ファーストサマーウイカの国籍は?ハーフなの?結婚の真相とプロフィール

投稿日:

ファーストサマーウイカの国籍、ハーフ、結婚、プロフィール

美人なのに喋りが大阪のおばちゃん!という面白キャラで2019年にブレイクしたファーストサマーウイカさん。

元アイドルということもあって恋愛禁止なのかな?と思っていましたが、突然の結婚発表で世間を賑わせましたね。

今回はそんなファーストサマーウイカさんについて情報をまとめていきます。

国籍やハーフという噂……結婚の真相やプロフィールなどなど。

さまざまな角度からファーストサマーウイカさんに迫りたいと思いますので、どうぞ最後まで楽しんでいってくださいね!

ファーストサマーウイカの国籍はどこ?

ファーストサマーウイカさんのことを調べていると、国籍が日本ではないんじゃないか?という意見をチラホラと見かけました。

最初に申しげておきますと、「日本国籍」かと思われます。

 

ご自身で大阪の京橋の出身だということも言っていますし、話し方を聞いてもコテコテの大阪人といった様子。

また「ファーストサマーウイカ」という珍しくも長いお名前で活動されていますので、外国籍と勘違いされた方もいるのかもしれません。

本名は「堂島初夏(どうじま ういか)」さんと言い、お名前の「初夏」を英語に訳して「ファーストサマー」にしたようですね。

そして本名である「初夏」をカタカナ表記にし、「ファーストサマーウイカ」としているそうです。

 

ご本人曰く、寺門ジモン方式(笑)

同じ名前を読み方を変えて二回言うパターンのようです。

ちなみにこの「ファーストサマーウイカ」という名前はご自身でつけた訳ではなく、以前活動していたアイドルグループ「BiS」時代に付けられたネーミングとのことでした。
 

ファーストサマーウイカはハーフなの?

こちらも国籍と同じく、ファーストサマーウイカさんはハーフなのでは?と思っている方がいるようです。

前段でお伝えしたとおりご本人は日本国籍。ご両親も日本人と言われています。

そのためハーフであるとは考えにくいでしょう。

 

見た目が韓国アイドルっぽくもあり、ご自身が韓国語を話せることから韓国とのハーフなのでは?という意見もあるようです。

ラジオ番組の「Tresen(トレセン)」に出演した時には「韓国語が話せる」と発言していたこともあり、そういったことから噂が立っていると考えられます。

また、大阪の京橋の近くにはコリアンタウンもあるため、そういった様々な情報が混ざり合って「ファーストサマーウイカさんがハーフなのでは?」とネット上で囁かれているのかもしれません!

 

しかしご本人がツイッターで「日本人のDNA」と発言されていますし、色々な情報から判断するに、「日本国籍」の「日本人」と考えて良さそうですね!


 

ファーストサマーウイカの結婚相手は誰?

2020年元旦、ファーストサマーウイカさんが、すでに2015年に結婚していたことを発表されました。

お相手は一般の男性ということしか分かっておらず、顔写真なども公表されていません。

 

5年前というとファーストサマーウイカさんが24歳のころですから、年下や同世代と結婚するには少し早すぎますね。

そのため年上の男性なのでは?と思いました。

 

ではせっかくなので、好きな男性のタイプと苦手な男性のタイプから、旦那さんがどんな男性なのか紐解いていきましょう!

まず、ファーストサマーウイカさんが好きな男性のタイプは

  • 高学歴!高収入!低姿勢!

とのこと。

 

しかしこちらは “偏差値の高い学校を出ている” ということではなく、「学びに対する姿勢を失っていない人」という意味だそう。

また高収入に関しても過去に売れないバンドマンと付き合っていた経験から、「ちゃんと収入が成り立っている人がいい」と言う考え方のようです。

 

次に苦手な男性タイプなのですが、いくつかの情報がありました。

2019年11月29日放送の「ダウンタウンなう」によれば

  • 歯が汚い人
  • 声が大きいやかましい人

(芸能人で言うと)

  • 勝俣州和さん
  • 平成ノブシコブシの吉村さん
  • フットボールアワーの後藤さん

など、ちょっとうるさいタイプの方が苦手なようで(笑)

 

cakesのインタビューや「今夜くらべてみました」では以下のようにも発言されていました。

  • ヲタクの男性が理解できない
  • 関西人のB型男性はNG

それらから考えますと、旦那さんは「頭が良く」「物静か」で「安定した職業についている」方。

といった感じでしょうか。
 

ファーストサマーウイカが5年間結婚を黙っていた理由

ファーストサマーウイカさんの結婚発表は、かなり突然のことだったため非常に印象的でした。

しかも入籍してからすでに5年も経っていたと言うんですから、驚きですよね。

 

2020年2月2日に出演した「おしゃれイズム」では、結婚を黙っていた理由についても触れていました。

  • 下ネタが言いづらいから
  • ファーストサマーウイカとして謎を残しておきたかった
  • 相手が一般の方だから

一つ目は冗談だとは思いますが!

三つ目の旦那さんが一般の方というのも大きかったのではないでしょうか。

 

2019年に突如ブレイクしたことで今後雑誌やネットで暴露されてしまう可能性もありましたし、そうなる前に自分の口から……と考えたのはとても真摯な姿勢だと思います。

また、所属していたアイドルグループ「BILLIE IDLE」が2019年12月28日をもって活動終了したこともキッカケと考えられますね。

 

結婚自体も2014年まで活動していたアイドルグループ「BiS」の活動が終了した2015年にされていますし、もしかしたら最初のアイドル活動が終わった時点で結婚を決めていたのかもしれません。

しかし2015年1月に「BiS」のプロデューサーNIGOさんから「もう一回やってみない?」と誘われ「BILLIE IDLE」の活動を開始しています。

結婚のタイミングがちょうどそのハザマで進んでしまったため、アイドル活動に影響が出ないよう黙っていたのでは?と思いました。

まさにアイドルをまっとうした方、と言えそうです。
 

ファーストサマーウイカのプロフィール

では最後に簡単ではありますが、ファーストサマーウイカさんのプロフィールをご紹介いたします。

ファーストサマーウイカ

別名義:初夏(旧芸名)
本名:堂島初夏(旧姓)
生年月日:1990年6月4日
身長:161㎝
血液型:B型

小学校時代の文集に書いた夢は「声優」。

そのことから高校卒業後、声優学校へと通っていましたが、一年で中退。

 

その後女優になることを決め演劇の道へ進みます。

大阪の小劇場を中心に演技の経験を積みつづけ、いつか上京しようと決意していたそう。

そして2013年、大阪から東京へと飛び出しアイドルグループ「BiS」のオーディションが開催されることをツイッターで知ります。

そして見事合格!

 

2013年5月26日からアイドルとして活動を始めますが、2014年7月8日に同グループ解散。

そして2015年1月に二つ目のアイドルグループ「BILLIE IDLE」に加入。

アイドル活動を続けながら女優もこなし、2019年にはバラエティ番組でブレイクを果たしました。
 

「ファーストサマーウイカの国籍、結婚、プロフィール」まとめ

今回はファーストサマーウイカさんについてまとめてきました。

  • 国籍は日本
  • ハーフではない
  • 結婚は2015年にしていた

音楽も演技もバラエティも!とかなり多才なファーストサマーウイカさん。

現時点ではコテコテの関西弁で面白いことを話すキャラクターが前面に出ていますが、いずれ本業である女優や音楽の活動でブレイクするところも拝見してみたいですね!

引き続き応援したいと思います!

 





-タレント

Copyright© 情報をお届け! , 2020 All Rights Reserved.