年中行事 4月〜6月

2018年のゴールデンウィークはいつからいつまで何連休?

更新日:

4月末〜5月初めにかけては祝日続きのゴールデンウィークですねヾ(´︶`♡)ノ

4月の年度始めでバタバタして少し落ち着いた頃のお休みなので、

あなたも楽しみにしているのではないでしょうか((о(*°▽°*)ο))

 

ただ毎年祝日の曜日が変わるので、今年は何連休か、気になりますよね(*´ω`*)

そこで、2018年のゴールデンウィークについて調べてみました!

 

ゴールデンウィークの祝日ってなんだっけ?と思った方はこちら→ゴールデンウィークとは?由来も調べてみた

2018年のゴールデンウィーク

 

2018年のゴールデンウィークは、最大9連休です。

詳細は以下の通りです。

・4月28日(土)

通常の休日

・4月29日(日)

昭和の日

・4月30日(月)

前日の振替休日

・5月1日(火)

通常の平日

・5月2日(水)

通常の平日

・5月3日(木)

憲法記念日

・5月4日(金)

みどりの日

・5月5日(土)

こどもの日

・5月6日(日)

通常の休日

うまく行けば9連休

 

花瓶に入った花

 

普段土日休みの人であれば、4月28日〜30日と5月3日〜6日が休みになります。

企業やお仕事によっては、5月1日と2日も休みになる場合もあるでしょう。

都合よく行けば、9連休のお休みになります«٩(*´∀`*)۶»

今から計画するのが楽しみですね♪

 

通常通りお仕事の方は、お仕事お疲れ様ですm(*_ _)m

こんな記事も読まれています

Copyright© 情報をお届け! , 2019 All Rights Reserved.