【夢占い】歯の夢・歯が抜ける夢の意味は身近な人のトラブル!?良い夢と悪い夢

夢占い

【夢占い】歯の夢・歯が抜ける夢の意味は身近な人のトラブル!?良い夢と悪い夢

投稿日:

普段と変わった様子が特にないのにいきなり歯が抜けると、たとえ夢でもショッキングですよね。

実は、夢占いにおいて、歯の夢は身近な人のトラブルを暗示する可能性があります。

ですが、抜けた歯の種類によっては吉夢の場合もあるため、解釈はとても複雑なのです。

そこで、今回は「歯の夢」「歯が抜ける夢」について、歯の種類ごとに良い夢と悪い夢を分析して解説します。

夢の中の歯の種類や状態を思い出しながら読んでみてくださいね。

抜けた歯の場所に注目!歯の夢の基本的な意味とは?

夢占いにおいて、歯は「身近なトラブル」を暗示します。

これは、歯が古くから「家族」の象徴とされていたことが由来。

 

言い伝えでは「上の歯は両親」「下の歯は兄弟姉妹」など、歯の抜けた場所によって凶事が起こる対象が決まっていて、「身近に生じる苦しみ」として捉えられてきました。

特に、歯が抜ける夢は「肉親の死」の予知夢として、非常に警戒されてきました。

そして、そのジンクスが原因で、今でも歯の夢は「トラブル」や「運気の低下」など、あまりよくない前兆として考えられているのです。

 

ただし、歯の夢は悪い意味ばかりではありません。

抱えている困難が「歯」として表出しているため、それが抜け落ちることは厄払いを意味するなど、

今まさに苦境に立たされている実感がある人は事態が好転する前兆の可能性もあります。
 

夢の状況別に分析!あなたの歯の夢は悪い?良い?

夢占いでは歯の種類や状態によって夢が暗示するメッセージ性が変化します。

ここでは、良い夢と悪い夢にざっくり夢を分類。

夢の中に出てきた歯の種類を解説しながら夢の解釈を分析していきましょう。
 

歯の夢が悪い意味の場合

奥歯が抜ける夢は年長者に悪い出来事が起きる暗示。

特に、祖父母や親戚の年長者に何らかの心配事が生じることを示しています。

 

奥歯は食べ物をすりつぶしたり、食いしばったりする際の「カナメ」となる歯ですよね。

そんなたくさんの歯の中でも重鎮並みの存在感がある奥歯が抜けることは、夢であっても見過ごせません。

奥歯が抜ける夢をみた場合は、年配の人の体調や危険に注視してみてくださいね。

 

前歯は夢占いで「あなた自身の評価」の象徴。

前歯が抜ける夢はあなたの社会的な評価が下がること予期しています。

最近、仕事やプライベートで自分の価値を下げるような言動をしませんでしたか?

何か思い当たる人はその出来事が夢にも反映した可能性があります。

 

また、上の前歯が抜ける夢は父親や母親の危機が迫っていることを意味します。

夢占いでは上の歯は父母の象徴で、その歯が抜ける夢はあなたの父母に何らかの悪い出来事が訪れる暗示の意味が。

実際の家族ではなくても、父母として慕っている人に良くない出来事が生じる恐れもあります。

身近な大切な人に変わった様子はないかよく観察して、問題を最小限に抑えましょう。

 

一方で、下の前歯が抜ける夢は兄弟姉妹に対する危機を意味します。

下の歯は夢占いにおいて兄弟姉妹の象徴。

したがって、その歯が抜けることは兄弟姉妹に対する何らかのトラブルを暗示していると解釈できます。

父母の夢と同様、実際の兄弟姉妹ではなくても要注意。

兄や姉のように慕っている人や本当の弟や妹のように可愛がっている人に悪いことが起きる前触れです。

いつも以上に相手に異変がないかチェックするようにしましょう。

 

犬歯が抜ける夢は威勢の良さを失う暗示。

犬歯は動物のように鋭く野性的な特徴があるため、夢占いでも攻撃性の象徴なのです。

ですから、その獰猛な犬歯が抜ける夢はあなたのワイルドさが失われる未来を示しています。

鳴り物入りで参入したビジネスに失敗したり、自信満々で告白した異性から振られたり、あなたの威いを削ぐような出来事が起きそうです。

また、長年付き合ってきた恋人や家族同然に仲良くしてきた友人との別れなど、精神的に落ち込むような事態も考えられます。

人との別れは避けては通れないものですが、現生で出会えた人との縁を今まで以上に大切にすると良いでしょう。
 

歯の夢が良い意味の場合

生えていた歯が全て抜ける夢は「環境の変化」の暗示。

近々、今までの生活がガラッと変わってしまうような大きな変化が起きる前触れです。

「歯が全部抜けちゃうなんて不吉!」と思いがちですが、この夢は吉夢の可能性があります。

とりわけ、現在悩みを抱えている人や成果に行き詰まっている人には吉兆です。

歯が抜けることは抱えている苦境から抜け出せる光明を意味します。

ですが、反対に今、平穏に生活している人は要注意。

何事もない毎日が一変するような災難に見舞われるかもしれません。

 

注目すべきは夢の中で抜けた歯の本数。

抜けた歯の本数が多ければ多いほど吉凶の度合いが強くなります

仕事やプライベートなど、些細な変化に注目してなるべくトラブルに早く気付くようにすると被害を最小限にとどめられますよ。

 

もともと存在していた虫歯が抜ける夢は、抱えている問題が解決する吉夢。

今はつらい状況にいる人も、徐々に運気が好転する前触れです。

将来のことや健康のことなど、まだ見えぬ未来に思い煩っている人には朗報。

災が去って開運の兆しが見えてきます。

虫歯の夢だからといって悪い夢なのではと早合点するのは損。

ポジティブに夢を解釈しましょうね。

 

親知らずが抜ける夢は「突然やってくるトラブル」の暗示。

親知らずは気付かない内に生えて痛みやはれの原因になることが多いですよね。

したがって、夢占いでも「親知らず」は突然あなたの身に訪れる問題の象徴なのです。

でも、夢の中で親知らずがうまく抜けたり、治療できた場合は吉夢。

現実で予期せぬ危険や問題に直面しても、事前に回避できるでしょう。

ただし「親知らずがなかなか抜けない」「抜いた後も痛みが治らない」など、印象の悪い夢の場合は現実での問題も長引きそうです。

でも「いつ問題が起きるの!?」と、あまり不安になり過ぎるのは禁物。

ドンと構える心の余裕が大切ですよ。
 

「歯の夢・歯が抜ける夢の意味は身近な人のトラブル!?良い夢と悪い夢を徹底解説」まとめ

歯は夢占いにおいて「身近なトラブル」の象徴。

したがって、トラブルメーカー的な存在の歯が抜ける夢は「凶事が去る」と解釈できる吉夢なのです。

「上の歯は父母」「下の歯は兄弟姉妹」など、歯のある場所によっても夢の意味は変わってきます。

ただし、歯が抜ける夢は疲れがたまっている精神状態のときにもみやすいため、睡眠と栄養をきちんととって英気を養うことも大切。

しっかり休みをとってリフレッシュする時間をもつようにしましょう。

今回紹介した内容を歯の夢と深層心理の理解に役立ててみてくださいね。

 

Copyright© 情報をお届け! , 2020 All Rights Reserved.