学生ママの思うこと

大学に通いながら育児中。日々気になったこと、思ったことをお届けします。

ボクシング

スポーツ

鬼塚勝也は現在絵を描く画家!結婚した嫁は?

更新日:

ボクシングの「平成の三羽鳥」の一人、鬼塚勝也さん。

ボクシングを引退してからは、全く違う道を歩んでいました。

そんな鬼塚勝也さんの現在と、結婚した嫁についてまとめました。

スポンサードリンク

鬼塚勝也のプロフィールと経歴

名前:鬼塚勝也(おにづか かつや)

生年月日:1970年3月12日

出身:福岡県北九州市

職業:元プロボクサー

 

鬼塚勝也さんは、元プロボクサーです。

中学生の時からボクシングジムに通い始めました。

高校でボクシング部に入部し、単身上京。

高校在学中にプロテストに合格します。

卒業してすぐ、4月18日にプロデビュー。

1992年のWBA世界スーパーフライ級王座決定戦で王座獲得。

1994年9月に引退しました。

 

私はボクシングに全く詳しくないので経歴を見ても

よくわからないのですが、すごい選手であることはわかります。

ピューマ渡久地さん、辰吉丈一郎さんとともに「平成の三羽鳥」と呼ばれていただけあります。

ちなみに、ピューマ渡久地さんについてはこちら↓

ピューマ渡久地の病気って?現在は離婚した妻に支えられていた

 

ここまで強くなったのは、体が弱かったからです。

しかも喘息持ちだったため、強さへの憧れがあり小学生の頃から

ボクシングの世界チャンピオンになりたいと思っていました。

自分の弱さを強さに変えたい、と幼い子供の時に決意するのは素晴らしいですね。

私も風邪をひきやすいですが、「仕方がない」て思ってしまいます(^^;)

ダメですね・・・私も見習って体を強くするために努力したいと思います。

 

鬼塚勝也は現在絵を描く画家?

 

鬼塚さんは引退後、何をしようかしばらく悩みました。

そんな中少しの間保育士の助手を経験した時、

描いた絵が子供たちに好評だったのです。

そこから、絵画の世界に入ることにしました。

2011年には初めての個展を、以来何度か個展を開催しています。

また、2011年から毎年「文化人、芸能人の多才な美術展」に出展しています。

鬼塚さんの描いた絵は、こちらです→公式HP

どれも個性的ですね。

 

1999年にはボクシングジムも開設していますが、

ボクシングホールとして鬼塚さんが描いた作品も展示されています。

ボクシングと絵画、自身の好きなこと二つを融合させていて素敵ですね。

ボクシングを引退しても、やりたいことが見つかって良かったです。

もし保育士の助手を経験していなければ、絵画の世界には進まなかったかもしれません。

そう考えると、人生本当何があるかわからないですね。

スポンサードリンク

鬼塚勝也の結婚した嫁

 

鬼塚さんはアラフィフということで、結婚しているのかどうか気になります。

 

調べたところ、残念ながら決定的な情報は見つかりませんでした。

ただ、結婚はしていなさそうです。

公式ブログでは、2009年に「後輩が全員結婚しているけど、全然焦ってない」

ということを書いていることから、2009年時点では結婚していなかったのでしょう。

でもそれももう9年前ですよね(^^;)

以降鬼塚さんが結婚した、だとか嫁の話だとかはなかったので、おそらく結婚していないのでしょう。

していれば、ブログで発表しているでしょうしね。

 

まとめ

 

元プロボクサーの鬼塚勝也さんは、引退後現在は絵を描く画家として活躍していました。

確かな情報はありませんでしたが、結婚はしていなさそうです。

今後も画家の道を極めていって欲しいですね。

スポンサードリンク

-スポーツ

Copyright© 学生ママの思うこと , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.