虫の夢はコンプレックスの象徴?夢占いと状況別にわかる深層心理

夢占い

【夢占い】「虫の夢」の意味はコンプレックスの象徴?状況別にわかる深層心理

更新日:

ある朝、目覚めたら虫になっていた!?

そんな、カフカの『変身』のような出来事が起こったら、ギョッとしますよね。

しかし、実は「虫の夢」はコンプレックスの象徴なのだとか。

そこで、今回は「虫の夢」を状況別にシンプルに分析!シチュエーションごとに夢の意味を解説します。

この記事を読むことで、あなたの深層心理が理解できますよ。

「虫の夢」の基本的な意味

虫の夢はあなたが抱える「ストレス」を意味しています。

というのも、虫はあなたのコンプレックスの象徴だからです。

 

虫は人間と比べると小さな生き物。

人間の方が虫にとってはよっぽど怖い存在なはずですよね。

 

では、なぜ人は虫に対してそれほどに恐怖を感じるのでしょうか。

それは、あなたが虫のようにわずらわしい問題に神経質なことが原因かも。

 

最近、他人と比較して落ち込んだり、劣等感を感じたりしなかったでしょうか。

また、小さなことが気になって、なかなか前に進めない気持ちに悩まされていませんか。

そのようなモヤモヤが、虫の夢として表れている可能性があります。
 

状況別「虫の夢」が示すあなたの心理

虫の夢といっても、解釈はさまざま。

虫のサイズや状況などによって意味が変わります。

次から、夢のシチュエーションを3つに分類!

夢の意味とあなたの深層心理をみていきましょう。
 

虫の量・サイズ

虫の量やサイズは、あなたのネガティブな気持ちに比例します。

つまり、量が多かったり、サイズが大きかったりするほど、抱えている問題も深刻な証拠。

 

今、心身ともに追いつめられていたり、疲れきったりしてはいませんか。

このまま突っ走ると、もっと大変な事態に発展しかねません。

ときには一度立ち止まり、心と体を休める勇気も大切ですよ。
 

虫の攻撃性

虫が夢の中でとる行動は、分析するうえで重要なポイント。

先述した通り、虫=ストレスと捉えると解釈が簡単です。

 

例えば「虫が刺してくる夢」は、思わぬトラブルに遭遇する前兆かも。

特に、刺された後に「かゆい」と感じた場合は、要注意!

虫刺されのかゆみは、消化しきれていない感情の表れです。

一般的に、虫刺されは後から気づくことが多いですよね。

ですから、かゆみは痛みとは違い、やり場のない苛立ちを投影しているのです。

 

最近、周囲の人に邪魔をされて腹が立つことはなかったですか。

もしくは、仕事やプライベートが思うようにいかず、悔しい思いをしませんでしたか。

納得できていないその気持ちが、夢として表れているのかもしれませんよ。

 

また「虫がわく夢」は新しいコンプレックスを感じている暗示。

虫がどんどん増えるように、劣等感への意識も上昇しているサインです。

 

「短所は長所の裏返し」とよくいいます。

あなたのコンプレックスは誰かにとってはうらやましいことかも。

客観的にポジティブな見方をすると、小さなことが気にならなくなりますよ。
 

虫の種類

虫の種類によっても、夢の意味は変わります。

とはいっても、夢占いの主役はあなた。

いくら吉夢にでる虫でも、自分が嫌いな虫なら運気低下のサイン・・・。

残念ながら、良い兆候とはいえません。

ですから、夢の中であなたが感じる印象を大切にしてくださいね。

 

ちなみに、「カブトムシ」「テントウムシ」などは夢占いでも縁起のよいシンボル

対人運や恋愛運などでラッキーなことが舞い込む象徴です。

 

一方、「アリ」「クモ」「ハエ」「ゴキブリ」などはネガティブな夢に出てくる害虫といわれます。

現実で、自分の手柄を邪魔されたり、強いストレスに悩んだりしていませんか。

自分の思い通りにいかないと、どうしても周りに流されがちなもの。

目の前にある問題だけでなく、広い視野で見つめ直すと良いかもしれませんよ。
 

虫に対するあなたの行動

虫に対してあなたがとる行動も大切な判断材料。

例えば、「夢の虫を退治」したり、「食べたりする夢」は吉夢です。

ストレスの象徴である虫の消滅は、周囲の環境が好転する暗示。

近々、今まで劣位に感じていた気持ちが解消することを示します。

虫(ストレス)が消えたことにより、スッキリとした気持ちで新しいことにチャレンジできますよ。

 

また、退治しようとする行動は自分で問題を解決しようとする強い意志の表れ。

その気持ちを大切にして進むと、良い道が開けるかも。

 

ちなみに、「虫からなかなか逃れられない夢」は、あなたが誰かに助けを求めている証拠。

最近、人の手を借りたいほど大変に感じた出来事はありませんでしたか。

そのようなときは、自分一人で背負いこまずに、たまには人に頼ってみてくださいね。

誰かと一緒に問題に取り組むことで、思ったより早く解決の糸口が見えるかもしれません。
 

「虫の夢はコンプレックスの象徴?状況別の深層心理」まとめ

虫はストレスの象徴。

身近にある、ささいな問題に気が向いていることを意味します。

退治できない虫の夢は、消化できていない気持ちの表れ。

一人で対処できない場合は、誰かに助けを求めると良いでしょう。

ただし、虫への嫌悪感が単に夢になった可能性もあります。

夢からのメッセージを正確に受け取るには、状況を詳しくみていくことがポイント。

この記事で紹介した内容を参考に、深層心理の理解に役立ててみてくださいね。
 

こんな記事も読まれています

Copyright© 情報をお届け! , 2019 All Rights Reserved.