ロサンゼルスの景色

おすすめスポット

ロサンゼルス旅行の費用や持ち物は?万全の準備で楽しい旅行に!

更新日:

「次の旅行はどこにしよう?」

て思ったあなた。

アメリカのカリフォルニア州、ロサンゼルスなんて定番でいいのでは?!

でも、「お金はどれくらいかかるの?」「ロサンゼルス旅行ならではの持ち物は?」といろいろ疑問が多いはず。

そこで、私の実体験に基づいてロサンゼルス旅行の費用や持ち物など、旅行に行く前にぜひ知っておきたい情報をお伝えします!

ロサンゼルス旅行の費用

 

さて、まず気になるのが旅行費用ですよね。

 

飛行機代

一番かかるのが飛行機代。

ロサンゼルスは、アメリカ西海岸、と日本からは約10時間の長時間のフライトです。

飛行機代も、それなりにかかります(´Д` )

シーズンによっても違いますし、予約時期によっても違います。

なるべく繁忙期でない時に旅行をし、旅行時期が決まったら、なるべく早く予約するに越したことはありません。

また、値段もピンキリで航空会社によってぜんっぜん違います。

 

例えば、4月に旅行をすると仮定して、2月にネットで東京⇄ロサンゼルスの直行便の往復チケットを探したところ。

安くて往復で5万円(燃油サーチャージ代など別)という航空会社がありましたが、

高いと往復で何十万円という航空会社もたくさんあります。

なので、LCC(格安航空会社)でもいいよ〜ていう人ならば、往復で10万円以下で行けちゃいます!

 

ちなみに、私の場合は:

航空券基本運賃:40,000円

燃油サーチャージ:21,000円

空港使用料:2,610円

入出国管理税:7,980円

で、計71590円でした!

 

燃油サーチャージが高い(´Д` )

(実際は飛行機+ホテルのパッケージプランで予約しました。今回は飛行機代を別に計算しています。)

 

ホテル代

ホテル代も気になりますよね。

特に長期間の旅行の場合。

 

私たちの場合は、大人4人で一部屋、ダブルベッド2つの「スタンダードダブル」の部屋を6泊7日予約しました。(女子大生4人だったのでベッド2つです(笑))

それで、ホテル代は4人で106,142円でした。

これに、まとめ割りで14,826円割引きされたので、

 

106,142-14,816=91,316円(4人分)でした。

(実際は飛行機+ホテルのパッケージプランで予約しました。今回はホテル代を別に計算しています。)

 

ということは、一人当たり

91,316÷4=22,829円です。

 

6泊で22,829円は安くないですか?!

ということは、1泊当たり

22,829÷6=約3,804円ということです!

 

安っ!!

 

予約したのは、「コーラル サンズ モーテル」と言うところ。

あ、言い忘れてました。

私たちが泊まったのはホテルではなく、モーテルです(笑)

ただ、プールがあって立地もよく、スーパーがすぐ近くにあったので便利でしたよ〜

普通の旅行には十分な宿泊地でした!

 

ということで、飛行機代+ホテル代は、一人当たり

71,590(飛行機代)+22,829(ホテル代)+2,160(手配料金)=計96,579円

 

安っ!!

こんな安くロサンゼルスで6日間旅行できるんだ〜と感激しました(笑)

 

私が予約したのはここです。

海外格安航空券の24時間自動予約 イーツアー

現地で使うお金

ロサンゼルスの景色

何を目的にロサンゼルスに行くのかで変わりますが、現地で使うお金がある程度必要です。

例えば、洋服などのショッピングを目的に行くならば、多めに持っていかなければ行けません。

 

物価や外食の値段は、東京とあまり変わらないような気がします。

外食だと、1000円〜2000円くらいです。

ただ、アメリカではチップを払わなければいけないため、注意しましょう。

一般的なレストランだと、15%くらいチップを払います。

 

私は、6泊7日で$600くらい使いました。

ショッピングで洋服を結構買ったので、このくらいに。

あ、あとディズニーにも行ったのでそのチケット代($100くらい)も入ってますね。

 

合計

ということで、私の場合ですが6泊7日の旅行で、

飛行機:71,590円

ホテル代:22,829円

手配料金:2,160円

現地で使うお金:約80,000円

約17万円でした〜

 

上三つは、パッケージプランの料金です。

現地で使うお金80,000円は、この時円安で682ドルになってしまいました・・・

損した気分(´Д` )

円安には注意を(笑)

 

でも、1週間のアメリカ旅行20万円で行けるって凄くないですか?!

そのことを可能にしてくれたのがこちらのサイト。

海外格安航空券の24時間自動予約 イーツアー

航空券とホテル、セットで格安で予約できました♪

 

ロサンゼルス旅行の持ち物

 

次に気になるのが、持ち物ですよね〜

ここでは、ロサンゼルス旅行特有の持ち物を挙げていきますね。

半袖などの夏服

注意しなければいけないのが、ロサンゼルスの気候。

年中暖かい(暑い)んですよね〜

なので、日本だと寒〜い2月に出発しても、ロサンゼルスだと暖かい、というより暑い!

