学生ママの思うこと

大学に通いながら育児中。日々気になったこと、思ったことをお届けします。

[三沢]みさわ港まつり花火大会2018

->7月〜9月

[三沢]みさわ港まつり花火大会2019の穴場スポットや駐車場・みどころ

更新日:

(上記の画像はイメージです)

夏といえば花火!ですが、

「お盆までは仕事があって忙しい」

「地元の花火大会に少し飽きてきた」

「なんか変わった花火大会ないかな」

という方もいらっしゃるのでは?

 

そんな方のために、今回紹介したいのは、

『みさわ港まつり』というお祭りです。

 

今回はそんな三沢市で、あまりメジャーではありませんが、地元民から愛され続ける花火大会、

[三沢]みさわ港まつり花火大会2019の穴場スポットや駐車場・みどころ

などの魅力をたくさん紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

(三沢)みさわ港まつり花火大会2019の開催日程と打ち上げ時間は?

 

今年で35回目となる『みさわ港まつり2019』の開催日程は、まだ発表されていません。

去年、2018年の開催日程は2018年9月2日(日)でした。

(※小雨決行。荒天時は9月3日(月) か 9月4日(火)に変更予定)

 

2019年の日程が決まり次第、追記します。

 

お盆が過ぎた、夏の終わり。

涼しげな秋の風を感じる中、

ここ青森県三沢市では、『みさわ七夕まつり』、『三沢まつり』に続き、『三沢三大まつり』と呼ばれる

その最後を飾る『みさわ港まつり』が始まるのです。

 

青森県では、青森市で行われる『ねぶた祭り』、弘前市の『ねぷたまつり』、

八戸市で行われる『三社大祭』などが有名です。

 

三沢市なんて知らねーよ、と思っている読者の方もいらっしゃるかもしれませんので、

少しばかり青森県三沢市について、紹介させていただきたいと思います。

 

青森県三沢市と言えば、在日米軍三沢基地があり、

詩人・劇作家の寺山修司の故郷としても知られています。

また、三沢市は航空の街としても知られ、

『航空自衛隊三沢基地航空祭』は飛行機好きの間では、有名なお祭りの一つ。

 

祭りの概要としては、昼間は貝殻釣りゲームや舟こぎ大会(高校生以上参加可)、

よさこいソーランなどの催しで盛り上がるほか、漁港ならではの物産品が様々販売されます。

その他にも、漁港内で行われるアームレスリング大会など各種イベントが催されています。

是非、参加されてみてはいかがでしょうか?

 

夜間は祭りのフィナーレでもあり、メインとなる

花火が19時00分から20時00分の間、約5000発打ち上げられ、夜空を彩ります。

 

祭りの進行状況や、花火の打ち上げの光景は、

地元のMCTV(地元ではマックTVと呼ばれている)で生中継され、

テレビ放映されるなど、地元民からは愛されてやまないお祭りなのです。

(三沢)みさわ港まつり花火大会2019の打ち上げ場所は?

 

三沢には漁港があります。

ここで水揚げされるイカをはじめとした海産物は、どれをとっても美味い!

量もさることながら、安価で美味しいので、これは食べないわけにはいけません!

私のオススメは何といってもイカ焼き

美味い、安い、デカいの三拍子揃っています!最高です!

 

さらに、漁港内ではマグロの解体ショーや、切り売りなどの漁港ならではのイベントもやっていたりするので、

花火以外のイベントでも飽きることはありませんし、お酒と花火のお供に困ることもありません!

 

さて、話は多少逸れましたが、地元のイカ漁師さんたちから聞いた話によれば、

元々は三沢漁港の大漁と、漁港が元気になることを祈願して『みさわ港まつり』は始まったそうです。

 

祭りの当日は、各漁師さんたちがそれぞれの大漁旗をかかげ、祭りを盛り上げます。

花火の打ち上げ場所は、この三沢漁港で行われます。

 

水面に反射する花火が素晴らしくキレイに見えるのです!

※打ち上げ場所の注意点などは、以下の駐車場の見出しにおいて記載していきます。

 

(三沢)みさわ港まつり花火大会2019の駐車場は?

