ネットで副業

「クラウドソーシング」でネット副業!スキルを活かして稼ぐ

投稿日:2019-12-25 更新日:

クラウドソーシングでネット副業!スキルを活かして稼ぐ

最近では、ネットでできる副業の種類が増えてきましたが、数あるネット副業の中で「クラウドソーシング」は高時給を稼ぎやすい仕事です。

ということで今回は、自分のスキルを活かして副収入を稼ぎたい方向けに、クラウドソーシングに関する情報をまとめてみることにします。

自分に合ったネット副業をお探しの方はぜひ参考にしてくださいね。

ネット副業「クラウドソーシング」で自分のスキルを活かそう

クラウドソーシングとは、仕事を外注したい企業と、仕事を引き受けたい個人をマッチングするサービス。

クラウドソーシングのサイトに登録することで、自分のスキルを活かした仕事を受注できます。

クラウドソーシングは、仕事の内容やペースを自分で決められるので、本業の空き時間や休みの日を使って稼ぎたい方向けのネット副業といえます。

 

クラウドソーシングでは様々な仕事が募集されていますが、本業で専門的なスキルを身に付けている方なら、高時給の案件が見つかりやすいので特にオススメ!

クラウドソーシングの大手サイトとしては「クラウドワークス」や「ランサーズ」が有名ですが、どちらも運営実績が長く登録企業数が多いため、大量の案件が掲載されています。
 

おすすめ「クラウドソーシング」
クラウドワークスはこちら

 

クラウドソーシングでネット副業をするメリット・デメリット

クラウドソーシングでネット副業をするには、メリットとデメリットの両方があります。

クラウドソーシングが自分に向いているネット副業かどうかを判断するためには、メリットとデメリットの理解が重要です。
 

クラウドソーシングのメリット

早速、クラウドソーシングのメリットについて見ていきましょう。

クラウドソーシングのメリット

  • 自分に合った仕事内容が選べる
  • ネットだけで作業が完結できる
  • 仕事をする時間帯や分量を自分で決められる
  • 匿名、顔出しなしで働けるから周囲にバレにくい
  • 報酬の未払いや遅延のリスクが少ない
  • 続けていくと実績が増え、次の仕事につながる

クラウドソーシングで募集されている案件の多くは、パソコンやスマホなどネット上だけで完結できる仕事。

そのため、移動時間や交通費がかからず、どこにいてもできるのが最大の特徴です。

また、クラウドソーシングのサイトは、匿名・顔写真なしで利用できるため、周りの人に副業がバレにくい点もメリットです。

サイトへの登録時には名前や本人確認できる情報が必要となりますが、他の利用者には個人情報は公開されないので安心です。

 

このほかのメリットとしては、報酬の未払いや遅延のリスクが少ないことも挙げられます。

せっかく仕事をしても、よくない取引先にあたって報酬を支払ってくれないと、とても困りますよね。

その点、クラウドソーシングは「仮払い」というシステムが採用されているため、仕事をしたのに報酬を支払って貰えないなどのトラブルが避けることができるので安全です。

 

さらに、実績数が増えると次の仕事につながることもクラウドソーシングのメリットです。

クラウドソーシングのサイト上では仕事が完了するたびに実績数が増え、高い評価が集まれば、より高単価な仕事も受注可能になるシステムとなっています。

クラウドソーシングのデメリット

一方、クラウドソーシングにはデメリットもあります。

クラウドソーシングのデメリット

  • 自分から案件に応募しないと仕事が取れない
  • 自分の得意分野の仕事が見つからない場合がある
  • 取引先との密なコミュニケーションが必要
  • 悪い評価がつくと稼ぎにくくなる
  • 報酬の20%前後が手数料として引かれる

まず、クラウドソーシングは、登録して待っていれば自動的に仕事が貰えるというものではありません。

副業収入を継続的に稼ぎたい場合は、一定のペースで案件に応募して、獲得し続けなければならず、多少の “営業力” が必要となってきます。

 

次に、自分の得意分野の仕事がクラウドソーシング上では募集されていない場合もあります。

専門性が非常に高い職種のスキルは、クラウドソーシングを使ったネット副業で活かすことができません。

 

クラウドソーシングで仕事をする場合は、取引先とのスムーズなコミュニケーションが必須です。

本業が忙しすぎてメッセージのやり取りが滞ってしまったりすると、顧客から悪い評価がつくことがあります。

一旦、悪い評価がついてしまうと、案件の受注に影響が出て稼ぎにくくなってしまいます。

 

また、クラウドソーシングのサイトに無料で登録できても、仕事が完了して報酬が支払われる段階で、報酬の20%分が運営会社に手数料として引かれる点にも注意が必要です。
 

副業でクラウドソーシングをしたい方におすすめの仕事

ここからは、副業でクラウドソーシングを利用したい方におすすめの仕事を紹介してみましょう。

専門的なスキルや資格が無くてもすぐに始められる仕事から、スキルを活かして高時給で稼げる仕事まで幅広くピックアップします。
 

アンケートへの回答

アンケートへの回答は、スキルや資格が無くても簡単に取り組める仕事です。

クラウドソーシング上で企業が募集しているアンケートに答えるだけで報酬が貰えます。

パソコンやタブレットがなくても、応募からアンケートへの回答、報酬の支払いまで、スマホだけで完結させることが可能です。
 

文字起こし(テープ起こし)

文字起こし(テープ起こし)は、音声や動画の内容を文章化する仕事です。

パソコンでの文字入力ができる方ならだれでも取り組め、数分などの短い音声なら、空いている時間で作業することが可能です。
 

ライティング

ライティングは、企業が運営するブログやホームページの文章を執筆する仕事です。

企業が指定した内容を書く案件が多いため、ある程度の文章力があれば未経験からでも始めることができます。

専門知識を持っている方であれば、金融や不動産などの分野を中心に高単価の案件を取ることも可能です。
 

画像・動画編集

画像や動画の編集ソフトが使える方なら、クラウドソーシング上で制作系の仕事を取ることができます。

画像・動画編集は専門スキルが求められるため、ネット副業の中では比較的時給の高い仕事となっています。
 

プログラム開発

プログラムやアプリの開発も、クラウドソーシング上で募集されています。

他の仕事よりも高単価な案件が多いので、プログラマーの方は是非チャレンジしてみると良いでしょう。
 

「クラウドソーシングでネット副業!スキルを活かして稼ごう」まとめ

自分のスキルを活かして高収入が稼げるネット副業、「クラウドソーシング」について、まとめてみました。

クラウドソーシングは無料で登録でき、希望の条件に合う案件が見つかれば、すぐに仕事を始めることが可能です。

仕事が終わった後の時間や休日の時間を利用してネット副業をしてみたい方は、クラウドソーシングの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

 

Copyright© 情報をお届け! , 2020 All Rights Reserved.