暑かったので、あの中にバシャバシャ飛び込みたい〜!て思いましたよ。

 

ランチは、「Pier Burger」でハンバーガーランチ

カジュアルで、ちょっとしたランチにはぴったり!

結構人気で、満席でしたよ〜

値段は普通、味は美味しかったです。

 

ハンバーガー、毎日は嫌だけど時々無性に食べたくなります。

記事書いてたらハンバーガー食べたくなってきた〜

 

 

アメリカあるあるですが、日本みたいに番号札とかではなく名前で呼ばれます

でも日本人の名前って、長くて覚えにくいんですよね。

例えば「Masahiro」とか「Sakurako」とか。

私の名前は短くて英語でも言いやすいのですが、名前が長い人は注意ですね。

注意って、名前なのでどうしようもないですけど。

高確率で言い間違えられますので(笑)

 

 

味は美味しく、お店の雰囲気は良かったのに残念ポイントが一つ。

それは、鳩がお店の中まで入ってくることがある点。

食べてる時、足元で鳩がうろちょろ・・・

なんてこともあります。

それさえなければ・・・と思うのですが。

鳩が嫌いな友人は騒いでました(笑)

 

ランチを済ませていい景色を見た私たちは、ようやくホテルに行って荷物を置きました

夕飯はホテル付近のボリューミーな中華店で。

あとは、荷物をスーツケースから出して休みました・・・

この日は、これでおしまい。

 

ロサンゼルス2日目:ハリウッド

 

ハリウッドの「ウォーク・オブ・フェイム」に行きます。

ハリウッドの有名な歩道です。

エンターテインメント界で活躍した方達の名前が掘られた星型のプレートが2000以上もあるのです。

人物だけでなく、ミッキーマウスやスヌーピー、私の大好きなくまのプーさんもいますよ♡

ロサンゼルスのハリウッドのウォークオブフェイム

 

この通り、観光名所になっているので観光客を狙った詐欺のようなことをする人がいます。

というのも、コスチュームを着た人たちがたくさんいるのですが、その人たちが観光客に近寄って着て「写真を撮ろう」と無理矢理一緒に写真を撮らせます。

そして、写真を撮ると「じゃあ、$〇〇ちょうだい」とお金を要求するのです!

 

非常に卑怯ですよね。

最初に「お金がかかる」とは言ってないのですから。

写真を撮っただけなのに、普通に一人数百円くらい取られるので気をつけてください。

知らないと要注意です。

 

ロサンゼルスのハリウッドのPink's Hot Dogs

 

ランチは、「Pink's Hot Dogs」でホットドッグ。

たくさんの有名人も訪れる超人気店です。

実際、店内には訪れた有名人の写真がたくさん、ずら〜と貼られています。

 

ロサンゼルスのハリウッドのPink's Hot Dogs

 

日本人だと、きゃりーぱみゅぱみゅさんや三代目J Soul Brothersの登坂広臣さんがいましたよ。

 

ロサンゼルスのハリウッドのPink's Hot Dogsのホットドッグ

 

肝心のホットドッグですが、(アメリカはどこもそうですが)ボリューミーで美味しかったですよ!

ホットドッグで足りるのかな〜と思いましたが、1本でも十分な量。むしろ多すぎるくらいでした。

ちなみに、右に写っているのはオニオンリングです。

 

ホテルの方に戻って、近くの「Jamba Juice」で休憩。

ロサンゼルス特有ではなく、アメリカ中にあるお店です(笑)

スモールサイズのはずなのに、さすがアメリカ。

かな〜りの量のスムージーを渡されます。

ジャンバジュースのスムージーを4つ並べた様子

 

ちなみにこれ、全て同じスモールサイズです。

なんでこんなに違うの?!

適当すぎる(笑)

ちなみに、私のは右端の一番多いのです。

飲みきるの大変でした・・・

 

ロサンゼルス3日目:ウェストフィールド トパンガ

 

3日目は、「Westfield Topanga」(ウェストフィールド トパンガ)でショッピングデー!

大型ショッピングモールで、1日かけて回っても足りないくらいの店舗数があります。

旅行に来たからにはショッピングしたいですよね。

特に日本未上陸のお店や、日本だと高い・・・というお店を狙いましょう!

 

ランチは、アメリカのチェーン店「Panera Bread」(パネーラブレッド)で。

サンドイッチとスープが美味しいお店です。

Sharing your favorite things with your favorite person.

