情報をお届け!

日々気になったこと、思ったこと、経験したことをお役立ち情報として、お届けします。

女性のコンビニバイト

コンビニバイトで深夜に女性が勤務してもok?面接の服装でスカートは?

更新日:

コンビニバイトでも、女性が活躍されていることはとても多いです。

最近だと女性の店長さんも多く、私がバイトしていたコンビニでも店長は女性でした。

しかし、女性がコンビニバイトを始めるにおいて色々な疑問点などあると思うので、私が思いつく限りをあなたにお伝えしていきます。

この記事では、コンビニバイトで深夜に女性が勤務しても大丈夫なのか、面接の服装でスカートを履いても大丈夫なのか、などについてまとめました。

スポンサードリンク

女性のコンビニバイトの面接の服装でスカートは?

 

コンビニのアルバイトの面接なので、普段通りの私服で良いと思います。

私は、普段からスカートをはくことが多いのでスカートで行きました。

私がアルバイトをしている最中に、バイトに来ている女性を見かけますがみんな自由な服装で来ています。

 

ただ、さすがにジャージやクロックスなど部屋着のような服装はやめておいたほうがいいと思います。

過去に、ジャージにサンダルで面接に来た人がいますが、速攻で落とされていました。

必要最低限の礼儀やマナーとして、ジャージやサンダル、鼻ピアス、明るい髪色はNGだと思っておいたほうが良いと思います。

髪色に関しては、めちゃくちゃ明るい金髪などもやめておいた方がいいと思います。

接客業なので、あまり派手だと印象がよくありません。常識範囲内でTシャツにジーパンとかで良いでしょう。

 

深夜の時間帯、女性のコンビニバイトはok?

 

この疑問に関しては、友人から聞かれることも多いです。

コンビニバイトの夜勤は高時給であり、仕事も楽なので短時間で稼ぎたい人にはもってこいの仕事だというイメージを持っている人が多いですね

そのため、女性でも夜勤のほうがいいという考えを持っている人もいます。

 

しかし、夜勤の時間帯に女性のバイトを入れているコンビニは少ないです。

私の知る限りでは、1軒だけ深夜に女性が働いているコンビニを見かけたことがありますが、基本的には夜勤は男性のみの募集となります。

つまり、これも経営者あるいは店長の方針や考え方によるということです。

これに関しては、私も応募した際に店長に「女性は夜勤に入らないんですか?」と聞いたことがあります。

その際に、「女性が夜勤に入ると、強盗などどうしても狙われやすくなるし、夜遅くに女性を働かせて何かトラブルがあったら責任を取り切れない」と言っていました。

お店側としては、女性を夜勤に入れることのリスクのほうが大きいと判断しているのだと思います。

 

ですので、どうしても女性で深夜の時間帯にコンビニバイトをしたい場合は、事前にコンビニに確認することをおすすめします。

たとえ深夜の時間帯に働きたかったとしても、入れてもらえない可能性もありますので・・・

 

女性のコンビニバイト、ナンパや絡まれることは多い?

 

これは、結構あると聞きます。

接客の仕事なので、女性のバイト店員はとても愛想が良いことも多いです。

そこで、男性のお客様は好感を持ってくださるのだと思います。

私も何度か連絡先を教えてほしいと言われたことがありますが、断り方にはすごく気を使いました。

一番良いのは「店長から禁止されてて、申し訳ありません」と言うのが最も嫌味なく相手も察してくれるのではと思います。

 

そして、最も厄介なのが絡まれるパターンです。

学生が集団でやってきたときや、夜に飲み会の帰りにほろ酔い気分でやってきたお客様は、女性の店員だと絡まれることが多いです。

実は、私は身長がとても低く、150㎝もありません。

ほろ酔い気分のお客様や男子高校生などに「小さすぎて見えない~」とか「かわい~」とかいじられることは多々ありました。

それでも、頻繁にこんなことがあるというわけではありません。

ナンパされたり絡まれたりしても、ニコニコしてやり過ごしてしまえば、トラブルに発展することはまずありません。

ちょっと対応が面倒くさいだけで、そんなに心配することはないですよ。

スポンサードリンク

コンビニバイトで女性にとって辛いこととは?

