ドラマ『LOST』のあらすじ&無料で動画をみる方法

投稿日:2019-12-05 更新日:

ドラマ『LOST』のあらすじ&無料で動画をみる方法

2004年にアメリカで放送が始まったサバイバルドラマの名作『LOST』は2010年までにシーズン6まで制作されました。

シーズン1と2の監督・脚本は「クローバーフィールド」やスターウォーズシリーズ「フォースの覚醒」などヒット作を連発中のジェフリー・ジェイコブ・エイブラムスです。

各登場人物にスポットを当てながらストーリーが同時進行する「多様性展開」は、さすが J・J・エイブラムス監督、お見事です。

では早速、ドラマ『LOST』のあらすじからスタートしてみましょう!
 

ドラマ『LOST』の
無料視聴はこちらから↓



 

ドラマ『LOST』のあらすじ

坊主頭にスーツ姿の白人男性ジャック(マシュー・フォックス)が見たものは墜落した飛行機の残骸と叫び声を上げる多くの生存者たちでした。

美しく強き女性ケイト(エヴァンジェリン・リリー)や短気で荒くれ者の詐欺師ソーヤー(ジョシュ・ホロウェイ)サバイバルテクニックに長けた謎の中年男性ロック(テリー・オクィン)を中心に物語は進んでいきます。

夜になると「何かが起こる島」で「助け合い」と「裏切り」を繰り返しながら人々は島からの脱出を図るのですが・・・。
 

島にいるのは「神か悪魔か」
人間の本質が問われるサバイバルドラマ

旅客機が不時着し、パニック状態の中、医師のジャックは懸命に人命救助をしていました。

ですが、彼自身もかなりの深手を負っていたのです。

ジャックは偶然現れたケイトという女性に「傷を縫ってくれないか」と無茶なことを要求します。

ケイトは「好きな色は?」と、縫う糸のカラーをユーモラスに尋ねる勇ましく美しい女性です。

 

夜になり救助を待つ人々がお互いを思い合い、助け合うシーンが微笑ましいです。

ジャックとケイトがたのしげに会話をしていると聴いたことのない「音」が島中に鳴り響きます。

オオカミのうめき声のような表現しがたい謎の「大音響」のせいで皆が恐怖に怯えます。

 

翌朝、けむりが立っていた場所に向かうジャック、ケイト、チャーリー(ドミニク・モナハン)はジャングルで大雨に撃たれます。

砂浜の生存者たちも豪雨を避けるために避難を始めるのです。

ジャック達は逆境に負けず目的の場所にたどり着き、飛行機の機首を発見したのでした。

 

慎重に中に入っていくと機内は荒れ果て、大勢の人々が亡くなっています。

ジャック達一行は急角度になっている機内を懸命に登り、コックピットを目指します。

必死の思いでなんとか辿り着き、硬い扉を無理やりこじ開けジャックとケイトは無事に中に入ることができました。

驚いたことに操縦士である機長だけは生きていたのです。意識がおぼつかない相手に「脳震盪だろう」とジャックが医師として声をかけます。

 

機長は「乱気流のせいで墜落した。そこにトランシーバーがあるから取ってくれ」とジャックに言葉を放ちます。

彼がトランシーバーで交信している最中、またもあの「大音響」が鳴り響いてくるのでした。

あまりの恐怖から逃げだそうとした機長が外をうかがいました。

その瞬間、強大な力を持つ「何か」が彼を連れ去り、血しぶきが飛び散ります。

 

命の危険を感じたジャック達は雷雨のジャングルを走り抜けます。

その途中でチャーリーが木のツタに足を取られ彼を助けるためジャックが犠牲になってしまいます。

ケイトは二人の安否を祈り不安に陥ります。

彼女の元に一人で走ってきたチャーリーに「ジャックはどこ!?」と尋ねます。

勇敢なケイトはジャックを助けにいこうとしますが、チャーリーは怖気づいてしまうのです。

 