半袖で過ごせる気温です。

なので、冬だろうが夏だろうが暖かい!と思った方がいいです。

 

私たちが旅行したのは2月だったのですが、それでも日中は20度台とポカポカ。

長時間歩いてると、暑いくらいでした。

なので、夏服はマストです。

 

長袖、軽い上着

え?さっきと言ってること違うじゃん(笑)

 

はい、確かに日中は暖かいのですが、夜になるとぐっと冷え込みます。

つまり、朝と夜の気温差が大きいのです。

夏はそこまでではないのですが、冬は夕方以降寒くなるので、長袖のカーディガンやパーカーが必要です。

ダウンジャケットは必要ありませんよ(笑)

 

日焼け止め

冬にロサンゼルスに行くと、日本だと寒いので日焼け止めを忘れちゃうんですよね・・・

でも、冬のロスは必要です。

ガンガン日差しが当たりますので、肌を守りたいのであれば日焼け止めを持って行きましょう

 

私は肌を焼きたいのよ〜なんていう場合は別ですが(笑)

あ、あと帽子もあるといいですね。

 

保湿クリーム

これ、完全に油断していたのですが・・・

ロサンゼルス、暑いは暑いのですが日本のジメジメした夏とは違い、カラっから!

つまり、湿度が低いのです。

ジメジメしてない、という点ではありがたいのですが肌がものすごく乾燥します・・・

保湿クリームを持っていなかった私は、腕や足がカサカサで粉ふきました。

なので急いで現地で買いましたよ。

 

現地で買ってもよいですが、使い慣れた物を日本から持っていくと安心ですね。

 

 

あとはガイドブックやカメラ、Wi-fiなど他の海外旅行と同じ持ち物です。

それらは省略しますね。

とりあえず、ロサンゼルス旅行に行くなら

日中は暖かく、夜は涼しいので服装には注意!そして乾燥にも注意!ということを覚えておいてください。

 

ロサンゼルス旅行の注意点

 

最後に、ロサンゼルス旅行に行く際覚えておきたいことを挙げていきます。

ロサンゼルスと言うより、「アメリカ」に旅行に行く際の注意点ですね。

 

チップに注意

アメリカは、チップを払う文化です。

先にも述べましたが、一般的なレストランだと15%ほど払います。

請求額に含まれていることもあるので、レシートを確認しましょう。

その他、ホテルで掃除をしてくれるスタッフに毎朝$1部屋に置いて行くのがマナーです。

 

日本だとない文化なので、最初は慣れないですよね(>_<)

 

治安に注意

ロサンゼルスはすごく治安が悪いわけではないですが、気をつけた方がいいです。

私たちがロスに到着したその日、バスで乗客同士が喧嘩していてかなりヒートアップしていました。

ちょっと怖かったです。

ただ、運転手さんが「それ以上続けるのであれば降りてください」と言ったため、喧嘩は収束しました。

着いて早々そんなことがありました(笑)

 

こんなことが始終あるわけではないですが、色々な人がいるので

特に注意したいのが、夜遅くまで外出しないようにすること。

特に、女性1人の夜の外出は危ないです。

必ず何人かで行動してください。

 

あと、お金を騙し取られるようなことがあります。

私たちも、頼んでもいないのに一緒に写真を撮らされ、お金を要求されました。

あとは、道を尋ねたら、「教える代わりにお金ちょうだい」と言われました。

気をつけてくださいね。

 

 

ただ、もちろん中には親切な人もいます。

むしろ、ロサンゼルスはフレンドリーな人が多いです。

バスに座ってると、隣の乗客が話しかけてきてくれて話が弾むことが何度かありました。

日本語を勉強しているアメリカ人学生にも出会いました。

 

なので、ほんの一部の人たちだけ注意する必要がある、と言うことです。

 

食事のボリュームに注意

アメリカのスーパーに陳列しているお菓子

アメリカの食事のボリュームは、すごいです。

日本の外食の感覚で注文すると、食べきれない可能性があるので気をつけてください(笑)

 

よほどの大食いさんでなければ、「足りない」ということはないと思います。

アメリカの外食は、「ちょうど良い」か「多い」くらいです。

ハンバーガー、ホットドッグ、ご飯、なんでも多いです。

 

なので、注文するときはくれぐれも注文しすぎないように注意しましょう。

 

まとめ

 

ロサンゼルス旅行に行く前に知っておきたいことをまとめてみました。

まず、6泊7日の旅行であれば、約17万円必要です。

これは、あなた次第で安くも高くもなります。

私が格安で旅行できたのは、こちらのサイトのおかげです。

海外格安航空券の24時間自動予約 イーツアー

そして、年中暖かいので、服装や紫外線対策の持ち物に注意すること。

持ち物には、海外で使えるポケットwifiも必需品ですね!

海外専用グローバルWiFi

旅行中、わからないことをすぐにネットで調べられます。

それから、チップ、治安や食事のボリュームなど旅行に行く前に何点か留意すること。

旅行に行くなら、ガイドブックも必需品ですね。

これであなたもバッチリ、ロサンゼルス旅行を楽しめることでしょう!

たくさんのいい思い出を作ってくださいね〜

 

ロサンゼルス観光プラン!1週間で観光スポットを回ろう

こちらで6泊7日のロサンゼルス観光プランを提案してます。ぜひ参考に!

こんな記事も読まれています

Copyright© 情報をお届け! , 2019 All Rights Reserved.