リッチマンプアウーマン

ドラマ

リッチマンプアウーマン(リチプア)のあらすじ&無料で動画をみる方法

更新日:

今回は人気ドラマ『リッチマンプアウーマン(リチプア)』のあらすじや、実際に見た感想・おすすめポイントをまとめてご紹介!さらに無料で全話視聴できる動画サイトもご案内します。

『リッチマンプアウーマン』は小栗旬さん・石原さとみさん主演の月9ドラマとして2012年に放送され、続編スペシャルドラマも作られた人気ドラマです。

では、早速『リッチマンプアウーマン』のあらすじ(ネタバレはありません)からスタートしてみましょう!

『リッチマンプアウーマン』
無料視聴はこちらから↓



 

『リッチマンプアウーマン』あらすじ
(ネタバレなし)

リッチマンプアウーマンは、若くして時価総額3千億円以上の新興IT企業「ネクストイノベーション(NEXT INNOVATION)」の社長へと登りつめた日向徹(小栗旬)と、東大生ながら就職難により就活にうまくいかない澤木千尋(石原さとみ)をメインキャラクターとしたヒューマンドラマです。

日向徹はその天才的な発想力とプレゼンテーション能力からワンマン社長としての地位を確立していますが、実は過去に母親に捨てられたという経験があり、その影響からか「心因性認識不全症候群(人の名前と顔が一致しないなどの症状が見られる病気の一種)」を患っています。

そのため、社員の名前はほとんど覚えておらず、また徹底した実力主義を掲げる会社では3ヶ月に1回のペースで働いているプログラマーたちの契約更新をおこなうため、日向徹が信頼する人間は右腕である朝比奈恒介(井浦新)以外にはいませんでした。

 

そんな中、日向徹は自分の会社であるネクストイノベーションの就職説明会に参加していた澤木千尋という女子大生と出会います。

実は「澤木千尋」というのは日向徹を捨てた母親の名前であり、彼が母親に関して持っている情報のすべてでした。

このことから、日向徹はその「澤木千尋」という自分の母親と同姓同名の名前を持つ女子大生に対して何かを感じ、東大生ながら要領が悪く、第一印象はお互い最悪だったはずの彼女を会社のインターンシップ生として受け入れることにします。

 

日向徹は最初こそ無能な女子大生といった印象を澤木千尋に持っていましたが、実は彼女には常人離れした記憶力があり、その能力を認め会社がもっとも力を入れているプロジェクト「パーソナルファイル」のチームメンバーに抜擢します。

そして、パーソナルファイルの担当になったことで日向徹と澤木千尋の距離は縮まり、だんだんとお互いを認め合うようになっていきます。

 

さらに、それまで人間不信の塊のような人生を送ってきた日向徹でしたが、澤木千尋の前向きでポジティブな性格に感化され、次第に社員に対しての接し方も変わっていくことに。

しかし、そんな日向徹の人間としての成長を、彼の右腕であったはずの朝比奈恒介はよく思わず会社内で怪しい動きをし始め、また女子大生・澤木千尋もその名前に隠された秘密が日向徹にバレてしまい物語は急変していきます。

そして、・・・

 

リッチマンプアウーマンは、こうしたひとつの会社を舞台としたヒューマンドラマ、そして小栗旬と石原さとみが演じる社長と女子大生の恋模様を描いた作品です。

また、天才的な頭脳を持ちながら人間としての性格や思考に問題があったワンマン社長・日向徹が、支えてくれる社員との触れ合い・仕事相手との関係・実母との再会を通じ、人として成長していく様子もドラマのメインテーマとなっています。
 

『リッチマンプアウーマン』ここがおすすめ!

リッチマンプアウーマンは、ベンチャー企業がどうやって作られ成長していくのか?という部分が学べるドラマであり、さらに単純なラブストーリーとしても見ごたえのある作品といえます。

 

物語の中でひとつの筋となるのは、ネクストイノベーションが手がける「パーソナルファイル」というプロジェクトです。

これは個人の戸籍情報などをひとつにまとめて管理する、いわば「マイナンバー制度」のようなものなのですが、このパーソナルファイルを完成させるために「ITには何が本当に必要なのか」ということを日向徹が考えていく様子が、非常に格好よく映し出されています。

 

また、パーソナルファイルを巡って起きる会社内での意見の分裂などもリアルに描かれていて、その利権を争う人間模様も見どころのひとつです。

そして、物語が進むにつれてパーソナルファイルが持つ本当の意味や、日向徹がなぜパーソナルファイルを作ろうとしたのかが見えてくると、冷徹なイメージがあった日向徹の印象もガラリと変わり、一気に親しみやすくなっていきます。

 

さらにその途中で、自分の名前を偽って日向徹に近づくことになった澤木千尋が、なぜ彼の母親の名前を知っていたのか?そして澤木千尋という名前に隠された秘密がバレたあとに日向徹は彼女のことをどうするのか?というところも注目ポイントです。

 

ちなみにドラマをおすすめする点でいうと、日向徹と澤木千尋のラブストーリー展開も、もちろん見どころのひとつ。

秘密を抱えたまま段々と2人の距離が近くなる様子や、そこに割ってはいってくる朝比奈燿子(日向徹の右腕・朝比奈恒介の妹)の存在も視聴者をハラハラとさせてくれます。

 

また、主人公である日向徹と主要キャラクターの澤木千尋・朝比奈恒介・朝比奈燿子の間には、それぞれが過去においてのエピソードがあり、それらが伏線となって回収されていく展開も非常に面白いです。(日向徹は人の顔と名前が一致しないため、過去に出会った人物を忘れているといったくだりも重要!)

このように、ちょっとした謎解き要素も加わっている部分が従来のヒューマンドラマ・ラブストーリーと違う点で、一気に最後まで見たくなるような内容となっています。

なお、シンプルに天才社長・日向徹というキャラクターが格好よすぎるわけですが、人間として成長した日向徹が最終回で「ITに掛ける思い」を社員に語るシーンは必見です。
 

『リッチマンプアウーマン』の動画サイトは?
FODプレミアムで無料視聴

FODプレミアムなら、スペシャルドラマを含め『リッチマンプアウーマン』の全ての動画をみることができます。

一味違う恋愛ドラマをみたいという方にはピッタリですので、ぜひご覧になってみてください。

こんな記事も読まれています

Copyright© 情報をお届け! , 2019 All Rights Reserved.