『あなたの番です』のあらすじ、おすすめポイントや動画を楽しむ方法!

投稿日:2019-12-23 更新日:

『あなたの番です』のあらすじ、おすすめポイントや動画

日テレ系列の日曜ドラマ枠と遅めの時間帯で放送されていたにも関わらず、2019年春・夏ドラマでお茶の間の話題を席巻したミステリードラマ『あなたの番です(通称・あな番)』をご存知でしょうか。

このドラマを観ていなかった方でも、タイトルを耳にしたことくらいはあるもしれません。

最終回の視聴率は同枠最高の19.2%を記録し、2019年の「新語・流行語大賞」にノミネートされたほどの人気ぶりで、世間の注目をかなり集めていました。

原案・原作はあの秋元康。

さすがと言わざるを得ない、その知名度と手腕が光った『あな番』はなぜ、ここまで話題になったのでしょうか。

そのブームの秘密について探っていきたいと思います。

『あなたの番です』あらすじ
(ネタバレなし)

物語は年の差の新婚夫婦である手塚夫妻(田中圭・原田知世)が、とあるマンションに引っ越してくるところから始まります。

1~10話は第1章、間に手塚夫妻の馴れ初めから第2章につながる部分を描いた特別編が入り、11~最終話は第2章・反撃編と分かれていて、第1章は「毎週、死にます。」、第2章・反撃編は「殺(や)られる前に暴いてやる。」というキャッチコピーがついています。

そのキャッチコピーの名の通り、第1章ではマンション住民たちが冗談半分で殺してほしい人の名前を書いて、くじ引きのように引いていく「交換殺人ゲーム」を始めます。

紙に書かれていたとある人物が殺されたことを皮切りに、本当の交換殺人となってマンション住民の関係者が次々と殺されていきます。

第2章・反撃編では交換殺人ゲームに巻き込まれた手塚翔太が、まだまだ続く交換殺人ゲームの全貌を明らかにして、黒幕である犯人を暴くため事件解決に挑むストーリーとなっています。


 

『あなたの番です』おすすめポイント

毎話ごとに考察できる多くの伏線

緻密なストーリー展開と巧妙な演出から情報を汲み取り、伏線を考察して次の展開を予想する楽しみ方が、このドラマの醍醐味。

放送時のTwitterでは、放送時間にあわせて出演者の放送予告ツイートや、既に死亡しているキャストの感想や予想ツイートが流れてくることがあり、SNSと連動してドラマを盛り上げていく手法で、回を追うごとに視聴者数を増やしていっていました。

普通のドラマとは違い、一話一話に気になる大きな伏線が張られているので、自分なりの考察をしながら物語を進めていくことをおすすめします。

 

特に交換殺人ゲームに関わっている人間の行動や言動、そして交換殺人ゲームではないところで殺される被害者が、なぜ殺されてしまうのかという理由を自分なりに考察していくと、黒幕がわかっている際のワクワク感が倍増していきます。

すでに放送終了しているドラマなので、ネタバレを絶対に知りたくない人は、SNSや考察ブログを見るのはやめておいたほうがいいでしょう。

逆に、敢えて黒幕を知った上で初めからドラマを楽しむのも、わかりづらい脚本の伏線や俳優陣の演技力の高さを堪能でき、二通りの楽しみ方ができるのも『あな番』ならではです。
 

脇を固める個性派俳優&女優

第1章は田中圭と原田知世のダブル主演、第2章では田中圭の単独主演ですが、『あなたの番です』ではマンションの住民やその関係者をあわせると30名以上の人物が登場してきます。

第1章の初めは、登場人物が多く、把握するまでに少し時間がかかるかもしれませんが、脇を固める俳優陣の個性の強さやキャラクター性の高さで、ぐいぐいストーリーに引っ張られ、登場人物はすんなりと理解できるようになると思います。

なかでも乃木坂46を卒業後、女優としてステップアップした西野七瀬や、演技力の高さに定評のある木村多江、映画やドラマをはじめ、顔を観ないクールがないと言っても過言ではない日本屈指の名バイプレーヤーである生瀬勝久、

インパクトの強い演技力を持ち、様々な怪演を魅せる竹中直人、元宝塚歌劇団トップスターの真飛聖、ドラマへの出演が続いているお笑いトリオ「我が家」の坪倉由幸など個性豊かなキャスト陣が揃っています。

 

第2章では、今一番注目株の若手俳優・横浜流星と数多くのドラマや映画、舞台で活躍し続けている田中哲司が新たな住民として登場します。

中でも、中学3年生の頃に空手の世界大会で優勝した腕前を持つ横浜流星の華麗なるアクションシーンは一見の価値あり!

