学生ママの思うこと

大学に通いながら育児中。日々気になったこと、思ったことをお届けします。

食パン

一般人

地明真希(食パン職人)の経歴とプロフィール!結婚した夫と子供は?

更新日:

住宅街にあり、週1日しか営業していないにもかかわらず、

開店後1時間で売り切れてしまう人気の食パン専門店があります。

それが、栃木県日光市にある「利」です。

その「利」を一人で営業する店主、地明真希さんの経歴とプロフィール、結婚した夫と子供についてまとめました。

スポンサードリンク

地明真希のプロフィールと経歴

名前:地明真希(ちあき まき)

生年月日:1978年か1979年

出身:栃木県日光市

職業:食パン職人

 

地明真希さんの具体的な生年月日は残念ながらわかりませんでしたが、

2017年7月時点で38歳だったので、1978年か1979年生まれです。

元々は幼稚園の先生だったという地明真希さん。

パン作りは趣味程度でした。

パン作り、楽しいですよね〜今はやっていませんが、私も中学生から高校生の時までよく作っていました。

ホームベーカリーなんてなかったので、週末は朝から汗だくになりながら(特に夏)

何百回もパン生地を手でこねて作ってましたよ〜

パン作りは大変だけど、(ホームベーカリーあれば一瞬でできますが)

出来上がった時の満足感といったら!

オーブンで焼いているといい〜匂いが漂ってきて、焼きたてのパンを食べると・・・

もうね、市販のパンとぜんっぜん違うんですよ!

やっぱりパンは焼きたてが一番です。ほんっとうに美味しい。

 

そんな中地明さんの人生に転機が訪れたのは、2010年6月、父親が亡くなった時でした。

土木業を営んでいた父親は、作業中に事故で亡くなるという悲しい最後を迎えました。

このことをきっかけに、真希さんは幼稚園の先生を辞め、

3年間独学で勉強してお店をオープンさせるに至りました。

パン職人になるならば普通専門学校に行くなり、違うお店で修行するなりすると思うのですが、

真希さんは独学でここまで辿り着いたのです。

その努力と才能に関心させられますね・・・

 

私も料理本とネットで独学でパン作りを勉強したので、頑張ればパン屋さんをオープンできるかしら。

ちなみに、私のパンを食べた人は皆絶賛してくれましたが(^^;)

スポンサードリンク

地明真希の結婚した夫と子供

 

地明さんが結婚しているのか、また子供はいるのかということについて見ていきます。

自宅の一室をパン屋さんにしてしまって、妻に自分のしたいようにさせてくれる夫って

どんな人なんだろう?て気になりません?笑

 

と思いましたが、真希さんは現在中学生の息子さんと二人暮らしとのこと。

ということは、子供はいるけど夫はいないということでしょうか・・・

もしかしたら離婚しているのかもしれないですし、不謹慎ですが亡くなっているのかもしれないし、

はたまた単身赴任中なのかもしれませんし・・・

勝手に推測するのは良くないですが、夫がいようがいまいが、現在は一緒に暮らしていないとのこと。

 

そっちの方が、食パン専門店の営業に集中できるのでいいのかもしれないですね(^^)

 

地明真希の食パン専門店「利」とその場所

 

さて、地明さんが営業しているというその肝心の食パン専門店「利」、場所はどこにあるのでしょうか。

 

場所は、こちら。

〒321-1424 栃木県日光市野口692-2です。

この食パン専門店の名前は「利」で「とし」と読みますが、

この名前は亡くなった父親、利男さんからとっているそうです。

なんて父親思いの娘さん・・・・素敵な話ですね。

 

営業は週に1度、土曜日だけです。

住宅街にあるお店にもかかわらず、開店の午前9時前から全国から

お客さんが集まり、行列ができるほどの人気店です。

なんと200斤ある食パンは、開店してから1時間で売り切れてしまうそうです!

もうこれは、開店前から並ぶしかなさそうですね。

 

実家の近くの自宅の一室をパン屋にし、2013年にオープン。

真希さんはパン焼きや販売など、全て一人でやっているというのだから驚き。

そりゃあ、毎日営業することできませんよね・・・

 

こちらの商品、なんと「プレミアム」という食パンは、2斤でお値段1300円です!

お値段もプレミアムですね!

私なんて、安いスーパーで3斤118円で買うこともあるのに・・・笑

ちなみに、そのお店がこちら↓

ビッグエー(Big-A)が安い!おすすめの商品を常連が口コミ

 

でも、その金額を払ってでも食べたいほど、美味しいパンなんです。

実際、「何もつけなくても美味しい」「芸術のパン」と絶賛されています。

 

そして食パン専門店とはいえ、食パンだけでなくサンドイッチやスコーンも販売されています。

スコーン!私大好き〜

ザクふわの食感がたまらないんですよね〜

私も食べてみたい・・・

 

まとめ

 

地明真希さんは、栃木県日光市の食パン専門店「利」を経営する、食パン職人でした。

結婚されているのか、夫がいるのかどうかはわかりせんが

子供は一人、中学生の息子さんがいるとのこと。

1300円する食パン、値段がお高いですがちょっと気になる・・・

更にもっと気になるのがスコーン!

「車があれば(もっと言うなら、運転する勇気があれば)、日光の「利」に行きたいな〜」

と思う私でした。

 

食パン専門店「利」の予約や通販の発送は可能?テレビでも紹介!

地明真希さんの食パン専門店「利」の予約や通販の発送についてはこちら↑

スポンサードリンク

-一般人

Copyright© 学生ママの思うこと , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.