学生ママの思うこと

大学に通いながら育児中。日々気になったこと、思ったことをお届けします。

昭和記念公園のカラフルなチューリップ畑

おすすめスポット 年中行事 ->4月〜6月

2018年昭和記念公園のフラワーフェスティバルが圧巻!

更新日:

春になり、暖かくなってくるとお出かけしたくなりますよね♪

今日は、お出かけスポットとして私がオススメする昭和記念公園と、

例年開催されているフラワーフェスティバルをご紹介します。

スポンサードリンク

国営昭和記念公園の基本情報

 

所在地:〒190-8530  東京都立川市緑町3173(立川駅から徒歩15分、西立川駅から徒歩2分)

開園時間:9:30~17:00 (3/1~10/31)、9:30~16:30 (11/1~2/末日)、9:30~16:00 (4/1~9/30の土日祝)

休園日:12/31、1/1、2月の第4月曜日とその翌日

入園料:一般 大人410円 小・中学生80円 幼児無料  (2018年4月から大人450円、小・中学生は無料になります)

 

フラワーフェスティバル2018

 

昭和記念公園には、その広大な土地に花が何種類も咲いており、

どの季節に行っても楽しめるところが魅力です。

 

例年春にフラワーフェスティバルが開催されていますが、

2018年は3月24日〜5月27日に開催予定です。

 

この時期には、桜、菜の花、チューリップなど様々な美しい花が見頃を迎えるでしょう。

 

チューリップ

 

チューリップの見頃は例年4月上旬〜下旬です。

昭和記念公園のカラフルなチューリップ畑

 

昭和記念公園のカラフルなチューリップ畑

 

私が以前行った時です。4月中旬でした。

とにかく綺麗!圧巻!

この時はなんと106種類のチューリップが咲いていたそうです。

いや〜カラフルで本当に綺麗ですね。

スポンサードリンク

アイスランドポピー

 

アイスランドポピーの見頃は例年4月中旬〜5月上旬です。

昭和記念公園のアイスランドポピーの花畑

 

こちらも同じく4月中旬でしたが、もうすでに見頃を迎えていました。

 

そのほか

 

そのほか、(見頃は例年3月下旬から4月上旬)、菜の花(見頃は4月上旬から4月下旬)など楽しめそうです♪

 

*ここで紹介した花は、あくまでも私が行った時のことです。

今年も同じ花がみれるとは限りません。

 


 

昭和記念公園はどの季節もそれぞれ楽しみ方がありますが、春は花の種類が豊富で、

お花を楽しんだり、写真撮影をするのにオススメです(^^)

私は写真が趣味なのですが、写真を撮るためだけに一人で行ったほどです(^^;)

 

フラワーフェスティバル中は無料入園日もありますので、ぜひ行ってみてください(*´ω`*)

スポンサードリンク

-おすすめスポット, 年中行事, ->4月〜6月

Copyright© 学生ママの思うこと , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.