【夢占い】電車の夢の意味は目標への向上心!?夢占いの意味を状況別に分析!

投稿日:

電車の夢・夢占いの意味を状況別に分析

電車が印象的な夢には、どのような意味があるのでしょうか?

遠くの場所まで移動するのに便利な電車。

反面、人と一緒に乗車する必要があったり、目的地まで時間がかかったりする乗り物でもありますよね。

では、電車の夢は夢占い的にどんな意味なのでしょうか?

今回は、そんな電車が夢に出てきた場合のメッセージを分析します。

夢占いや深層心理に興味のある人はぜひ読んでみてくださいね。

 
 

<夢占い>電車の夢の基本的な意味とは?

電車の夢は基本的に「向上心」「目標」「変化」の3つの意味があります。

 

電車は目的に向かって前進するため、夢占いで「向上心」や「目標」のシンボルと考えられます。

現実世界で「目的に向かって努力できているか」「誰かと協力して目標を達成できているか」などの反映ともいえるでしょう。

ゴールが明確で、正しい努力ができている人は、夢の状況も明るく、目覚めも心地よい点が特徴的です。

会社、学校、サークルなど集団において、大勢の人と手を取り合い同じ目標に向かって進んでいる姿の意味もあります。

また、電車は違う環境へと移動する役割があるため、夢占いで「変化」のシンボルとして解釈できます。

夢に出てきた車内の状態や出来事に応じて、あなたに起こる気持ちや環境の変化を映し出しているのです。

電車そのものだけでなく、居合わせる人や電車の色などにも着目し、総合的に夢を判断していく必要があります。
 

状況別!電車の夢が伝える意味とは?

電車の夢の基本的な意味が理解できたところで、次からは状況別に夢を分析していきます。

あなたが見た電車の状態や乗客などを思い出しながら読み進めてみてくださいね。
 

電車の夢が良い意味の場合

好きな人と電車で会う夢

好きな人と電車で会う夢は、恋愛運アップの暗示。

片思いの人は長年の恋が成就するチャンスが到来するかもしれません。

恋人と一緒に乗車している場合は、二人の絆が深まるサイン。

パートナーをもっと好きになる出来事がやってきます。

結婚や妊娠など、嬉しい進展も期待できそう。

恋愛面でグングン前進できる予兆があります。
 

 
 
