中村隼人の母親は誰?女方(女形)が綺麗!大学や事務所について

投稿日:

中村隼人の母親は誰?女方(女形)が綺麗!大学や事務所

大河ドラマ「龍馬伝」や「八重の桜」に出演し、テレビでも姿を見ることが増えた歌舞伎役者の中村隼人さん。

調べて見ると母親を含む家系図が豪華だったことや、女方(女形)が美しすぎる!ことが分かりました。

せっかくなので、大学・学歴や事務所など……中村隼人さんにまつわる情報についてご紹介していきたいと思います!

中村隼人の母親は誰?

中村隼人さんと言えば、その端正な顔立ちから「歌舞伎界のプリンス」とも呼ばれているお方。

スッと通った鼻筋に力強い目元など、ウットリしてしまう程のイケメンですよね。

そのため母親はどんな人?どんな顔をしているの?もの凄い美人なのでは?と色々なことが気になってしまいます。

 

調べたところ、お名前は「小川し乃」さんという事が判明。

しかし元は一般の女性であり、結婚してからも表舞台には出ていないので、顔写真などを含めそれ以外の情報を見つける事はできませんでした。

中村隼人さんの父親である二代目中村錦之助さんもダンディで素敵な方ですが、目元が少し中村隼人さんとは違うイメージなので、あの印象的な目元は母親のし乃さん譲りなのでは?と想像してしまいますね。

姉の小川千晴子(おがわちはるこ)さんは結婚前までモデルをされていたそうですし、きっと美形家族に違いありません!

(妹の雛子さんは芸能活動をしていない一般の方だそうです)

ちなみに両親の馴れ初めについて中村隼人さんは2016年3月9日のブログで発表。

なんと二代目市川猿弥さんがキューピッドだったそうです!

ほんとに、ご縁というのは面白いですね!
 

中村隼人の父親や親戚・家系図は?

さて、中村隼人さんの母親について詳しい情報は残念ながら見当たりませんでしたが、父親や親戚に有名人も多く、家系図がかなり華々しいのでご紹介していきますね。

 

まず父親の二代目中村錦之助さん。

以前は「中村信二郎」という名前で舞台に上がっていました。

2007年に叔父である萬屋錦之介の前名「中村錦之助」を譲り受け、「二代目中村錦之助」を襲名することとなります。

映画「たそがれ清兵衛」や大河ドラマ「天と地と」などにも出演し、歌舞伎では二枚目役者として活躍。

 

そして前段で名前の出ました萬屋錦之介さん。

こちらは中村隼人さんにとっては「大伯父(祖父母の兄弟)」となる続柄です。

昭和の大スターであり、「丹下左膳」や「宮本武蔵」、ドラマ「子連れ狼」の拝一刀など様々な当たり役を生み出しています。

 

その他にも、同じく「大伯父」に中村嘉葎雄さん。

「いとこ伯父(親のいとこ)」に中村獅童さん。

「親戚」に鬼平犯科帳の中村吉右衛門さん、中村勘三郎さんや中村勘九郎・七之助さん兄弟。

「遠縁」に松本幸四郎さんや松たか子さんまでいるという豪華さ!

 

歌舞伎界は歴史も古く繋がりが広いため、見ているだけで目が回りそうになりますね〜。

すごいです。
 

中村隼人の女方(女形)が綺麗!

歌舞伎と言うと、男性が女性を演じる女方(女形)があります。

中村隼人さんも「四谷怪談」のお梅、「三人吉三巴白浪」のお嬢吉三などなど、その美しい顔立ちを活かした妖艶な役を演じてきました。

しかし近頃では荒事(荒々しく豪快な演技をする役)のために体重を25kg増やした事もあり、あまり女方を演じるのは気が進まないと「邦楽ジョッキー」で語っていたようです。

女方に気が進まないのは寂しいですが、今後絶対に演らないという訳でもなさそうなので、次に見られる機会を待ちたいですね!

ちなみに中村隼人さんのブログ、2016年9月4日の記事に女方の画像がアップされています。気になる方はぜひチェックしてみてください!
 

中村隼人はどこの大学出身?

次に気になるのは、中村隼人さんの出身大学です。

調べて見たところ、どうやら高校を卒業したあとは進学せず、歌舞伎や演技の世界に専念している様子。

そのため中村隼人さんの最終学歴は「高校」となります。

 

高校は堀越学園に通っていて、中村隼人さんの同級生たちがあまりにも豪華で「華の93年組」と言われるそうです。

ちなみに誰と一緒だったかと言いますと……。

  • 神木隆之介さん
  • 野村周平さん
  • Hey!Say!JUMPの山田涼介さん
  • Hey!Say!JUMPの中島裕翔さん
  • Hey!Say!JUMPの知念侑李さん
  • 志田未来さん
  • 川島海荷さん
  • 西内まりやさん

などなど。

なかでも神木隆之介さんとは親友という間柄で、神木隆之介さんがお母さんとケンカしたときも、中村隼人さんが間に入ったりしていたそうですよ。

とても仲が良く、羨ましいかぎりですね!
 

中村隼人の事務所やプロフィールについて

では、最後に中村隼人さんのプロフィールと所属事務所をご紹介していきます!

中村隼人(なかむら はやと)

本名:小川隼人
生年月日:1993年11月30日
出身地:東京
身長:175㎝
血液型:A型
屋号:萬屋
定紋:桐蝶

中村隼人さんは、2002年、9歳のときに「寺子屋」の松王一子小太郎役を演じ、初舞台を踏みました。

その後「加賀見山旧錦絵」の大姫や「元禄忠臣蔵」の井関紋左衛門などを演じ、着々と歌舞伎の実力を身につけていきます。

ドラマでは2009年の土曜時代劇「陽炎の辻〜居眠り磐音 江戸双紙〜」がデビュー作。

大河ドラマ「龍馬伝」では徳川家茂、「八重の桜」では松平定敬を演じました。

現在ではイケメン料理研究家の寺田真二郎さんと2人でお料理番組のMCも務めています。

所属事務所は松竹エンタテインメント。

こちらには市川左團次さんや、片岡愛之助さん、尾上松也さんも所属されています。
 

「中村隼人の母親や女方について!大学や事務所など」まとめ

「歌舞伎界のプリンス」とも呼ばれ、その端正な顔立ちで新たなファンを魅了している中村隼人さん。

所属事務所も松竹エンタテインメントと分かりましたね。

今回の調査で母親や家系図を知り、本当にサラブレッドなんだなと改めて感じました。

女方は現在あまり乗り気ではないそうですが、美しい顔立ちを活かす姿をまた拝見したいですね!

大学には進まず現在は歌舞伎や芸能活動を頑張っておられますので、引き続きお茶の間からも応援していきたいと思います!

 

-俳優

Copyright© 情報をお届け! , 2020 All Rights Reserved.