様々な個性派俳優たちが演じる怪しいマンション住民の動向は、視聴者を惑わせ、色々な予想を考えさせてくれます。

マンション住民以外でも警察関係者や住民のバイト先、学校関係、元配偶者など怪しい人物がどんどん出てきます。

出番が少ない人物でも大きなカギを握っている場合があるので、どんな小さなシーンやカットでも目を離さないようにしましょう!
 

『あなたの番です』をより楽しくみる方法

絶対に見逃せない「扉の向こう」

動画配信サービス「Hulu」では、地上波で放送していたドラマ本編と連動し、マンションの各部屋の住民を毎回クローズアップする番外編「扉の向こう」が視聴できます。

本編で語りきれなかった謎や伏線をサイドストーリーとして描いています。

 

交換殺人ゲームが進むにつれ、どんどん行動が怪しく見えてくる住民たち。

謎だらけの生活を送っているキャラクターたちが、実は各部屋の中で、どのようなストーリーを繰り広げているのか、まったく想像のつかない展開は、意表を突かれること間違いなしです。

本編を楽しむ上でも観ておいたほうが、絶対に面白さを倍増してくれるので、本編視聴後に「扉の向こう」を1話観るというサイクルがおすすめです。

 

怪しい住民たちの知られざる生活がメインの「扉の向こう」ですが、最後の2話は前後編になっていて、犯人の意外な過去をまとめたストーリーとなっています。

本編だけではスッキリしなかった部分や本編では表現しきれなかった場面を番外編で観られるので『あな番』を心から楽しみたい方は「扉の向こう」を絶対に見逃さないようにしましょう。
 

イッキ見で睡眠不足!?おすすめは連休にイッキ見!

おすすめポイントを一通り読んで、ちょっとだけ観てみようと思ったそこのあなた!

『あな番』は一度観始めてしまうと、目が離せない怒涛の展開が気になってしまい、寝不足になる可能性が大。

そこでおすすめなのが、連休などまとまった休日にイッキ見です!

 

本編以外にも番外編「扉の向こう」を楽しもうと思うと、かなりの時間がかかってしまいます。

単純計算すると、本編が約50分で各章10話ずつ、特別編が約50分、「扉の向こう」が各20分前後×20本とトータルで約一日かかってしまう計算になるので、うっかり平日の夜から観始めると睡眠時間なくなってしまいます(笑)

今から楽しむ方はがっつりハマってもいいように時間には気をつけてくださいね。
 

『あなたの番です』あらすじ・おすすめポイント まとめ

次々と起こる殺人ゲームから犯人探しをするため、考察をしながらストーリー展開を楽しむという新しいドラマの形を確立した『あなたの番です』。

『あな番』は、今まで観るだけだった視聴者に様々な伏線を考察させることによって、SNSから一大ブームを巻き起こしました。

2019年12月にシナリオブックが発売されたので、『あな番』を観たことがある方も是非、謎だらけの事件や伏線を文字で追いつつ、ドラマを改めて見直すと新たな発見が出てくるかもしれませんよ。
 

『あなたの番です』の動画配信は?

『あなたの番です』はこちらで動画配信中↓

【Hulu】「2週間無料」で見てみる

今なら 2週間無料トライアル中

『あなたの番です』の他にも、過去の人気ドラマがたくさん配信中ですよ。
 

『あなたの番です』シナリオブックはこちら↓

 





-ドラマ

Copyright© 情報をお届け! , 2020 All Rights Reserved.