西内まりやの最近の活動は?引退理由や事務所とのイザコザの真相!

投稿日:

西内まりやの最近の活動は?引退理由や事務所とのイザコザ

モデルとして世間に登場し、その後月9ドラマの主演や歌手デビューなど目覚ましい活躍を遂げていた西内まりやさん!

しかし事務所とのイザコザが発覚し、しばらく表舞台から姿を消していました。

今回はそんな西内まりやさんの最近の活動や引退したと言われる理由、事務所との顛末について情報をまとめていきます。

西内まりやは最近何しているの?今現在の仕事は?

西内まりやさんは 2018年、所属していた芸能事務所をやめ、現在フリーとして活動しています。

主にモデルとしての仕事が多く、2020年3月現在でわかっている内容は雑誌「エルジャポン」「MAPS」「S Cawaii!」や東京で開かれるショーなどでのモデル、「メイベリン」「イブサンローラン」などのPV出演やコスメ使用によるPR活動、「シャンパン メゾン マム」のアンバサダー、フィットネスジム「energy」のイメージモデルなどが挙げられます。

 

またフリーになってからは、自身でヘアメイクをし、表舞台に出ている西内まりやさん。

2019年11日14日に開設した個人のYouTubeチャンネルでは、メイク法やスキンケアの紹介動画をアップロードしていますよ!

そして画像や動画を見ても分かる通り、2018年以前の西内まりやさんとは少し雰囲気が変わりました。

以前はこのような雰囲気でしたよね!

2019年11月25日に行われた「RUMOR ME Audition」AWARD CEREMONYに登壇した際には、昔の自分は「周りからどう思われるかとか、モテファッション、モテメイク、人から好かれるものばかりを研究していた」とコメント。

独立してフリーとなってからは意識が変わり、自分が好きなファッションやメイクを楽しめるようになったと話していました。

ニューヨークに拠点を移し活動を続けているおかげか、モードなファッションやパキっとしたハッキリ目のメイクを楽しんでいるのがとてもよく伝わってきます。

 

また、YouTubeチャンネル「【Q&A】西内まりやが質問に答えます」では、「職業は?」という質問に「モデル、歌手です」と答えていることから、今後はアーティストとしての活動も再開する可能性も高そう。

2017年3月に発売されたシングル「Motion」を最後に音楽活動はストップしているので、そろそろ次のアクションを起こす頃かもしれませんね!
 

西内まりやの引退理由?まだ芸能界を辞めていなかった!

西内まりやさんは、2018年に所属していたライジングプロダクションを退所してからメディアへの露出がグッと減ってしまいました。

一時は月9や映画の主演も務めていたほど売れっ子だったにも関わらず、表舞台から姿を消し「引退したのでは?」と囁かれている状態です。

しかし前段でお伝えしたとおり、活動の場や方法を変えただけで現在もお仕事を継続中!

芸能界を引退したわけではありませんでした!

 

では「引退した」と噂が根深く残っているのはなぜなのでしょうか?

こちらは単に「テレビに出なくなったことでは?」と考えられます。

日本の芸能人ですと、どうしてもテレビのドラマやバラエティ番組、CMに出演していないと「消えた」「干された」などと言う印象を持たれてしまいがち。

 

もちろん大きな事務所から退所されたので、その事務所からの「圧力」がゼロか?と問われれば真相は分かりません……。

以前から芸能事務所のいくつかはテレビ局に対してとても大きな力を持っていると言われていますし、西内まりやさんが所属していたライジングプロダクションもいわゆる業界に絶大な力を持つ「バーニング系」と言われています。

次に、その元所属事務所と西内まりやさんのイザコザのまとめをみていきましょう!
 

西内まりやと事務所のイザコザまとめ!

西内まりやさんが事務所と揉めていると噂がたったのは 2017年のことでした。

2017年といえば、1月に月9主演ドラマ「突然ですが、明日結婚します」が放送されたころ。

しかし、2020年3月現在確認してみますと、視聴率が歴代月9ワースト2位という低さ……。

ドラマ終了時は、現在ワースト1位の「海月姫」は放送されていませんので、当時ぶっちぎりのワースト!!だったワケです。

 

ドラマ最終回が放送された3月以降は、西内まりやさんもツイッター・ブログを約2ヶ月近く更新しませんでした。

ドラマ放送中にはツイッター上で共演相手の flumpool 山村さんと、冗談なのかケンカなのか分からないやり取りを繰り広げてしまい、一時ファンが険悪なムードを感じてしまったことも。

 

月9ドラマの低視聴率報道でショックを受けているのでは?と言われていた西内まりやさんですが、5月に予定されていたソフトバンクのイベントを体調不良で欠席していました。

その後表舞台に姿を見せない日々が続いていましたが、同年8月にモデルの呂敏(ロビン)さんとの熱愛報道が。

そして9月に参加したニューヨークでのケイトスペードのコレクション発表会に来場したしたときにはガラっと雰囲気を変えて、金髪ロングヘアとなっていた西内まりあさん。

 

当時は視聴者から「雰囲気が違う……」「やさぐれた」などの声もチラホラとありました。

すると、突然同年11月に所属事務所の社長をビンタした!という報道が出てしまい、ここから一気に事務所との揉めごとへと発展していってしまいます。

「私はアンタたちのためにこんなに頑張っているのに、何で認めてくれないの!」と声を荒げる西内まりやさんの様子が、週刊文春に書かれてしまいました。

 

アーティストとして活動したい西内まりやさんと、それを認めない事務所の方針。

また信頼をおいていたマネージャーが退社してしまい、新しいマネージャーへの不信感が噴出してしまったという噂。

さらには交際していた呂敏(ロビン)さんと別れるように言われた、という報道も出ていました。

ビンタそのものに関しても、西内さんサイドは「やっていない」と言い、事務所サイドは「やった」とコメントの食い違うところも……。

社長のビンタによる怪我は「加療1ヶ月」と報道もされており、真実は不明ながらも西内まりやさんには良くないイメージが付くこととなってしまいました。

そして2018年3月に、契約満了となり事務所を退所。現在のフリーの活動へつながっています。

 

しかしライジングプロダクションといえば、安室奈美恵さんも不信感から事務所を離れavexへと移籍をしていますし、代表取締役の平哲夫さんは脱税の罪で実刑判決を受けている過去も……。

外には漏れないさまざまな事情もきっとあったのでは?と考えてしまいました。
 

「西内まりやの最近や引退理由、事務所とのイザコザ」まとめ

今回は西内まりやさんについてまとめてきました。

  • 最近はモデルを中心に活動中
  • 引退理由はなく、事務所をやめてフリーになっただけ
  • 事務所社長のビンタした?と報道が出た

今はテレビというフィールドに縛られることなく、色々な場所での活動ができる時代。

西内まりやさんも今は自分のやりたいことに進めていると言いますし、今後はその姿を陰ながら応援したいな、と思いました。

今後は、さらなる大きな舞台での活躍を期待しています!

 





-女優

Copyright© 情報をお届け! , 2020 All Rights Reserved.