安倍川花火大会2019の日程はいつ?アクセスと歴史について

7月〜9月

安倍川花火大会2019の日程はいつ?アクセスと歴史について

投稿日:

(上の画像は、イメージです)

静岡県で行われる花火大会といえば、安倍川花火大会!!

私もなんども行った事がある花火大会について、お伝えしていきますね〜^^

安倍川花火大会2019の日程はいつ?

 

さて、安倍川花火大会の2019年の日程についてです。

2019年7月27日(土)19:00〜21:00

となっています^^

 

少し長めの開催ですね。

安倍川花火大会の特徴として挙げられるのが、

「大スターマイン」のアナウンスです。

 

もうね、独特すぎて静岡県民の人はほとんど知っていると思います。

あぁ、これが聞きたかったんだよな〜とか

1番はじめの大スターマインのアナウンスでは

少し会場がざわついたりして、普通の花火大会とは少し違って

なかなか面白い雰囲気になります。

 

そんな大スターマイン・・・岸さんという女性がアナウンスをしています。

7月27日に安倍川花火大会に行く予定の方は、

彼女の声を楽しみにしていてください。

 

安倍川花火大会2019のアクセス

 

安倍川の河川敷で行われる安倍川花火大会へのアクセスは、

静岡駅から少し歩いたところの県庁南のバス乗り場からの臨時バスが便利です。

少し並びますが、花火大会会場の近辺までバス移動し

そこから徒歩で河川敷まで歩きます。

片道大人190円、小人100円です。

 

静岡駅から歩くと、約35分と少し遠いですが

歩けないこともないので歩いて行くことも可能です。

シャトルバスは混み合う事が予想されますので

静岡駅から徒歩で行く事をお勧めします。

 

また、徒歩で行くと嬉しい事がもう一つ!!

各ポイントでイベントが行われています。

配布物などなくなり次第終わりだそうなので、

余裕を持って会場に行きつつイベントを楽しめますよ。

 

そんなアクセスマップが公式HPに載っているので

記載しておきますね。

↓安倍川花火大会、徒歩マップ↓

http://www.abekawa-hanabi.com/walk/

 

安部川花火大会の歴史

 

安倍川花火大会が始まったきっかけは、

終戦後の復興、鎮魂だと言われています。

第一回目は1953年に行われた東海花火大会というものでした。

 

今から69年前・・・!

私の両親が生まれるよりも前から開催されていた事実に驚きです。

 

そんな、花火大会が年を重ねるうちに

名前が変わり、安倍川花火大会と変化していくにつれ

復興や鎮魂という目的は薄れているように感じます。

 

しかし、毎年花火大会の前日には供養祭りが欠かさず行われています!!

しっかりとその目的は残されて、安倍川花火大会が行われています。

69年もの間、しっかりと続けられていることに感動しますね。

 

なぜ安倍川でなのかというと、安倍川は戦争中、静岡大空襲でなくなった

多くの人々を火葬した場所だと言われています。

今となっては普通の川なのですが、そういう事実があり

前向きに花火大会という形で

華やかに復興をしていった人々がいるからこそ、そうなったんだなと感じます。

 

ただ、夏だから花火大会をする!!のではなくて

少し重たい過去がありつつ、前向きに復興して行くための

花火大会だと知ると見る角度が変わってきますね。

 

安倍川花火大会2019の駐車場の場所・無料のは?

 

安倍川花火大会専用の駐車場は設けていません。

公式HPでも、公共交通機関や徒歩での参加が推奨されています。

 

もし、車で来る際は、静岡駅周辺に駐車場が多いので

そこに停めて歩いて向かうことをお勧めします。

 

会場まで歩いて行く途中、イベントもあるので

そのまま会場に向かうよりは楽しんで向かう事ができます!!

安倍川花火大会2019の交通規制情報

 

安倍川花火大会2019の交通規制については、まだ発表されていませんが

去年2018年のものを参考に、お伝えして行きます。

 

開催日7月27日の午後5時から10時までの時間帯

付近の自動車専用道路は規制されています。

言葉ではうまく表現できないので、

以下のURLからご確認くださいませ!!

 

↓安倍川花火大会、交通規制↓

http://www.abekawa-hanabi.com/traffic/

 

また、随時規制場所は

発表されていくということですので、その都度確認してくださいね。

 

安倍川花火大会2019の混雑状況

 

では、安倍川花火大会の混雑状況はいかに・・・!!!

 

まず、予想来場者数は60万人と言われています。

この人数、すごいんですよ。

静岡市の人口が70万人なので、その9割ほどが

安倍川の花火大会に参加するんです。

 

まぁ、他市からも来ている人が多いので

市内の人ではないと思いますが!!

1つの市の人口が動くので、相当な混雑が見舞われます。

 

会場が河川敷なので、河川敷に座って見るのですが

電灯が少なく暗くなってくると顔を認識するのも

難しくなっていきます。

少し明るい時間に動き、場所取りをすることをお勧めします。

 

花火大会といえば、やはり帰り際の混雑。

みんな同じ方向へ向かうので、それはもちろん混雑がすごいです。

 

静岡駅から乗る電車のくだりは、かなり混んでいます。

来場者が焼津市民が多いので、焼津駅から少しずつ人は減って行きますよ。

私は島田だったので島田駅になる頃には

人が少なくなるし知り合いしかいない状態になった記憶があります笑

 

そんな静岡駅までの帰り道は、少し前に流行った

DJポリスが頑張ってくれています。

そんなDJを見れるのも安倍川花火大会の醍醐味かも?笑

安倍川花火大会2019の穴場スポット

 

では、穴場スポット!の前に・・・私のお勧めをお伝えします笑

私は会場で見る事がお勧めです!!

 

安倍川の花火大会といえば!アナウンスと音楽!!

安倍川花火大会は、一般の方がお金を寄付する事で

花火を打ち上げる事ができます。

尺数によって値段は様々。

 

そして、打ち上げる前に、先ほどの岸さんが

花火を買った人たちのコメントを読んでくれます。

それが、すごく感動するんです。

 

たまに音楽に合わせての打ち上げもあるので、

私はそのアナウンスや音楽の聞こえる安倍川の河川敷で

見る事がいちばんお勧めです!!

 

私のお勧めは置いておいて・・・

花火大会の穴場スポット情報です^^

 

会場から少し離れた、静岡商業高校前の土手

が穴場スポットとなっています。

花火大会の開始1時間前ほどから少し混み合うので、

早めに場所取りをすることをお勧めします。

周りには少し屋台やお店も並び、

食べ物などには困らずに観賞する事ができますよ。

 

また、アピタ静岡店の駐車場からも花火を鑑賞する事ができます^^

少し離れていますが、ゆったりとした花火観賞にはもってこいの場所ですね。

 

安倍川花火大会2019の屋台・出店

 

安倍川花火大会の屋台数は、普通のお祭り程度です。

 

夏祭りに出ている屋台が河川敷に降りる階段までに、ずらりと並んでいます。

かき氷やから揚げなどは、かなり混み合っていた記憶があるので

時間を見ながら行くことをお勧めします。

 

会場にはもちろん、たくさんの屋台が並んでいますが

静岡駅から歩いて向かう途中にも

何店舗かがお店を出しています。

向かいながら屋台を楽しむのもいいですね〜^^

 

安倍川花火大会2019の日程・アクセス・歴史:まとめ

 

静岡県の花火大会で1番というくらいの人気と規模で大人気の安倍川花火大会。

期待は裏切りませんので、是非行ってみてください。

こんな記事も読まれています

Copyright© 情報をお届け! , 2019 All Rights Reserved.