【夢占い】キリンの夢の意味は飛躍!?願いが叶う開運の前触れかも!

投稿日:

【夢占い】キリンの夢の意味は?

キリンが印象的な夢には、どのような意味があるのでしょうか?

動物を意識した生活を送っていないのに、キリンが夢でいきなり出てきたら、何やら意味深ですよね。

実は、キリンの夢は、夢の状況によって吉凶が大きく変化するといわれています。

「自分の見た夢は、良い夢?それとも悪い夢?」と、気になる人も多いでしょう。

そこで今回は、キリンの夢の意味や深層心理について、夢の状況別に解説します。

キリンの夢占いに興味のある人は、読んでみてくださいね!

 
 

<夢占い>キリンの夢の基本的な意味

キリンの夢には「客観性」「幸せ」「繁栄」の3つの基本的な意味があります。

 

キリンは、首が長く、人間よりも遠いところまで様子を見ることができます。

また、古くからキリンは幸運の使いと言われるほど、縁起の良い伝説の生き物とされてきました。

「キリンには平和な世の中をもたらす力がある」という、言い伝えがあったほどです。

このような理由から、夢占いでも「視野が広く、客観的な生き物の象徴」「ラッキーをもたらすシンボル」と考えられているのです。

 

そして、キリンには長い首で、目標までのゴールを見通せると信じられていることから、長い年月をかけて努力してきた目標が実現する象徴でもあります。

このような理由から、キリンは自分を客観的に見つめることで、幸せや繁栄をもたらすシンボルといわれているのです。
 

状況別!キリンの夢があなたに伝えるメッセージとは?

キリンの夢の基本的な意味が理解できたところで、次からはキリンの夢を状況別に分析していきます。

では、それぞれみていきましょう。
 

キリンの夢が良い意味の場合

キリンと楽しく戯れる夢は、心理的なゆとりがある暗示。

あなたは今、仕事とプライベートのバランスが良く、どちらも満足している状態といえます。

キリンは幸せの象徴ですので、キリンと楽しく関われているのは、まさに吉夢。

現在、パートナーがいない人も、気持ちの余裕が異性に伝わって、良い出会いにつながるかも。

チャンスは、どこでやって来るかわかりません。

素敵な出会いを逃さないように、心に余裕をもちながら、普段の言動に気を配りましょう。

 

キリンが草を食べている夢は、対人運がアップしている暗示。

人との出会いが増え、幸せがどんどんパワーアップする予兆です。

仕事やプライベートで、多少トラブルがあっても、心強いサポーターがあなたを支援してくれるでしょう。

幸運を引き寄せる引力がある状態なので、積極的に出会いの場に足を運んで、人脈作りをすると良いですよ。

ただし、良い運気だからといって、他人に無理難題を押しつけるのは禁物。

まずは、あなた自身を振り返り、将来への見通しを立てるように心がけましょう。

 

キリンに乗る夢は、対人関係の運気がアップしている暗示。

背の高いキリンに乗る夢は、長く計画していたものごとが、思い通りに進むと示しています。

一般的には知り合うことの難しい、セレブや有名人と交流できる機会もあるかもしれません。

人付き合いの格が上がる反面、今まで付き合ってきた友人と距離をおくケースも出てくるでしょう。

傷つくような出来事が生じても、その経験を糧にして受け入れることで、さらなる幸運を手にできるかも。

現状に甘んじず、積極的に色々な人と交友を深めていくと、新しい発展が期待できますよ。
 

キリンの夢が悪い意味の場合

キリンを飼う夢は、孤独感の暗示。

現実では「キリンを飼う」という行為は、実現困難ですよね。

そんな、非現実的なことを夢みてしまうほど、あなたは今、人と人とのつながりを欲していると示しています。

人目につくくらい大きなキリンを飼うことで、「周囲の関心をひきたい」という、欲望や虚栄心があるのかも。

この夢を見た場合は「立てている目標が高すぎないか」「他人と壁を作っていないか」などをチェックしてみましょう。

キリンを飼うよりも、実現しやすいことは、いくらだってあるはずです。

まずは、「実行に移しやすい目標」や「親しみやすい雰囲気」などを目指すと、周りと打ち解けやすくなりますよ。

 

首が短いキリンの夢は、視野が狭いことの暗示。

あなたは今、客観的に自分を見つめられていない状態のようです。

このままの状態で突っ走ると、思わぬトラブルに巻き込まれたり、ケアレスミスが原因で大きな損失につながったりする恐れがあります。

何か大きなことを始める際には「見通しが甘くないか」「準備は万全か」などを、しっかりと事前に確認しましょう。

大切な場面での失敗を防ぐためにも、自分の意見ばかりを優先せずに、周囲の声にも耳を傾けてみると良いですよ。

 

キリンが鳴く夢は、些細なトラブルが起きる暗示。

キリンは滅多に鳴かないので、鳴き声を聞くのは大変珍しいことです。

したがって、夢占いでもキリンが鳴く夢は、「非常事態」や「警告」を示すと解釈できます。

もしかしたら、あなたの心理状態が不安定だと、夢が知らせているのかもしれませんね。

どちらにしても、「何らかの問題が生じる前触れの意味合いが強い」といえるでしょう。

小さな言動に注意をして生活するように心がけると、大きなトラブルを未然に防げますよ。

 

キリンが死ぬ夢は、大きな計画が上手く進まない暗示。

夢占いでキリンが死ぬ夢は、大きな目的や夢が中断することを示しています。

「お金が足りなくなった」「協力してくれる人がいない」「体調不良になった」など、その原因はさまざま。

この夢をみた場合は、現在、取り組んでいる目標や計画をもう一度振り返る勇気をもちましょう。

もし、客観的に考えられない場合は、信頼できる他者からアドバイスをもらい、大幅な見直しを検討してみるのもアリ。

ただし、夢の中で死んだキリンが生き返った場合は、計画倒れになった物事を、またやり直すチャンスが到来する暗示です。

やって来るチャンスを取り逃さないために、しっかりと準備をして、万全の態勢で新しいスタートを切りましょう。
 

 
 

「キリンの夢の意味は飛躍!?願いが叶う開運の前触れかも!」まとめ

キリンの夢には、主に「客観性」「幸せ」「繁栄」の3つの意味があります。

夢の中にキリンが出て来る場合は、総じて吉夢です。

ただし、首の短いキリンや、荒々しいキリンの夢は、精神状態が不安定な場合にみやすいといわれています。

このような夢をみた場合は、今後の動向を注視し、仕事やプライベートであまり無理をしないように心がけましょう。

本記事を、キリンの夢の意味や、あなたの深層心理の理解に役立ててみてくださいね。

 





-夢占い

Copyright© 情報をお届け! , 2020 All Rights Reserved.