【夢占い】「階段の夢」は人生の象徴?「階段の夢」の意味を徹底分析!

投稿日:2019-11-13 更新日:

階段の夢は人生の象徴?夢占いで「階段の夢」の意味を徹底分析

階段の夢はあなたの人生の象徴といわれます。

しかし、夢の内容によっては凶夢の場合もあり注意が必要。

リスク防止には、夢からのメッセージを的確に理解することが重要です。

そこで、今回は状況別にわかりやすく階段の夢を分析!

夢占いを通して、将来の自分がみえてくるかもしれませんよ。

 
 

階段の夢の基本的な意味

階段の夢は将来の「計画性」の暗示。

というのも、一段一ずつテップを踏んで前に行く夢は、あなたの未来に反映するといわれるからです。

つまり、階段の夢を通して、あなたの人生の行く末を示しているともいえます。

 

人生をうまく切り開いていくには人生設計が大切。

ですから、悪い印象の夢はまだ人生のかじとりに自信がない証拠かもしれません。

何をしたら良いのか、今は模索段階なのでしょう。

階段の夢は、将来の方向性を決めあぐねている心情の表れなのです。
 

状況別で見る「階段の夢」の意味

夢からのメッセージを正確に受け取るには、状況別に夢を分析することがポイント。

ここでは、3つのシチュエーションに分類して説明します。
 

「階段の夢」の意味〜どのように階段を進むか

階段を上る夢はあなたの未来を暗示します。

つまり、現在のあなたの苦労や努力を反映するのです。

最近、大きな問題に直面して不安やストレスを感じたことはありませんでしたか。

その、つらく苦しい心情が夢にも表れた可能性が。
 

上った先の景色が大きく開けている夢

もし「上った先の景色が大きく開けていた夢」は吉夢。

現実でも、今までの苦労が報われ、重圧から解き放たれることを意味します。
 

 
 
階段を上るのに苦労した夢

また「階段を上るのに苦労した夢」も良い前触れ。

困難を乗り越えた先に幸運が待っていることの暗示です。

階段を上るのが苦しければ苦しいほど明るい展望が開ける証拠といわれます。

突然良いアイディアをひらめいたり、なかなか進行しなかった仕事がうまくいったりするかも。

今はつらい時期かもしれませんが、もう一踏ん張りです。
 

上った先の景色が大きく開けている夢

階段を上りきった夢」は、あなたが心身とも充実しているサイン。

実は、夢のなかでひとつのことをやりきるのは難しいこと。

ささいなことで夢の内容が変わったり、目を覚ましたりするからです。

なので、階段に上りきる夢はあなたの睡眠の質が高い証拠。

現実でも、モチベーションが十分保たれており、やる気いっぱいの状態なはず。

「成功する」というイメージをこのまま大切にすると良いですよ。
 

階段を下りる夢

階段を下りる夢」は過去の象徴。

今まで抱えていた負担が軽減する暗示でもあります。

しかし、階段を下りるのが怖いと感じた場合は要注意。

将来にまだ不安がある証拠です。

このような際、いろいろなことに手を出すのは禁物!

直面している問題の解決に集中すると良いですよ。
 

階段から落ちる夢

階段から落ちる夢」は失敗や挫折の暗示。

心が折れそうな局面に立たされる可能性があります。

運気低下の予兆なので、注意してくださいね。

しかし、すでに絶望を感じる状況にいる場合は吉夢に転じることも。

これ以上、問題が悪化しないサインです。

事態が少しずつ良くなっていく前触れなので、もう少しの辛抱ですよ。
 

知らない人が階段から落ちる夢

知らない人が階段から落ちる夢」は対人関係のトラブルがある暗示。

自分が思い描く人付き合いができていない気持ちの表れかも。

そのような場合は、無理をして人と関わるのは避けた方が無難。

一人の時間も大切にしてみてくださいね。
 

子どもが階段から落ちる夢

子どもが階段から落ちる夢」は、我が子の将来に対する不安の表れ。

自分の子どもが大切で、この先傷ついて欲しくないと案じる親心が原因のよう。

しかし、予知夢の可能性は低いので安心してくださいね。
 

子どもが階段から落ちる夢

知らない子どもが階段から落ちる夢」は警告夢。

その子どもはあなた自身を象徴しています。

子どもを通して、自分の未熟な部分を改善すべきだと伝えているようです。

夢をきっかけに、もう一度自分を見つめ直してみると良いかもしれません。
 

「階段の夢」の意味〜どのような階段か

明るい階段を上り下りする夢

明るい階段を上り下りする夢」は吉夢。

現在頑張っていることが少し楽になっていくかもしれません。

目標までの見通しが立ち、思ったよりスムーズに物事が進むサインです。
 

暗い階段を上り下りする夢

一方「暗い階段を上り下りする夢」は注意。

あなたの心がネガティブな気持ちでいっぱいな証拠です。

なかなか結果が出ないことへの焦りや、周囲へ助けを求めたい気持ちがあるのかも。
 

目的地までたどり着けた夢

しかし、しっかりとした足取りで「目的地までたどり着けた夢」であれば大丈夫。

イメージの悪い状況でも、問題が解決するサインです。

このまま努力すれば目的が達成できるので安心してください。
 

らせん階段の夢

らせん階段の夢」は迷いの象徴。

これは、途中で諦めることが難しい状況であることを示しています。

くるくると回りながら進んでいく「らせん階段」。

いつまでも出口が見えない気持ちや厳しい状況に対する不安が反映していることも。

総じて、よくない状況が長引くことの暗示です。
 

「階段の夢」の意味〜到着地点に何があるか

階段の到着地点で人と会う夢

階段の到着地点で人と会う夢」は誰かがあなたに伝えたいメッセージがあることのサイン。

夢の中で誰が何を話したかがポイントです。

その人が今、あなたに助けを求めている可能性があります。
 

恋人に会う夢

恋人に会う夢」の場合、パートナーとの将来を考えていることが反映しています。

何も言葉を交わさずすれ違ってしまった夢は、その恋人との価値観が合わないと心の中で感じているのかもしれません。
 

知らない人と会う夢

知らない人と会う夢」は、将来その人と出会うという暗示。

仕事かプライベートかは定かではありませんが、今後親しい関係になるかもしれませんよ。

顔やイメージを覚えておくと、実際にあったときにピンッとくるでしょう。
 

時間がかかったり、素早く駆け上がったりする夢

階段を進むのに時間がかかったり、素早く駆け上がったりする夢」は焦りのサイン。

現在、行っていることになかなか展望が見えないことへの苛立ちを表します。

しかし、到着地点まで達することができた場合は吉兆。

現実でも目標を達成できるでしょう。
 

「階段の夢は人生の象徴?夢占いで意味を徹底分析」まとめ

階段の夢は「計画性」の象徴。

人生の方向性を意味します。

もし、イメージの悪い夢は将来を不安に思う気持ちがあるのかも。

内容によっては運気低下の警告夢のこともあるので注意です。

今回紹介した内容を参考に、深層心理の理解に役立ててみてくださいね。
 





-夢占い

Copyright© 情報をお届け! , 2020 All Rights Reserved.