 

車での参加をお考えの際、注意しなければいけないことがあります。

 

当日、会場周辺には約4000台の無料駐車スペースが用意されますが、

三沢市外の観光客を始め、地元住民、三沢基地内の米軍の方々など多数観覧に来るため、

はっきり言って、この駐車場は速攻で埋まります!なので、早めに来場するのが得策かと思われます。

 

アクセスは、基本的には車になります。詳細は以下を参照ください。

 

・青い森鉄道三沢駅から国道338号経由で車で20分

・第二みちのく有料道路下田百石ICから車で20分

 

漁港付近には宿泊施設がないため、宿泊をされる場合は市街まで戻る必要があり、

市街からの距離を考えると、徒歩で来場の場合は相当の覚悟が必要になります。

往路だけであれば、市営のバス利用も便利かもしれません。

 

また、帰りは毎年のことですが、かなり混雑が予想されるため、

市街までの足がない方は、早めのタクシーを予約することをオススメします。

私はいつも早めにタクシー会社に連絡をして時間予約をとり、

祭りが終わったら漁港近くのコンビニで拾ってもらっていました。

終わってから呼ぶとなると、道が狭い関係でタクシーが迎えに来るまでに

時間がかかってしまうので、復路はこれが最もストレスのない方法かもしれません。

スポンサードリンク

(三沢)みさわ港まつり花火大会2019の穴場スポットは?

 

三沢駅からも三沢市街からも漁港までは距離がありますが、

市内にあまり高低差がないためか、市街からでも花火はよく見えます。

高いところに登って見るのも良いかもしれません。

 

が、私としては先述したとおり、水面に反射する情景が一番!

ということで、穴場スポットとしてなるべく海に面したところから見ることをオススメします!

ありきたりかもしれませんが、漁港から直接花火を見るのが

今まで見た中では、やっぱり一番キレイに見えましたね!

 

「恋人や家族とゆっくり、しっとり見たい!」

「人混みはキライ!」

という方もいらっしゃると思いますので、そんなときは

三沢市から北側にある小河原湖方面の海岸沿いから見るか、

三沢市から少し南側にあるおいらせ町方面の海岸沿いから見るのもアリ。

 

自分だけの隠れスポットを見つけるのも、祭りの醍醐味だったりしますよね。


 

(三沢)みさわ港まつり花火大会2019の見どころは?

 

昼間の様々な催しもありますが、一番の見どころは何と言っても、

祭りのフィナーレを飾る約5000発の花火たち。

 

レクチャー花火、メッセージ花火、スターマインなどが打ち上げられ、

短い夏に終わりを告げるかのように、夜空にひとつ、またひとつと大輪を咲かせていきます。

これがなんというか、ノスタルジックと言いますか…

夏が終わる、という寂しさからか、いつもの見る花火よりも美しく見えるのです。

 

そんな中、一番の盛り上がりを見せるのは、

かの有名な秋田県大曲市で開催される『大曲花火大会』で腕を磨いた

全国の花火師たちが繰り広げる、花火と音楽との融合による『花火ミュージカル』

これには、ただただ圧巻の一言。これを見ずに夏は終われないのです!

一見の価値ありです!

 

(三沢)みさわ港まつり花火大会2019:まとめ

 

以上、(三沢)みさわ港まつり2019の穴場スポット・駐車場・日程と打ち上げ場所についてでした。

詳細に関しては、以下の三沢市ホームページでもご確認ください。

三沢市HP

花火だけでなく、昼間の様々な催しに参加して楽しむのも良し、美味しい海産物を堪能するのも良し、

楽しみ方は人それぞれです!思いっきり楽しんできてくださいね!

 

上記の通り、取り上げて参りましたが、実は三沢市では、毎月冬場以外は毎月といっていいほど、イベントを開催しております。

県内でも、これほどイベントの多い市は他にないだろうというくらい、毎月イベントが催される三沢市。

 

街もその度に活気に満ち溢れています。

『みさわ港まつり 2019』に、是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

盛り上がること間違いなしです!

 

祭りの後も、市街に出ると人だかりが絶えません。

この日、三沢の夏の終わりは、眠ることはありません。

夜の街に繰り出すのもきっと旅の良い思い出になることでしょう。

スポンサードリンク

-->7月〜9月

Copyright© 学生ママの思うこと , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.