ケイトは機長のタグを拾い、水溜まりに映った上空の人影に気づきます。

見上げると木の枝に人が吊り下げられ、ケイトはジャックだと確信し落胆してしまいます。

しかし突然、「あれは機長だ」そう言って現れたのはジャックでした。なんと彼は無事だったのです。

 

機長を高い木の上まで運んだ「何か」は、「人間」なのか「怪物」なのかそれとも「別の存在」なのでしょうか。

ジャックや砂浜の仲間たちの人間ドラマも手に汗握る展開が続きます。

食料や水分の確保などをめぐり人々は憔悴していき、疑心暗鬼に陥っていきます。

6年間に渡って描かれた名作サバイバルドラマ『LOST』の世界がここから始まるのです。
 


 

ドラマ『LOST』の見どころ

〜『LOST』の見どころ〜
昨日の敵は今日の友、誰を信じて誰を切り捨てる?

『LOST』にはジャック達の他にもたくさんの登場人物がいます。

 

若くてかわいい妊婦さんクレア(エミリー・デ・レイヴィン)

メタボリックな優しい男性ハーリー(ホルヘ・ガルシア)

屈強なイスラム系男性サイード(ナヴィーン・アンドリュース)

美男美女兄弟の兄ブーン(イアン・サマーホルダー)とその妹シャノン(マギー・グレイス)

 

他にも、ミステリアスですがあらゆる分野に精通し、なぜか島の秘密を知っている中年男性ロックなど・・・個性豊かなキャラクターが登場します。

 

『LOST』のみどころの一つに「みんな共通点がある」というところが挙げられます。

物語が進むにつれて主要人物たちはお互いに「何かしらの接点」があったことに気がついていきます。

それはなぜでしょうか?たまたま同じ飛行機に乗ったはずなのに、少なからず「知っている者同士」なのです。

細かい伏線がきっちりと回収されているところがヒットした要因の一つでしょう。

 

またサバイバルドラマではよくある「人間同士の争い」ですが、たいへん深く描写されています。

他のドラマとの相違点は、人間たちが「島に住む何か」に影響されて良くも悪くも変わっていくところがポイントです。

味方が敵になり、敵が味方になるという「昨日の敵は今日の友」になる様がJ・J・エイブラムス監督の手腕で見事なまでに表現されています。

 

メインキャストたちの過去が明かされる度に「えーそういうことだったの?」「だから知っていたんだ!」と視聴者の脳裏に深く刻み込まれます。

その「過去」と「現在」を同時に進行させる「多様性展開」が『LOST』の一番のみどころなのです。

ちなみに、あのホラー作家スティーブン・キングも『LOST』のファンであり、企画にも参加しているとのこと。

 

話が進むにつれて作中の人物や島の謎が少しずつ解明されるのですが、それが毎回続くので一度見始めると目が離せなくなります。

「あと一話だけ!」と言ってみている内に気づいたら朝になっている、それぐらい続きが気になりますので寝不足にはご注意くださいね(笑)
 

〜『LOST』の魅力〜
海外ドラマの火付け役で
6年間高視聴率を取り続けた名作!

『LOST』はメインキャストがいても「全員が主人公」と呼べる作品で、登場人物一人一人に詳細なシナリオ設定が施されています。

長編連続ドラマは視聴率が下がる傾向がありますが、『LOST』は6年の間「ドラマ視聴率TOP10入り」を果たした「キングオブドラマ」なのです。

「24」や「プリズンブレイク」をはじめ海外ドラマブームの火付け役となった作品であるのは言うまでもありません。

気づいたら『LOST』の世界にあなたも入り込んでいるでしょう。

謎だらけの神秘の島で起こる人間たちの究極のサバイバルドラマをぜひともご覧ください。
 

ドラマ『LOST』の動画サイトは?
Huluで無料視聴

ドラマ『LOST』は
こちらから視聴できます↓


今なら 2週間無料お試し

Hulu はお試し期間中、いつでも無料で解約可能
『LOST』全シリーズの他にも、人気映画やドラマ、アニメが見放題!


 





-海外ドラマ

Copyright© 情報をお届け! , 2020 All Rights Reserved.