情報をお届け!

日々気になったこと、思ったこと、経験したことをお役立ち情報として、お届けします。

レーシングカー

スポーツ

脇阪寿一の結婚した嫁(妻)と弟!引退の理由と現在は吉本所属?

投稿日:

レーシングドライバーとして素晴らしい成績を残したことで知られる脇阪寿一さん。

現在はGT500を引退しましたが、現在はどうしているのでしょうか。

ということで、脇阪寿一さんの結婚した嫁(妻)や弟、引退の理由、現在の様子についてまとめました。

スポンサードリンク

脇阪寿一のプロフィールと経歴

名前:脇阪寿一(わきさか じゅいち)

生年月日:1972年7月29日

出身:奈良県奈良市

職業:レーシングドライバー、レーシングチーム監督、プロデューサー

 

脇阪寿一さんは1991年にレーシングドライバーとして活動を始め、

1996年に、全日本F3選手権でシリーズチャンピオンを獲得します。

それ以来、ジョーダンや無限ホンダのテストドライバー、トヨタのワークスドライバーを務めたり、

JGTCシリーズ(現SUPER GT)チャンピオンを獲得したりしています。

また、その明るいキャラクターとトークから、スポーツ関連番組などにも出演。

あの吉本興業に所属し、吉本興業所属タレント初のレーシングドライバーとなるまでになりました。

 

鈴鹿サーキットレーシングスクールの講師も務め、佐藤琢磨さんという、

海外で活躍するレーシングドライバーは教え子の一人です。

2016年にGT500を引退し、チームルマンの監督に就任しました。

 

脇阪さんのこれまでの経歴や実績を超超簡潔にまとめてしまいましたが、

本当はここに書ききれないくらいたくんさんの実績を持っている方です。

その全日本GT選手権やSUPER GTでの活躍で、「ミスターGT」という異名を持つほどです。

 

脇阪寿一の結婚した嫁(妻)

 

レーシングドライバーとして、素晴らしい成績を残してきた脇阪寿一さんですが、

結婚はしているのでしょうか。

 

していました。

脇阪寿一さんと嫁・福沢美穂さんが結婚したのは、2002年12月です。

福沢美穂さんは、1974年6月10日、東京生まれの元レースクイーンです。

ハハーン、そういう繋がりで出会ったのね、て感じですよね。

実際、脇阪さんにとってレースクイーンの存在は重要なようで、

現役時代、脇阪さんのモチベーションはレースクイーンだった、とまで言っています。

レースクイーンというか、可愛い子が好きなんじゃないかな〜と思います(笑)

ツイッターでも時々「〇〇が可愛い」だとかツイートしています。

でも、結婚されてますよね?

男は、結婚してもいつまでも男、ということでしょうか(^^;)

 

趣味はスノーボード、特技はテニスや水泳、野球だという福沢美穂さん。

色々なスポーツをやっているんですね〜

レースクイーンは良いスタイルが求められますから、やはりスポーツは不可欠なのでしょう。

実際、現役時代の福沢さんは、水泳で体を鍛えていると述べていました。

ちなみに、タレントや同じくレースクイーンである福沢みほさんという方がいますが、

その方は20代、と年齢が全く違い、福沢美穂さんとは別人なのでご注意を。

スポンサードリンク

脇阪寿一の弟

 

脇阪寿一さんの弟も、寿一さんと同じくレーシングドライバーです。

脇阪薫一(しげかず)さんです。

 

脇阪薫一さんは、1975年4月1日生まれで、1996年に全日本F3選手権でデビューしました。

2002年の第31回インターナショナルPokka1000km・GT500クラスでは、

寿一さんと薫一さん、二人で総合優勝しました。

実は、兄弟での優勝は史上初のことです。

兄弟揃って優秀、てご家族も誇らしいでしょうね。

 

薫一さんは途中、レース活動から遠ざかっていた時期もあったものの、

2015年に7年ぶりにSUPER GTに復帰し、他のレースへの参戦も始めました。

レースに参戦していなかった時期は、イタリア創作料理と日本料理のお店「四十壱番」をオープンさせています。

イタリア創作料理と日本料理って、どっちだよて感じですが(笑)

確かにメニューを見てみると、パスタやリゾットなどイタリア料理がほとんどですが、

カレーうどんなども出しているそうです。

このお店ですが、現在営業しているのかは残念ながらわかりませんでした。

ネットで調べても、2016年ごろまでは「四十壱番」について書いている人はいるのですが、

それ以降お店についての口コミなどは全く見当たりません。

薫一さんがレーシングドライバーとして専念するため、お店は閉店してしまったのでしょうか・・・

 

脇阪寿一の引退の理由

 

素晴らしい経歴を持っている脇阪寿一さんですが、2016年にGT500を引退してしまいました。

その引退理由とは、何だったのでしょうか?

 

ことの発端は、2015年、タイで経験した「どん底」。

レースで思うような結果が出ず、アスリートとしての限界を感じたのです。

その後、調子はまた上がってきましたが、それでも

「このままではモータースポーツの面白さを伝える役割を果たせなくなってしまう」

と思い、2016年に引退する運びとなりました。

 

しかし、脇阪さんは完全にレーシングドライバーを引退したわけではありません。

あくまでもGT500からの引退なので、今後も他のレースに参戦するとのことです。

 

脇阪寿一の現在・吉本に所属?

 

脇阪寿一さん、GT500を引退した現在はどうされているのでしょうか?

 

先ほども述べましたように、脇阪さんはあくまでもGT500を引退したのであって、

レーサーとして完全に引退したわけではありません。

なので、現在も時々レースに参戦しており、その様子をブログで報告しています。

もうすぐ46歳になりますが、たくさん活動しており本当にお元気ですね〜

また、バラエティ番組に出ることもあって、2018年6月に「アウト・デラックス」に出演しました。

 

タレントとして、吉本興業にも所属しています。

これは、ダウンタウンの浜田雅功さんの勧めだ、と言われていますが本当のところは定かではありません。

また、脇阪さんは現在、レースに参加するだけでなく、それ以外にもプロデューサーとしても活動しています。

トヨタのモータースポーツ部門において、マーケティングを一任されているのです。

 

まとめ

 

以上、レーシングドライバーの脇阪寿一さんについてでした。

脇阪さんが結婚した嫁(妻)は元レースクイーンの福沢美穂さんで、弟は脇阪薫一さんです。

引退理由としては、どん底を経験し、アスリートの限界を感じたことで

「モータースポーツの面白さが伝えられない」と感じるようになったことです。

現在は、他のレースに参戦するだけでなく、吉本興業に所属しながらトヨタでプロデューサーとしても活躍しています。

脇阪寿一さんのメモリアルブックです。

現役の時から、引退、監督就任まで。

1998年から2016年までのことが描かれているので、ファンにとってはたまらないですね。

ところで、脇阪寿一さんってカッコイイですよね。

氷川きよしさんに似てるな〜て思いますけど、え、これって私だけ?

スポンサードリンク

-スポーツ

Copyright© 情報をお届け! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.