【夢占い】引越しする夢の意味は?部屋の状況や印象がポイント!

投稿日:

【夢占い】引越しする夢の意味は?

引越しの夢ばかり見ると「何か自分を変える必要があるのかな?」と、モヤモヤしまいますよね。

実は『引越しの夢』は新しい環境に飛び込むときによくみるといわれています。

夢の状況によっては、ネガティブな事態に陥る予兆の可能性があるため、注意が必要です。

ポイントは夢の中の「部屋の状況や印象」!

引越しの夢は深層心理に強く影響を受けています。この記事を読むと、あなたの無意識の願望がわかりますよ。

 
 

「準備」「出発」「変化」…引越しの夢の基本的な意味とは

引越しの夢には、主に3つの意味があります。

また、夢に対してどのような印象をもったかもポイントです。
 

引越しの夢の意味
「準備」

1つ目の意味は「準備」。

引越しをするには、いろいろな準備が必要です。

荷造り、水道屋ガスの手続き、住所変更、近所の人への挨拶など、やることがたくさん!

ワクワク感もありますが、同時に体力が要ることです。

 

人は変化を嫌う生き物。

「準備が面倒」「新しい場所に馴染めるか不安」

と、あまり引越しに乗り気でないケースもあります。

夢占いでも、ネガティブな印象の場合は要注意。

変化を受け入れる心の準備ができていない証拠です。
 

引越しの夢の意味
「出発」

2つ目の意味は「出発」。

引越しは「今いる場所から離れる」ことを意味します。

それは同時に、新しい何かの始まり。

自分を変えたい」という変身願望が夢に影響している可能性があります。
 

引越しの夢の意味
「変化」

3つ目の意味は「変化」。

引越しをした後には、環境が大きく変わります。

それは、人間関係、行動範囲など、さまざま。

夢の中であっても変化をポジティブに捉えられる場合は吉。

転職や転校など、環境の変化に対する心構えができている証拠です。
 

 
 

引越しの段階別に夢の意味を分析!

夢の中の引越し状況に応じて、夢の解釈は異なります。

ここでは、「引越し前」「引越し中」「引越し後」に分類し、夢占いの意味を説明します。
 

引越しの前段階の夢

引越しの準備に手間取っている夢は要注意。

現実で、あなたが抱えている問題が複雑である暗示です。

 

あなたは今、「恋愛」「仕事」「人間関係」など、色々なことに心をすり減らしているのでしょう。

「気持ちを上手く整理できない」という心情が、夢にも反映している可能性があります。

一度に全てを解決しようとせず、他人の手を借りたり、身近な物ごとから対処したりすると、解決の突破口になりますよ。

この際、不要な人間関係やタスクを思い切って切り捨てると、気持ちが軽くなるきっかけにつながるでしょう。

 

一方、とんとん拍子に引越しの準備が進む夢は吉兆。

現実でも、頭が冴えている証拠です。

仕事やプラーベートを上手く両立し、やらなければいけないことの優先順位もはっきりしています。

問題が生じても機転を利かせて収集し、感情が乱れる失態も少ないでしょう。
 

引越ししている最中の夢

重い荷物を運ぶ夢は集中力アップのサイン。

頭が冴えている状態である証拠です。

粘り強く物ごとに取り組める暗示でもあります。

今まではチャレンジしなかった、難しい仕事に挑戦してみると良いでしょう。

ノルマや責任をこなし、最後までやり遂げられるはずです。

周囲からの評価も上がり、自信がつくきっかけにつながりますよ。

 

誰かが荷物を運んでいる夢は、面倒な仕事を押し付けられる暗示。

善意で協力したことが予想外に大変で苦労する前触れです。

上手く物事が進まず、責任を押し付けられる可能性もあります。

1人で手に負えない状況になったら、自分だけで抱え込まずに第三者の協力を求めましょう。

そうすることで、何か問題が生じたときにスムーズに解決できますよ。

 

引越しを手伝う夢は「誰の手伝いをしていたか」がポイント。

友人、家族、恋人・・・など、いろいろな人が考えられますが、夢占いでは「その人との関係を見直したい」という願望の表れです。

あなたに自覚がなくても、夢の中の人に対してストレスを感じているのかも。

不満に思うことがある場合は、一度話し合う機会を設けてみると良いでしょう。

小さな行き違いや誤解が大きな亀裂につながる場合があります。
 

引越しをした後の夢

引越し後に後悔したり不愉快になったりする夢は、あなたの気持ちがネガティブになっている証拠。

「自分を変えたい」と思いつつも、現状を変えたくない気持ちがあるのかもしれません。

もしくは、現実での変化に対する不満な気持ちを反映している可能性があります。

 

このような時は、何か新しいことを始めるのは待った方が無難です。

まだ、心の準備ができていない段階で前に進むと、計画が頓挫してモチベーションが維持できません。

何かを始めても、トラブルが起きる予兆です。

もう少し、自分の気持ちがついてくるのを待つようにしましょう。

「失敗しても経験という宝になる」

こんな気持ちになれれば、運気も上向くでしょう。

 

一方、引越し先が快適な夢の場合は気持ちの準備が整った証拠。

積極的な行動が幸運につながります。

今のあなたであれば、どのような結果でも自分の糧にできるはず。

思い通りに行動することで、大きな成果が期待できます。
 

「引越しする夢の意味を知るポイント」まとめ

引越しの夢は、あなたの人生の転換期の象徴。

「準備」「出発」「変化」を表します。

夢の解釈でのポイントは「部屋の状況と印象」。

「乗り気でない」「面倒くさい」など、引越しに対して乗り気でない夢は要注意。

現実でも、新しいことに前向きになれず、変化に心がついていっていない証拠です。

無理して自分を変えようとすると、ストレスが溜まる原因になります。

自分自身と相談しながら、変化を受け入れていきましょう。

本記事を、引越しの夢の解釈に役立ててみてくださいね。
 





-夢占い

Copyright© 情報をお届け! , 2020 All Rights Reserved.