 

コンビニバイトを検討している女性のあなたは、コンビニバイトは体力的にもきつい仕事もあるということを知っておいたほうが良いです。

接客は特にきつくはありませんが、特に飲み物やお酒を補充する仕事はかなり体力面にきます。

缶コーヒーや缶ビールの補充をする際には、30本くらい入った箱を移動させて段ボールを開けて並べていかなければなりません。

中腰でずっとその作業をやるので、結構しんどいです。

他にも、フライヤーという機械を洗わなければならないこともあり、その際に大量の油が入ったものを運んだりしなければなりません。

これは基本的に男性が気を利かしてやってくれることも多いそうですが、私の場合は関係なくやっていました。

決して難しい仕事ではありませんが、体力も必要だということは意識しておくと入ってからイメージとのギャップに苦しまなくて済むでしょう。

そのほか、一般的にコンビニバイトのきつい・大変なところをまとめました→  コンビニバイトのきつい・大変なところって?4年の経験者が語る

 

成人雑誌を買う男性への対応

 

これは女性ならではの苦労かと思います。

実はコンビニで購入される方、結構多いと思います。

店員側としては、仕事ですし「お買い上げありがとうございます」という気持ちでなんとも思っていません。

 

しかし、私は過去に雑誌を買われたお客様からお会計の際に「俺のこと気持ち悪いと思ってるんだろ」という風に逆切れされたことがあります。

本当に何にも思ってなかったので、驚きながらも「そんなことないですよ」とお伝えしましたが、結局最後まで怒っていってしまいました。

ただ、中には露骨に嫌悪感を示す女性店員もいるという話も聞きます。

それはお客様に対してとても失礼なことですが、年頃の女性だとそういったことに批判的な意見を持つ人もいるかもしれません。

どんなお客様に対しても、何を言われても笑顔でスルーできるような人がコンビニバイトに向いているのではないかと思います。

 

しかし、私が経験したケースは圧倒的に稀です。

ほとんどの人は普通にしていらっしゃるので、決して失礼な対応をせずいつも通りの接客をしていれば問題ないです。

ただ、店員側としても表紙が見えないように本を裏返してバーコードを通す、など工夫が必要だと思います。

表紙が見えなければお互いあまり気にならず、実際お客様も裏返して持ってくる方が多いです。

お客様が少しでも快適に買い物ができるような細やかな気遣いは女性ならではのものだと思います。

 

女性のコンビニバイト:まとめ

 

深夜の時間帯に女性が入れるコンビニは少ないのか?というと、経営者あるいは店長によって異なるので確認したほうがいいと思います。

ただし、夜勤は1人で入ることも多いので決して楽な仕事ではないです。

主に缶ビールや缶コーヒーなどの補充は体力を使います。フライヤーという、チキンを揚げる機械を洗うのも一苦労です。このように、体力的にきつい仕事も多いです。

ナンパや絡まれることは、頻繁にあるというよりかは、たまにあるという頻度です。冷静に対応できれば大丈夫だと思います。

もし、1人で対応できなければ一緒に入っている人が助けてくれることもあるので、心配はないです。

コンビニバイトでの面接のマナーは、簡単にいうと、あまりにも派手すぎる服装、装飾品はNGです。面接では、見た目よりも常識的な人かどうかなど人柄をチェックしているそうです。

例えばジャージのようなあまりにも逸脱した服装だと、人の中身を見てもらえる前に非常識な人だとみなされてしまうので、要注意です。

以上、女性がコンビニバイトを始める前に、少しでも参考になりましたら幸いです^^

コンビニバイトをおすすめしない人はどんな人?4年の経験者が語る

コンビニバイトのきつい・大変なところって?4年の経験者が語る

コンビニバイトの時給は安い?上がることはある?働く前に知りたい!

コンビニバイトを始める前に、知っておきましょう!↑

 

スポンサードリンク

-

Copyright© 情報をお届け! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.