知らない異性と一緒に電車に乗っている夢

知らない異性と一緒に電車に乗っている夢は、出会いのチャンスがやってくる暗示。

見ず知らずの異性と一緒に電車に乗るのは、緊張感がありますよね。

夢占いでは、その異性は「将来の結婚相手」と解釈します。

結婚までの関係に進まなくても、あなたの心強い協力者となる可能性大。

その異性の顔をよく思い出して、現実世界で良縁を見逃さないようにしましょう。
 

知らない駅で電車を降りる夢

知らない駅で電車を降りる夢は、あなたが今、人生のターニングポイントにいる暗示。

特に、知らない駅でワクワクと楽しい気分でいた場合は、物事が順調に進むと夢が伝えています。

進学や転勤など、新しい環境に身をおくことになる人も、過度に不安になり過ぎる必要はありません。

夢からのメッセージを信じて、新しい出会いやチャンスを楽しみましょう。
 

青い電車の夢

青い電車は、あなたの心が安定している暗示。

青は夢占いで「ひらめき」や「直感」のシンボルカラーです。

したがって、青い電車の夢は、冷静な決断できていて余裕のある生活が送れていると解釈できます。

仕事や勉学などにおいて、正しい判断ができて周囲からの信頼が増す出来事が起こるかも。

あなたの機転とこれまでの経験でトラブルも難なく回避できそうです。
 

電車の夢が悪い意味の場合

亡くなった人と電車に乗る夢

亡くなった人と電車に乗る夢は、あなたに迫る危険の暗示。

夢占いでは、亡くなった人に導かれ、死後の世界へと連れて行かれると解釈できます。

事故や災害に巻き込まれたり、命に関わる病気を患ったりする可能性があると、夢が警告しています。

この夢をみた場合は、今まで以上に自分の体を労り、少しでも違和感があったら無理をしすぎないようにしましょう。

ただし、この夢は単に亡くなった人を懐かしむ愛情から生じている可能性もあります。

法事や葬式などが直近であった人は、過度に心配しすぎる必要はないでしょう。
 

元彼と電車に乗る夢

元彼と電車に乗る夢は、恋愛運のダウンの暗示。

現在の異性関係がうまくいっておらず、元彼と復縁したいという気持ちがあると夢占いでは解釈できます。

大好きだった人を忘れるのはつらいものです。

しかし、いつまでも過去にとらわれていては、今あるステキな出会いを逃しかねません。

あなたの魅力を本当に理解してくれる人は、他にもいます。

思い出を大切にしつつも、別の恋へ意識を向けてみましょう。
 

電車のドアが開いたままの夢

電車のドアが開いたままの夢は、目標が達成できなくなるようなトラブルが起きる暗示。

現実世界でやりたいことや達成したい目標があっても、スムーズに進まない可能性があります。

それは、家庭の問題や金銭的なトラブルなど、原因はさまざまです。

しかし、問題が生じたからと簡単に諦めてはいけません。

自分一人ではどうしようもない問題の場合は、タイミングを変えて再チャレンジするのもアリ。

自分で解決できる問題なら、もう一度計画を練って目標に向かって頑張ってみましょう。

この山場を越えられると、あなたの生涯の自信になりますよ。
 

電車の中ではぐれる夢

電車の中ではぐれる夢は、家庭でトラブルがある暗示。

あなたは今、日々のストレスがたまって我慢の限界のようです。

このまま自分の気持ちを押し殺し、いきなり爆発させてしまうと、家族と絶縁する状況になりかねません。

修復できない状態に陥る前に、解消できる問題は対処しておきましょう。

「家族だから分かり合える」と曖昧に日々を過ごしていてはいけません。

家族であっても、言葉ではっきりと気持ちを伝え合い、コミュニケーションをとることも時には必要です。

お互いに譲り合う気持ちも大切にしながら、気軽になんでも相談し合える関係になれると良いですね。
 

電車に忘れ物をする夢

電車に忘れ物をする夢は、あなたの不注意が原因で大切なものを失う暗示。

動いている電車は、夢占いで仕事や学校など日々の営みを示しています。

したがって、そこで忘れ物をするという状況はうっかりミスや落としなどが起きると解釈できるのです。

また、忘れ物には「忘れてはいけない大切なもの」という意味があります。

昇進や会社の将来を左右するような大きなプロジェクトに取り組んでいる時にこの夢を見たら、要注意。

いつも以上にささいな点にも目を光らせ、必要なら根本的な見直しをしてみるのも良いでしょう。
 

駅のホームで電車を待つ夢

駅のホームで電車を待つ夢は、人生のターニングポイントになるような変化がやって来る暗示。

環境の変化により、新たな人との出会いや別れなどがあると夢占いでは解釈できます。

また、現状に対して不満がある場合もこの夢を見ることがあります。

特に、駅で待っていてもなかなか電車が来ないシチュエーションの場合は、この趣旨が強いようです。

マンネリ化した日々に、刺激を求めていると言えるでしょう。

「変わりたい」という潜在意識の声に耳を傾け、現状をより良くする方向に努力してみてくださいね。
 

「電車の夢・夢占いの意味を状況別に分析」まとめ

電車の夢は基本的に「向上心」「目標」「変化」の3つの意味があります。

前に進むイメージの強い電車は未知の存在とリンクすると、良い意味になる傾向が強いようです。

知らない人や駅などが出てきた場合は、明るい未来が期待できるでしょう。

一方、亡くなった人や元彼など、過去にまつわる人が出てきた場合は要注意。

危険がやってくる警告や昔にとらわれて前に進めていない心情を示している可能性があります。

本記事を電車の夢占いやあなたの深層心理の理解に、役立ててみてくださいね。

 





-夢占い

Copyright© 情報をお届け! , 2020 All Rights Reserved.