A post shared by Panera Bread (@panerabread) on

 

ディナーは、「California Pizza Kitchen」(カリフォルニア・ピザ・キッチン)で。(Westfield Topanga内にあります)

ピザやパスタが食べられます。

 

これまで紹介してきた場所よりもちょっとお高め

店名にはピザとありますが、個人的にはパスタがオススメです。

 

このお店、「川崎ラゾーナプラザ」にもあるみたいですね!

日本にもあるんかい(笑)

スポンサードリンク

ロサンゼルス4日目:ディズニーランド

 

は〜いみんな大好き、4日目は「Disney California Adventure Park」(ディズニーランド)です。

あ、私は違った(笑)

すみません、私はディズニー嫌いなんです あまり好きではないんですよね。

今回は、同行者たちが皆超楽しみにしていたので、私も付いて行っただけです。 (チケット代100ドルも払って・・・)

カリフォルニアディズニーのSilly Symphony Swings

これは「Silly Symphony Swings」

まあまあ楽しかったのです。

 

カリフォルニアディズニーにいたミッキーマウス

 

運が良ければミッキーにも会えるかも?!

一緒に写真も撮ってもらえますよ。

 

個人的に一番オススメなのは、「Grizzly River Run」

アップダウンのある中ボート?がクルクルと回って流れていくアトラクションです(説明下手ですみません)。

結構派手に濡れることもあるので、雨ガッパを持っていくといいかもしれません(笑)

ディズニー嫌いの私でも、楽しめたアトラクションでした〜

 

ロサンゼルス5日目:ビバリーヒルズ

 

高級住宅地として有名な「ビバリーヒルズ」のストリート、「ロデオドライブ」に行きます。

買い物するには、私のような学生には無縁の場所なので、大して面白い訳ではありません(笑)

 

ベバリーヒルズ

このポーズ謎ですよね(笑)

 

ランチは、「Fatburger」でハンバーガーランチ。

普通の食欲の持ち主であれば、無難にOriginal burgerを注文することをオススメします。

XXXL burgerとか桁違いの大きさもありますが、食べきれないと思いますので(笑)

な、なんだか恐ろしい量ですね(゚Д゚≡゚Д゚)

 

このお店、近々日本にも上陸するみたいですよ〜

日本であのバーガーが食べられます!

また食べに行きたいな〜

 

それから、「Yogurtland」でおやつタイム。

こちらは、セルフサービスでオリジナルのアイスクリームがカスタマイズできるお店。

色々な種類のアイスクリームスタンドがあるので、自分で取って、それからトッピングを選んでいきます。

自分で自由に選べるので、楽しいですよ♪

 

そして、「Trader Joe's」(トレーダー・ジョーズ)に。

日本でも、ここの大きなエコバッグを持っている人、見かけませんか?

お土産を買うにも、ピッタリのお店です。

 

ロサンゼルス6日目:ユニバーサルスタジオ

 

6日目は、ユニバーサルスタジオへ。

日本に帰る前日なので、早くホテルに戻るため、中には入っていません。

手前のショッピングエリアを散策したのみです。

カリフォルニアのユニバーサルスタジオのシャトルバス

シャトルバスがあるので、そちらを利用しましょう〜

 

ババ・ガンプ・シュリンプ

 

ランチは、「Bubba Gump Shimp」(ババ・ガンプ・シュリンプ」にて。

結構お高めなレストランです。もちろんその分オシャレな店内ですよ。

 

って、このお店も東京にあるんか〜い。

あ、大阪にもあるみたいです。

知らなかった・・・

 

ロサンゼルス7日目:帰国

 

空港からの景色

 

お疲れ様でした。日本に帰国する日です。また、長い長い旅が始まります・・・

以上が、ロサンゼルス観光の1週間のモデルコースでした。

参考になれば嬉しいです。

ロサンゼルス旅行、楽しんできてくださいね〜

 

旅行に行くなら、やっぱりガイドブックは必需品です。

ロスに行きたいけど、お金はどれくらいかかるの?持ち物は?と、気になったら↓

ロサンゼルス旅行の費用や持ち物は?万全の準備で楽しい旅行に!

上記の記事を読んでいただければわかるように、本当に格安で旅行できちゃいます!

それを可能にしてくれたのが、こちらのサイトです↓

海外格安航空券の24時間自動予約 イーツアー

いや〜こんな安く行けるなら、何度も行きたくなっちゃう♪

 

スポンサードリンク

-おすすめスポット

Copyright© 学生ママの思うこと , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.